Oracle WebCenter 11g Release 1 PS3(11.1.1.4)のデモとサンプル



Oracle WebCenter Suite 11g Release 1(11.1.1.2および11.1.1.3)のデモとサンプルはこ ちらを参照してください。

Oracle WebCenter Suite 10g Release 3のデモとサンプルはこ ちらを参照してください。


デモ

Focus Area Divider.
Bullet iSeminar:Oracle WebCenterの管理と提供範囲の拡大
iPhone をはじめとするあらゆるモバイル・デバイスから素早く簡単に重要な情報にアクセスし、Word、Excel、PowerPoint、Outlookなどの デスクトップ・ツールへシームレスにアクセスできるようにするために、Oracle WebCenter Portalがどのようにマルチチャネル環境を提供しているかについて確認しましょう。
 
Bullet
組織がOracle WebCenterを利用して従業員の生産性を最大限に高めるとともに、動的な作業環境を提供することで、情報の発見、チーム協業、コンテンツ共有が推進 されるソーシャル・エンタープライズを実現する方法について学習しましょう。
Bullet Oracle WebCenter Portal: Build Engaging and Productive Interfaces July 2011
This viewlet demonstrates how to build engaging, appealing, and productive interfaces for your enterprise application using Oracle WebCenter Portal.
Bullet
Oracle Business Intelligence Enterprise Edition(Oracle BIEE)またはOracle Business Intelligence Applications(Oracle BI Applications)を使用している場合、業務レポートや履歴分析をWebCenterページに組み込んで、イントラネットまたはエクストラネット で使用できます。 このデモでは、Oracle BIEEサーバーからレポートとBIダッシュボードを取得するために、Oracle WebCenter Portal内にWebCenter Spacesを構成する方法と、これらのコンポーネントをWebCenterページに追加する方法を示します。
Bullet
このビューレットでは、最新リリースのOracle WebCenter Portalで提供されている最新のユーザー・エクスペリエンス機能を使用して、ポータルやサイト、複合アプリケーションを構築する方法を示します。
Bullet
こ のビューレットでは、Oracle WebCenter Portalが提供する優れたソーシャル・メディア機能とコラボレーション機能のデモを行います。また、WebCenterのビジネス・マッシュアップ・ ツールを使用して、ビジネス・ユーザーが企業情報資産をシームレスに統合する方法を示します。
 

サンプル

次のサンプルは、テスト、評価、および教育上の目的で公開されています。 これらは正式なOracle Support手順でサポートされてはいませんが、 オラクルではこれらのサンプルに関するフィードバックに強い関心を持っています。 何らかの提案や質問、または問題がある場合は、ぜひWebCenter Portalフォー ラムに投稿してください。できる限り早急に回答させてい ただきます。
Focus Area Divider.

WebCenter管理のサンプル

Bullet
WebCenter アプリケーションやポートレット・プロデューサを実行するための管理対象サーバーの作成および構成方法を示すために、サンプル・スクリプトを使用する必要 はなくなりました。 WebCenterアプリケーションとポートレット・プロデューサ向けのカスタム管理対象サーバーの作成方法については、リンク先のドキュメントを参照し てください。

WebCenter REST APIのサンプル

Bullet
このサンプルでは、グループ・スペースに関する情報を検索し、表示する方法とグループ・スペースを削除する方法を示し ます。 また、各種のテンプレートを使用して、グループ・スペースを作成する方法も紹介します。
Bullet
このサンプルでは、選択したグループ・スペースのルート・フォルダに新しいファイルをアップロードする方法を示しま す。
Bullet
このサンプルでは、シンプルな検索UIを新しく作成して、WebCenterインスタンスのグローバル検索を実行し、 検索結果へのリンクをリストに表示する方法を示します。
Bullet
このサンプルでは、REST APIとAJAXを使用して、ユーザーのアクティビティ・ストリームを検索し、表示する方法を示します。
Bullet
このサンプルでは、REST APIとAJAXを使用して、ユーザーのプロファイル・ステータスを更新する方法を示します。
Bullet
このサンプルでは、People Connections REST APIにアクセスし、関係リストを取得する方法を示します。 次に、一般的なExt JavaScriptフレームワークを使用して、取得した関係を表示します。

Oracleビジネス・マッシュアップのサンプル

Bullet
こ のサンプルではマッシュアップを使用して、特定のスペースに対する過去7日間での上位5つのページ・ヒットをグラフで表示します。 このページ統計はSQLデータ・コントロールを使用して、Oracle WebCenter Analyticsサービスから取得されます。 データ・コントロールはパラメータ化されたタスク・フローに含まれており、ページ・ヒットを表示する対象のスペース名をユーザーが指定できるようになって います。
Bullet
こ のサンプルに含まれるマッシュアップは、特定のスペース内で参照された上位5つのドキュメントのリストを表示します。 表に表示されるデータは、SQLデータ・コントロールからWebCenter Spaces Analyticsサービスに渡されます。 表に含まれるドキュメント名がハイパーリンクとして表示されるため、ユーザーがリンクをクリックすると、選択したドキュメントが新規ウィンドウに表示され ます。 . 
Bullet
こ のサンプルでは、WebCenter Spacesのアクティビティ・ストリームに似たレイアウトを提供するカスタム・マッシュアップ・スタイルを作成する方法を示します。 このカスタム・スタイルは、特定のスペース内で参照された上位5つのドキュメントのリストを表示します。
Bullet
このサンプルでは、上記サンプルで作成されたカスタム・マッシュアップ・スタイルをコンシュームして、特定のスペース 内で参照 された上位5つのドキュメントを表示する方法を示します。
Bullet
こ のサンプルでは、カスタム・パラメータ・フォームのマッシュアップ・スタイルの作成方法を示します。 このカスタム・スタイルは、2つの日付フィールドとデータの視覚化を追加するためのコンテンツ領域を提供します。 このスタイルを消費する際、コンテンツ領域と日付フィールドを関連付けると、選択した日付に固有のデータを表示できます。
Bullet
こ のサンプルでは、カスタム・パラメータ・フォームのマッシュアップ・スタイルのコンシューム方法を示します。 このカスタム・マッシュアップ・スタイルは、2つの日付フィールドとデータの視覚化を追加するためのコンテンツ領域を提供します。 マッシュアップ内のコンテンツ領域には、指定された日付範囲内のページ・ヒットを表す棒グラフが表示されます。
Bullet
こ のサンプルでは、ページ・パラメータを設定することでデータ・コントロール・パラメータを制御するという、ページ・ナビゲーションの興味深い使用方法を示 します。 ナビゲーション・ツリー内のスペース名をクリックすると、このスペースに対するページ・ヒットがグラフに表示されます。
Bullet
こ のサンプルでは、カスタム・ナビゲーション・ツリーを含むページ・テンプレートを利用したページ上で、ナビゲーション・ターゲットとしてパラメータ化され たタスク・フローを使用する方法を示します。 このナビゲーション・モデルは、利用可能なすべてのスペースをリストにし、選択したスペースでのページ・ヒットをグラフ表示するタスク・フローへの関連付 けを含めて表示します。
Bullet
このサンプルでは、マスター表からGoogleマップへの関連を作成し、マスターのレコードを選択すると、 Googleマップの場所が視覚的にレンダリングされるようにする方法を示します。

Oracle WebCenter Portalの.NET向けWSRPプロデューサのサンプル

Bullet
このサンプルには、X509証明書とSAMLトークンの使用例が含まれます。
Bullet
このサンプルでは、WSRPコンシューマ・ポータルでSharePointライブラリのコンテンツを編集および表示す る方法を示します。また、エディタ内で変更されたWikiコンテンツのSharePointでの更新方法も示します。
Bullet
このサンプルは、.NET向けのWSRPプロデューサでSilverlightを使用する方法を示すものであり、 Silverlight 3ビデオ・プレーヤが含まれます。
Bullet
WCF RESTの統合 2011年3月
このサンプルでは、WCFと.NET向けのWSRPプロデューサでRESTサービスを使用する方法を示します。

Oracle Composerのサンプル

Bullet
このJARファイルにはヘルプ・トピックが含まれており、カスタムWebCenterアプリケーションのOracle Composerパネルやダイアログに統合できます。 ヘルプの統合と使用するトピックIDについて、詳しくは『Oracle Fusion Middleware Developer's Guide for Oracle WebCenter』の項 "Oracle Composer Help Topic IDs"を参照してください。
Bullet
こ のサンプルには、Oracle Composerに対応したページで最適に動作するように作成されたタスク・フローが含まれています。 これらのタスク・フローは、ルック・アンド・フィール、レイアウト、ユーザー・インタラクションに関するベスト・プラクティスに従って作成されています。
Bullet
こ のサンプルでは、カスタム・リソース・カタログの構成方法を示します。 サンプルには、2つのリソース(Announcementsタスク・フローと、Discussionsサービス・タスク・フローを含む Discussionsフォルダ)を定義するカスタム・カタログ定義ファイルが含まれています。
Bullet
このサンプルでは、さまざまなリソース・カタログを構成し、ユーザーまたはロールに基づいて公開する方法を示します。 このサンプルには2つのカタログが含まれています。 ログイン・ユーザーに応じて、適切なカタログがカタログ・セレクタによって返されます。
Bullet
このサンプルでは、カタログ・フィルタを構成し、ユーザーまたはロールに基づいてリソースをフィルタリングする方法を 示します。 このサンプルでは、CatalogDefinitionFilterを実装し、ユーザーngreenbeに 対してはDiscussionsフォルダを非表示にし、ユーザーskingに対しては Discussionsフォルダを含むすべてのカタログを表示する方法を示します。
Bullet
Composer の拡張 2009年6月
こ のサンプルでは、Oracle Composerの拡張機能としてカスタム・タスク・フローを構成する方法を示します。 このサンプルには、アプリケーションのロゴとその幅や高さを変更するという基本的機能を提供するカスタム・タスク・フローが含まれています。 ロゴに対する変更は、カスタマイズとして保存されます。
Bullet
こ のサンプルでは、Show Detail Frameコンポーネントのアクション・メニューにカスタム・アクションを構成する方法を示します。 サンプル・アプリケーションには、View Gadget、About Gadget、Edit Settingsという3つのビューを含むカスタム・タスク・フローが含まれています。 Show Detail Frameにこのカスタム・タスク・フローを追加すると、タスク・フローの各種ビューがShow Detail Frameのアクション・メニュー上のカスタム・アクションにマップされます。 その結果として、Show Detail Frameメニューのアクションをクリックすると、Show Detail Frame内で対応するタスク・フロー・ビューが表示されます。
Bullet
こ のサンプルでは、Oracle Composerの各種イベント・リスナーのデモを紹介します。 このサンプルでは、Oracle Composerで実行されるすべての追加、選択、保存、削除、終了処理に対して、イベントが開始され、ステータス・メッセージが更新されます。 これは、すべてのOracle Composerイベントに対してコールバックを起動する方法を学習するための良い例です。