Java SEコミュニティの概要


概要 

顧客
 

OpenJDK
 

JavaOne
 

Java SEコミュニティの概要


JDK開発の透明性を高め、世界的な開発者コミュニティからの協力と早期フィードバックを得る機会を生み出すため、オラクルはCommunity Development Modelイニシアチブを開始しました。開発者は、次に示す手段からもコミュニティに参加できます。


Adopt a JSRプログラム

このプログラムの目的は、JUGメンバーや個人、その他の組織にJava Specification Request(JSR)への参加を促すことです。つまり、既存のJava標準や新しいJava標準に対する開発者の草の根レベルでの参加を増やすことが狙いです。


JavaFXコミュニティ

JavaFXの開発者コミュニティは、活気あふれる熱心なコミュニティです。この熱意は、オープンソースのメーリング・リストやOTNディスカッション・フォーラムだけでなく、JIRAのバグ追跡システムに関する活動からも明らかです。開発者からは多数のユーティリティやツールが提供されています。
 

ユーザー・グループ

Javaユーザー・グループのメンバーは定期的に会合を開き、技術的なアイディアや情報を交換しています。
 

Java Magazine 日本版

隔月に発行されるこのデジタルマガジンは、JavaテクノロジーやJavaプログラミング言語、Javaベースのアプリケーションに関する必須の情報源であり、これらの情報が欠かせない職業に就いている人々やそれを希望する人々向けに提供されています。

Java Developer Newsletter 日本版

Java Developer Newsletterは、Javaに取り組み始めたばかりの初心者から、日々の業務現場でJavaを使いこなすプロフェッショナル・エンジニアまで、Javaに関心のあるすべての方々を対象にしたメールマガジンです。
ぜひご登録ください
 

JavaOne

JavaOneは最大級のJava開発者カンファレンスです。ここでは、最新Javaテクノロジーを習得し、技術知識を深め、参加している戦略立案者や開発者に直接質問できます。オラクルは、サンフランシスコでの中核的なJavaOneと各地域でのカンファレンスを含めて、毎年JavaOneを開催しています。予定されているイベントや開催場所について、詳しくはwww.oracle.com/javaoneを参照してください。

Twitter

コミュニティの最新情報を入手したり、意見を交わしたりするには、@javaをフォローしてください。
 
 
 

バグ・データベース

Javaテクノロジー・バグが蓄積されているこのデータベースでは、バグや機能改善要求(RFE)に関する情報を検索して表示したり、これらを登録、追跡したり、自分にとって重要な未解決のバグに投票したりできます。


ディスカッション・フォーラム

Javaテクノロジーのディスカッション・フォーラムは対話形式の掲示板であり、Javaテクノロジーやプログラミング・テクニックに関するアイディアや洞察を共有できます。
 

ブログ 

The Java Source:オラクルのJavaチームによる内部情報
Java Oracle Blogs:"java"タグの付いたOracleブログ・エントリには、Javaテクノロジーに関する幅広い意見や情報が含まれます。
 

Java開発者イベント

Java開発者イベントは、ハンズオン・ワークショップを含む丸1日の無料イベントであるOracle Technology Network Developer Dayや、職場や自宅から視聴できるWebキャストから世界各地でのカンファレンスまで多岐にわたります。

JVM Language Summit

JVM Language Summitは言語設計者やコンパイラ開発者、ツール作成者、ランタイム・エンジニア、VMアーキテクトによるオープンな共同技術イベントです。録画されたセッションとプレゼンテーションは、こちらから閲覧およびダウンロードできます。