Oracle WebCenter Content

Oracle WebCenter Contentは、コンテンツ対応のビジネス・プロセスを可能にする広範なサービスを備えたオープン・プラットフォームです。さまざまなシステムの非構造化コンテンツを統合することで一元管理が可能となり、デスクトップの生産性ツール、ビジネス・アプリケーション、モバイル機器内からコンテンツを公開できます。これにより、現在のユーザーのニーズに対応します。
最新情報をフォロー:
今すぐダウンロード
WebCenter logo


製品情報
 Document and Records Management:広範なコンテンツ管理アプリケーションの作成に必要なあらゆるものを利用でき、企業全体にわたるレコードの一元管理とライフサイクル・ポリシーの適用が可能になります。
 Imaging & Capture:文書の画像、フォーム、FAX、その他のコンテンツの一元化および分散されたキャプチャ、自動認識、分類、ルーティングのためのエンタープライズ・クラスのソリューションを、エンタープライズ・アプリケーショやビジネス・アプリケーションのトランザクション・ビジネス・プロセス内で利用できます。.
 Outside In Technology:500以上の非構造化ファイル形式のコンテンツを抽出、変換、閲覧するためのソリューションを開発者に提供します。
 Application Integration:ユーザーは、ビジネス・アプリケーション内のトランザクション・プロセスのコンテキストで関連するコンテンツを容易に表示し、それに基づいて行動することができます。