product logo

Oracle Call Interface


信頼性 – OCIを使用したSQL文の実行

概要


Oracle Call Interface(OCI)は、もっとも包括的で、高いパフォーマンスをもつ、ネイティブな'C'言語ベースのインタフェースであり、Oracle Databaseの潜在的な力を開放します。OCIは、さまざまな言語固有のインタフェース(Oracle JDBC-OCI、ODP.Net、Oracle Precompilers、Oracle ODBC、およびOracle C++ Call Interface(OCCI)など)のドライバが組み込まれた基盤を提供します。また、OCIは、代表的なオープンソース・インタフェース(PHP OCI8拡張、ruby-oci8、Perl DBD::oracle、およびPhython cx_oracleなど)によって使用されています。OCIは、Oracle Databaseのカーネルによって内部的に発行された問合せ、文、およびコールを支えるネイティブ・インタフェースになりつつあります。さまざまなOracleツール(SQL*Plus、Real Application Testing(RAT)、SQL*Loader、およびData-Pumpなど)もOCIベースです。また、Oracle In-Memory Database Cache(Oracle IMDB Cache、別名TimesTen)は、OCIとOracle Pro*C/C++プリコンパイラをサポートしています。Oracle Instant Clientにより、独立系ソフトウェア・ベンダー(ISV)や顧客は、Oracleアプリケーションを迅速にインストールおよび配置できます。詳しくは、Oracle Instant Clientのサイトを参照してください。

Fortune 500の企業を含む多くの顧客やISVが、高いパフォーマンスをもつアプリケーションを開発するためにOCIを採用しています。

Oracle Database 11g Release 1とRelease 2の新機能

Oracle Database 11g Release 2で導入された新機能は、以下のとおりです。

  • 容易なDay-Light Savings Transition(DLST)アップグレード:特定のシナリオにおいて、クライアントとサーバー上のさまざまなバージョンのタイムゾーン・ファイルをサポートします。
  • カスタム接続プールでのDRCPの利用により、より優れた監視サポートがDBAに提供されます。
    • 新しいgv$cpool_conn_infoビュー
  • クライアント側の問合せ結果キャッシュのTable注釈を介する非侵入型のパフォーマンス・アクセラレーション
  • 参照カーソルのプリフェッチによるデータベースへのラウンドトリップの削減
  • OCIバインドと定義コールの64ビットIntegerホスト・データ型

Oracle Database 11g Release 1で導入された新機能は、以下のとおりです。

  • OCIとプリコンパイラはOracle In-Memory Database Cache 11g(旧称TimesTen)をサポートします。
    • IMDBとIMDBキャッシュの統合
  • データベース常駐接続プーリング(DRCP)
  • 問合せ変更通知
  • クライアント問合せ結果キャッシュ
  • OCIセッション・プールにおけるランタイム接続ロードバランシング
  • 単一のコールによる複数のバッファのバインドと定義
  • SELECT ... FOR UPDATEによるROWIDの暗黙的フェッチ
  • LOBデータのプリフェッチ
  • SecureFiles LOB API
  • XDBバイナリXML
  • 10gとのドロップイン互換性
  • 障害診断機能

Technical Information

Oracle Database 11g
Building High Performance Drivers for Oracle (PDF)
データベース常駐接続プーリング(DRCP)


Oracle Database 10g
透過的アプリケーション・フェイルオーバー ホワイトペーパー
2007/3/20
透過的アプリケーション・フェイルオーバーは、障害をクライアント・アプリケーションから見えなくすることで、アプリケーションの可用性を向上させる強力なツールです。


Oracle Database 9i
OCI: Oracle9i Databaseリリース2の新機能
2003/11/19
9iDB R2(9.2)でのOCIの新機能
Oracle9i Database Release 1 New Data Access Features
OCI Scrollable Cursors (PDF)
Boosting SQL Performance with cursor_sharing (PDF)

OOW 2008 Presentations

 Best Practices for Developing Performant Database Applications
Left Curve
Learn More
Right Curve
 · What is Going on for Database Application Performance (OCI, C/C++, Java/JDBC) and Net Services

   

Left Curve
Related Technologies
Right Curve
 · Instant Client
· OCCI
 · Net Services

 

Left Curve
More Information
Right Curve
· FAQ
· Client-Server Version Interoperability
 · Documentation

 

Left Curve
Discussion Forums
Right Curve
· OCI
· OCCI
 · Instant Client