Oracle Tuxedo


Oracle Tuxedoは、プライベート・クラウドや従来のデータセンター環境に配置される、C、C++、COBOL、Java、動的言語で開発されたアプリケーション用のトップクラスのアプリケーション・サーバーです。 信頼性が高くリニアなスケーラビリティを持つプラットフォームを提供するOracle Tuxedoを使用すれば、ミッション・クリティカルなアプリケーションの開発、配置、管理を実行できます。 また、Oracle Tuxedoは、異なるプログラミング言語(C、C++、COBOL、Java、PHP、Python、Ruby)で記述され、同じコンテナ内に共存する複数のアプリケーション間の通信を最適化します。 総所有コストの削減につながるような、アプリケーションの開発、配置、管理のためのさまざまなツールも付属しています。
 

最新情報
 
Oracle Tuxedo 12c (12.1.3)
機能豊富なリリースのOracle Tuxedo 12.1.3は、Oracle RACでXAトランザクショ ンを最適化、Exabus/RDMA技術を活用し、ドメイン間通信プロトコルの最適化を することで、Oracleのエンジニアド・システムでのエンタープライズ・アプリ ケーションのパフォーマンスと可用性を向上させます。ビジネス・トランザク ション・モニタの統合、SQLトレースの監視を強化、そして診断時間を削減しつ つ、RESTfulなWebサービス、およびC/C++/COBOLとJavaサービスの共存で、新し いビジネス・サービス開発するための時間を短縮します。また、Oracle Tuxedo 12.1.3では運用の自動化と監視のためのスクリプトをすぐに開発するための新し いJythonスクリプト・ツールを取り入れています。
 

Oracle Tuxedo 12cリリース・ノート
 
データシート
 

ホワイト・ペーパー
 

技術記事とガイド
 

デモ、チュートリアル、サンプル
 

その他の便利なリンク集