Oracle Coherenceの機能


Oracle Coherence は、クラスタ化されたアプリケーションおよびアプリケーション・サーバーを対象としたJCache準拠のインメモリー分散データ・グリッド・ソリューションです。 組織はOracle Coherenceを使用して、頻繁に使用されるデータに迅速で信頼性の高いアクセスを実現することにより、ミッション・クリティカルなアプリケーションを計画どおりに拡張できます。 顧客は、Oracle Coherenceを使用してデータをアプリケーションに近づけることにより、アクセスの高速化およびリソース利用度の向上を実現できます。 Oracle Coherenceは、複数のサーバーにわたってメモリー内のデータを自動的および動的にパーティション化することで、サーバーの障害時でも継続的なデータの可用性およびトランザクションの整合性を実現します。 Oracle Coherenceは、データ局所性とローカル処理能力を組み合わせることによって、リアルタイム・データ分析、インメモリー・グリッド計算、トランザクションおよびイベントの並行処理を実行する共有インフラストラクチャです。

Oracle Coherenceを使用すると、次のことが可能になります。