Previous Feature 1 2 3 Next Feature

Oracle VM VirtualBox

Oracle VM VirtualBoxを使用すると、デスクトップやラップトップのコンピュータで複数のオペレーティング・システムを同時に実行できるので、ユーザーのPCを最大限活用して、最大の柔軟性を引き出すことが可能になります。ホストとゲストのオペレーティング・システムを幅広くサポートするOracle VM VirtualBoxの人気は、5,700万を超えるダウンロード数が証明しています。

Oracle VM VirtualBoxの特長としては、高性能、OVF形式で提供される多数の仮想アプライアンスのサポート、複数のプラットフォームでのアプリケーションの開発とテスト、2D/3Dグラフィックス処理の高速化などが挙げられます。また、稼動中の仮想マシンを異なるホスト間でテレポートさせるといった最先端機能も搭載されています。オープンソースとして利用可能なOracle VM VirtualBoxには、活発な活動を続ける大規模なユーザー・コミュニティがあります。

Oracle VM VirtualBoxのメリット

Oracle VM VirtualBoxの詳細

  • 1つのデスクトップで複数のオペレーティング・システムが稼動
  • ゲストとホストのプラットフォーム混在(Windows、Linux、Oracle Solaris)と、ホストとしてのMac OS Xの使用が可能
  • 稼動中の仮想マシンを停止させずに異なるホスト間でテレポート可能
  • 高性能
  • 大量のワークロードをサポート(最大32の仮想CPU)
  • OVF形式をサポート