Java Card テクノロジーの新着情報


概要 

新着情報
 

FAQ
 

ライセンシ
 
2009 年 3 月
Java Card 3: Classic Functionality Gets a Connectivity Boost
Java Card 3.0 は、強化したハードウェア・オプションを最大限に生かすために、改良した接続状態の機能を提供します。オラクルのエンジニア Peter Allenbach も Java SE、ME、EE と比較しています。 » 詳細
 
2008 年 9 月 12 日
Smart Card Software: The Art of Java Card 3.0 Programming
フランスのリビエラ地方にあるソフィア・アンティポリスで 2008年Smart Event カンファレンス が開催され、 9 月 17 日には、Smart University でJava Card 3.0 Platform ハンズオン・セッションがおこなわれます。Java Card 3.0 Platform のプログラミングの本質が理解できるようになります。
 
2008 年 8 月 28 日
SIMagine 2009: Take part in the contest
Gemalto は Samsung Semiconductor Europe とサンが共同で、Java Card テクノロジーを基盤に (U) SIM カードを使用する未来のワイヤレス・アプリケーションを開発するため、Java の専門家、研究エンジニア、創業間もない実業家などに参加を呼びかけています。
 
2008 年 7 月 9 日
Java Card 3.0 Platform 入門
2008年JavaOne のセッションを今すぐオンラインで
 
2008 年 4 月 24 日
Sun News - Interview Java Card 3.0 specification
サン・マイクロシステムズの Java Card エバンジェリストが、受賞した Java Card プラットフォーム仕様バージョン 3.0 の有効性について話します。
 
2008 年 4 月 22 日
Sun Microsystems and Java Card Forum Announce Next Generation of Industry Leading Java Card Technology
セキュリティ保護されたプログラム可能なカードが、ATM やクレジットカードから政府や個人の ID カードまで、生活のあらゆる側面に影響を及ぼします。
 
2008 年 4 月 16 日
ベルリンでパーティにご参加ください
SIMposium に出席中の方は、4 月 22 日午後 5 時にカクテルパーティにご参加ください。Java Card 3.0 テクノロジーの正式発表を記念してパーティを開催します。
 
2008 年 3 月 31 日
今すぐ入手できます:Java Card 3.0 仕様
新しいリリースは、大幅に向上した実行環境と新しい仮想マシン、および新しいネットワーク志向の機能を備えています。
 
2008 年 3 月 14 日
SIMposium 2008
4 月 22 日から 23 日まで、ベルリンでご参加ください。SIMalliance の SIMposium 2008 には、モバイルサービスのバリューチェーンにおける世界の主要なプレイヤーが集まります。これは国際会議であり、モバイルサービスのエコシステムがより広い SIM コミュニティと出会う市場でもあります。
 
2003 年 11 月 18 日
Java Cardテクノロジーのデータシート
Java Card S では、固定機能 のJava Card 製品の新しいカテゴリが利用できます。
 

* この Web サイト上で使用される「Java 仮想マシン」または「JVM」という用語は、 Java プラットフォーム用の仮想マシンを指します。