Java Logo

 


JAVA TV

ビデオ
概要

Java TVは、テレビおよびセットトップ・ボックス・デバイスで稼働するJavaアプリケーションを開発するための、実装しやすく高性能でセキュアなソリューションを提供するJava MEベースのテクノロジーです。開発者はJava TVランタイムを利用して、電子番組ガイド(EPG)、ビデオ・オン・デマンド(VOD)クライアント、ゲームや教育アプリケーション、インターネット・データ(例:天気、ニュース・ティッカー、ソーシャル・ネットワーキング)やほとんどのBlu-ray Discタイトル、ユーザー・インタフェース、ボーナス・コンテンツにアクセスするためのアプリケーションなどを簡単に作成できます。

 新機能

  • Blu-ray Disc Java(BD-J)の開発者である斉藤千尋が、あらかじめパッケージされたBD-Jアプリケーションを使用してPCプレーヤや家庭用Blu-ray Discプレーヤで実行する方法を示します。ソース・ファイル付きです。
  • Oracleは、BD-Jアプリケーション開発に必要なさまざまなAPIコンポーネントのJavadoc APIリファレンス・バンドルをビルドするための、テクニカル・ノートとシェル・スクリプトを提供しています。プロジェクトHD Cookbookでは、BD-Jアプリケーションとその他のGEM TVプラットフォーム用のコードの収集をオープンに協力して行っています。プロジェクトHD CookbookはGRIN(GRaphical INteractivity用のフレームワーク)を含んでいます。このフレームワークはshow(表示)に配置されるfeatures(機能)の表示を管理し、簡単なリモート・コントロールの処理を実現します。プロジェクトHD Cookbookの詳細を確認してください。

関連テクノロジー