Oracle Tuxedo


Oracle Tuxedoは、プライベート・クラウドや従来のデータセンター環境に配置される、C、C++、COBOL、Java、動的言語で開発されたアプリケーション用のトップクラスのアプリケーション・サーバーです。 信頼性が高くリニアなスケーラビリティを持つプラットフォームを提供するOracle Tuxedoを使用すれば、ミッション・クリティカルなアプリケーションの開発、配置、管理を実行できます。 また、Oracle Tuxedoは、異なるプログラミング言語(C、C++、COBOL、Java、PHP、Python、Ruby)で記述され、同じコンテナ内に共存する複数のアプリケーション間の通信を最適化します。 総所有コストの削減につながるような、アプリケーションの開発、配置、管理のためのさまざまなツールも付属しています。
 

最新情報
 
Oracle TuxedoがYouTubeに!!
YouTubeのOracle Tuxedoチャンネルでは、Tuxedo 12cの機能を実際にご覧いただけます。10分程度のそれぞれの動画では、Tuxedo 12cのバージョンごとの機能や使用に当たっての技術的内容を紹介しています。チャンネルを登録して新しい動画の通知をお待ちください。ぞくぞくとアップされる予定です!
 
Oracle Tuxedo 12c(12.1.1)を発表。 Oracle Tuxedoの新バージョンがダウンロード可能に
Oracle Tuxedoのメジャー・リリースであるOracle Tuxedo 12cには、C、C++、COBOLのアプリケーションをプライベート・エンタープライズ・クラウドに組み込むための新機能や、運用の効率化と自動化によって総所有コストを削減するための新機能が含まれています。 また、Java APIサポートやOracle Tuxedo Plugin for Oracle Solaris Studioなど、新しいアプリケーションを開発するためのツールも付属しています。 Oracle Tuxedo 12cの機能一覧については、リリース・ノートのセクションを参照してください。
 
新しいメッセージング製品の導入: Oracle Tuxedo Message Queue
Oracle Tuxedo Message Queueは、トランザクション管理と高可用性を実現するリッチなエンタープライズ・メッセージング機能を提供します。 Oracle Exalogicの高スループットと短い待機時間に対応するよう最適化されています。
 
Oracle Tuxedo Plugin for Oracle Solaris Studio 12.3の導入
ユーザー・ガイド 

Oracle Tuxedo 12cリリース・ノート
 
データシート
 

ホワイト・ペーパー
 

技術記事とガイド
 

デモ、チュートリアル、サンプル
 

その他の便利なリンク集