Oracle Solaris Studio 12.3
 

必ずOracle Solaris Studio OTN Developer License Agreementに同意のうえダウンロードをしてください。
ライセンス同意する | ライセンス同意しない

プラットフォーム
パッケージのインストール Tarfile
 
Solaris OSまたはLinuxのパッケージとしてソフトウェアをインストールします。

このオプションは製品パッチに対応しており、Oracle Development Tools Support Offeringからアクセスできます。
このオプションは、Oracle Solaris Studioソフトウェアのインストール済みバージョンをtarfileから解凍します(パッケージはありません)。高いOS権限(rootなど)は必要ありません。

この構成に対してオラクルのサポートは提供されておらず、このソフトウェアをパッチで更新することもできません。

SPARCおよびx86を使用したSolaris 11 OS
  1. Oracle Certificate Requests(http://pkg-register.oracle.com)にアクセスしてOracle Solaris Studioの証明書をリクエストします。
  2. サイトの指示に従って証明書と鍵をダウンロードし、システムにインストールします。
  3. サイトの指示に従って、solarisstudioパブリッシャを追加し、Oracle Solaris Studio 12.3をインストールします。
ダウンロードTarfile(Solaris SPARC用)(488MB)
md5: eb8b6be0feb58eadc9c55f5af8e1b740

ダウンロードTarfile(Solaris x86用)(390MB)
md5:533ca7f76a80e9c33ba68d4360549efd

SPARCを使用したSolaris 10 OS
ダウンロード SVR4インストーラ(SPARC用)(570MB)
md5: a6ab70be8235e5d56e824499b7017dd9
ダウンロードTarfile(Solaris SPARC用)(488MB)
md5: eb8b6be0feb58eadc9c55f5af8e1b740

x86を使用したSolaris 10 OS
ダウンロード SVR4インストーラ(x86用)(452MB)
md5: b98bde1471685c2ed8acd7b0b38776e3
ダウンロードTarfile(Solaris x86用)(390MB)
md5:533ca7f76a80e9c33ba68d4360549efd

x86を使用したLinux(OL/RHEL)


ダウンロード RPMインストーラ(x86用)(417MB)
md5:877ae91e82cf0dcab68008bf37b536ae
ダウンロード Tarfile(Linux x86用)(368MB)
md5:85a803ea36c01780702c8f1c1b72df5c
解凍コマンド:

bzcat download_directory/SolarisStudio12.3-[OS]-[PLATFORM]-[FORMAT].tar.bz2 | /bin/tar -xf -

パッケージ・インストーラを使用したOracle Solaris 10およびLinuxへのインストールについて、詳しくはインストール・ガイドを参照してください。ドキュメント一覧については、Oracle Solaris Studio 12.3 Documentationページを参照してください。Solaris 11へのインストール手順とOracle Solaris Studioの証明書に関する情報は、http://pkg-register.oracle.comを参照してください。 tarfileの形式はインストール済みの製品のファイル・システムであり、上記の解凍コマンドを使用してのみ解凍できます。システム要件の一覧については、リリース・ノートを参照してください。

含まれるサード・パーティ・テクノロジーのライセンスや配布可能なライブラリの情報など、法的な情報についてはOracle Solaris Studio 12.3 Libraryを参照してください。


Oracle Solaris Studio 12.3 Platform Specific Enhancement(PSE)New!

Oracle Solaris StudioのPlatform Specific Enhancement(PSE)がMy Oracle Support(MOS)契約を有する顧客に対して提供されています。PSEには最新のOracleハードウェア・システムに対するパフォーマンスの最適化が含まれます。Oracle Solaris Studio 12.3に適用されるPSEは次のとおりです。

 
  • Oracle Solaris Studio 12.3, 1/13 Platform Specific Enhancement:SPARC M5、SPARC T5、Fujitsu M10システムに対するサポートを提供します。詳細は、MOSのKnowledge ZoneでArticle ID 1519949.1を検索してください。
 

Oracle Solaris Development Tools SupportやOracle Premier Supportを利用すると、Oracle Solaris StudioのパッチやPSEを使用できます。詳しくはこちらを参照してください。


その他のダウンロード


Media Packs

Sample Applications for Oracle Solaris Studio

Patches

Plugins

Previous Releases

Left Curve
More Systems Downloads
Right Curve