WSM Logo 

Oracle Web Services Manager

Oracle Web Services Managerは、ポリシー管理、サービス・インフラストラクチャのセキュリティのための包括的で簡単に使用できるソリューションです。Oracle Enterprise Managerによる中央集中型の管理インタフェースを通してポリシーの可視化やコントロールを提供します。

Web Services ManagerはSOA SuiteWebLogic Suiteのコンポーネントの一つです。
 
 
 
 
Click for larger view
 


ダウンロード

ドキュメント

ディスカッション

Technical Information

テクニカル・ホワイト・ペーパー:Web Services Manager (PDF), 2009/7

Updates & News

11gR1 リリース
SOA Suite 11gR1がリリース。ダウンロード、ドキュメント、サンプルなどの詳細は11gR1 Releaseのセクションを参照してください。 01-Jul-2009

Resources

Wiki
Publicly maintained wiki on OWSM

12c (12.1.2)

ドキュメント

11g Release 1 (11.1.1.7)

ドキュメント

11g Release 1 (11.1.1)

ダウンロード
インストールに必要となる必須要件の製品をこのリンクで探してください。
Documentation
B32511-01 - Security and Administrator's Guide for Web Services
E10689-01 - Java API reference for custom policies

10.1.3 Release

ダウンロード
インストールに必要となる必須要件の製品をこのリンクで探してください。
ドキュメント
上記のリンクから更新されたガイドを確認してください。
10.1.3.4 - Updated 管理およびデプロイメント・ガイド
10.1.3.3 - Updated 拡張ガイドおよびアップグレード・ガイド (from 10gR2)
10.1.3.1 - インストレーションおよびクイック・スタート・ガイド
SOA Suite インストレーション・ガイドも参照してください。
技術情報
Oracle WSM 10.1.3 - データ・シート (PDF), Feb. 2007
Oracle WSM 10.1.3 - 機能概要 (HTML), Feb. 2007
Oracle WSM 10.1.3 - Technical Presentation (PDF), Feb. 2007
Oracle WSM 10.1.3 Use Cases (PDF), March 2008

Certification Matrix
Oracle WSM follows the same certification matrix as SOA Suite.