Previous Feature 1 2 3 Next Feature

Oracle VM Server for SPARC

Oracle VM Server for SPARC(旧Sun Logical Domains)は、オラクルのSPARC Tシリーズ・サーバー向けに効率性の高いエンタープライズ・クラスの仮想化機能を提供します。Oracle VM Server for SPARCを使用することで、1つのシステムに最大128の仮想サーバーを作成し、SPARC Tシリーズ・サーバーとOracle Solarisオペレーティング・システムの圧倒的なスレッド規模を活かすことができます。なお、この機能はすべて追加費用なしで利用可能です。

ORACLE VM SERVER FOR SPARC の特長

ORACLE VM SERVER FOR SPARC の詳細情報

  • 最大128の仮想マシンを1台のSPARC Tシリーズ・サーバーに集約
  • 高い効率性
  • 異なるホスト間での柔軟かつセキュアなライブ・マイグレーション
  • 稼動中の仮想マシンにおけるCPU、メモリ、仮想I/O、暗号化処理機構などのリソースを完全に動的に管理
  • CPUの動的リソース管理により、もっとも必要性の高い場所にリソースを自動的に配置
  • 仮想ネットワークと仮想ディスクを二重化して高可用性を向上
  • 上記のすべてが追加費用なしで可能

関連製品