システムの可用性を最大化

Oracle Advanced Customer Servicesは、システム可用性を長期的に最大化するためのベストなオプションです。さまざまなサービスを活用することで、コスト削減、高い可用性、およびシステム生産性の向上を実現できます 。

メリット

  • お客様のためにアサインされる専任チームを活用することにより、コストの削減や最大のシステム可用性を実現します。
  • コンフィグレーション・アセスメントや、パフォーマンス・アセスメントなどの各種サービスでIT運用効率を改善すれば、お客様の期待以上のサービス・レベルが提供できます。
  • サポートエンジニアや製品開発者などのオラクルの主要な技術リソースへ優先的にアクセスできるので、オラクルの先進テクノロジー製品やアプリケーション製品、および業界のベスト・プラクティスに関する深い知識を得られます。

豊富な関連サービス

  • Solution Support Center - オラクルのソフトウェア製品すべてをサポートし、継続的な運用改善と専門知識を提供します。
  • Assisted Services - Oracle Advanced Customer Servicesのフレキシブルなサービス。システムの可用性とパフォーマンスを最適化し、データベースおよびシステム管理プラクティスを強化し、バックアップとリカバリのプロセスを改善します。
  • Upgrade Management Services - アップグレードの全フェーズに対して、アドバイスとオンサイト支援サービスを実施します。事前計画レビュー、分析、アップグレード管理、アップグレード事後評価などにより、変更管理のリスクを最小化し、期日内および予算内でプロジェクトを達成し、IT投資対効果(ROI)の早期回収を実現します。
  • Business Critical Assistance - 問題解決と予防保守を組み合わせたサービスで、サービスデリバリーエンジニア(SDE)のチームが企業システムの可用性やパフォーマンスを改善します。
  • IMPACT - 付加価値とコスト削減のメリットを享受できるOracle Advanced Customer Servicesの6ヶ月間限定パッケージが現在のIT目標の達成とビジネスニーズの評価に役立ちます。
お問い合わせ
Oracle Supportに関するお問い合わせはこちら