Sun Studio 最新情報アーカイブ - 2007

Sun Studio 最新情報アーカイブ

 
2010 | 2009 | 2008 | 2007 | 2006 | 2005

12 月

 
Project D-Light Tutorial
2007 年 12 月
Project D-Light チュートリアル
Sun Studio 12 IDE 用の Project D-Light プラグインを使うと、Solaris OS 上で DTrace を使用したデバッグとパフォーマンス解析の機能を使用することができるようになります。
 

11 月

 
High Performance Computing (HPC) Overview
2007 年 11 月
ハイパフォーマンス・コンピューティング (HPC) の概要
Sun のソリューションでは、複雑な HPC の世界をシンプルにするよう設計しています。Sun HPC コミュニティポータルにご参加ください。
 
Multicore Development: Untangle your Threads using Sun Studio
2007 年 11 月
マルチコア開発環境: Sun Studio を使用してスレッドのもつれをほどく
Sun Studio ソフトウェアを使用して、お使いのマシン上でマルチコアを活用してください。Sun Studio コンパイラがいかにアプリケーションの並列処理を可能にし、データ競合やデッドロックの可能性を検知して、アプリケーションの性能を解析するか知ることができます。
 
NetBeans DTrace GUI Plugin Now Available!  2007 年 11 月
NetBeans DTrace GUI プラグインが利用可能になりました
NetBeans DTrace GUI プラグインは、シェルスクリプトに組み込まれている場合でも GUI から DTrace スクリプトを実行します。拡張とカスタマイズも容易で、Sun Studio 12 IDE、NetBeans IDE 5.5、NetBeans IDE 5.5.1、NetBeans IDE 6.0 にインストールすることができます。
 

10 月

 
Using Sun Studio 12 on UltraSPARC T1- and T2-based Systems  2007 年 10 月
UltraSPARC T1、 T2ベースのシステム上で Sun Studio 12 を使用する
CoolThreads テクノロジーを使用した最新の T2 Sun Fire サーバーでは、最大 8 コアで64 スレッドまで並列実行できます。大量のスループット・パフォーマンスにより、複数の異なるアプリケーションを同時に実行するだけでなく、マルチスレッド・アプリケーションのスケーラビリティも向上させます。
 

9 月

 
Sun Studio 12 Multilingual Release  2007 年 9 月
Sun Studio 12 多言語リリースが利用可能になりました!
Sun Studio 12 には、英語、日本語、簡体中国語版があり、IDE の拡張と製品パッチがバンドルされています!
 
Develop and Accelerate Your Solaris and Linux Applications with Sun Studio Software  2007 年 9 月
Sun Studio ソフトウェアを使用した Solaris と Linux アプリケーションの開発と高速化
プロジェクトのスケジュールを短縮しながら、より高い品質のアプリケーションを作成して 80% までアプリケーションを高速化させる方法は? Vijay Tatkar が、Sun Studio 12 ソフトウェアがいかに開発の手間を簡略化してくれるかについて解説します。
 
Calculating Processor Utilisation From the UltraSPARC T1 and UltraSPARC T2 Performance Counters  2007 年 9 月
UltraSPARC T1 と UltraSPARC T2 パフォーマンス・カウンタからプロセッサの利用を計算する
UltraSPARC T1 と UltraSPARC T2 プロセッサのパフォーマンス・カウンタを使用して、主要な負荷を概算し、性能改善の可能性のある領域を見つけることができます。
 
Locating Memory Access Errors With Sun Memory Error Discovery Tool  2007 年 9 月
Sun Memory Error Discovery Tool を使用してメモリ・アクセスエラーの位置を特定する
Sun Memory Error Discovery Tool は、未初期化メモリへのアクセス、配列の最後を越えた書込み、解放後のメモリへのアクセスなど、よくあるメモリ・アクセスエラーを検出してレポートします。
 

8 月

 
Using DTrace to Demystify Watchpoints in the Sun Studio dbx Debugger  2007 年 8 月
Sun Studio dbx デバッガで DTrace を使用して Watchpoint の謎を解く - 2007 年 8 月
DTrace 機能によって、これまでにはできなかったような方法でSolaris カーネルの内部状態を監視できるようになります。この記事で紹介しているようにシンプルな D スクリプトによって、Solaris カーネルが実行時にアプリケーションとやりとりする様子が明らかになります。
 
12 on 12 Questions Submitted by Developers  2007 年 8 月
開発者から寄せられた Sun Studio 12 に関する12 の質問とその回答
Sun Studio 12 開発者から寄せられたトップ 12 の質問について、サンのエキスパートが Q & A 形式で回答しています。

6 月

 
Prefetching Pragmas and Intrinsics  2007 年 6 月
プリフェッチ用 pragma と intrinsic
命令文のプリフェッチにより、データをキャッシュに移動することでプロセッサが必要なときに利用可能になるため、アプリケーションのスピートが大幅に向上します。x86 プラットフォーム用の明示的なプリフェッチ pragma と intrinsic、SPARC プラットフォーム用の追加の pragma と intrinsic が Sun Studio 12 コンパイラによって提供されます。
 
New Language Extensions in the Sun Studio 12 C Compiler  2007 年 6 月
Sun Studio 12 C コンパイラの新しい言語拡張
この記事では、Sun Studio 12 C コンパイラで導入された C 言語拡張 (GNU の C 実装の一部) の概要を紹介します。これらの拡張は ISO C99 標準の一部ではないものの、広く使われている gcc コンパイラでサポートされています。
 
Discover Sun Studio 12 and How To Perform Analysis  2007 年 6 月
Sun Studio 12 とパフォーマンス分析について理解する
Sun Studio 12を使用したパフォーマンス分析と Java とハードウェア・カウンタ・プロファイルについて、3 つの新しいデモを使って Marty Itzkowitz が解説します。
 
Speed Trial  2007 年 6 月
スピードトライアル
Sun Studio 12 と Solaris は、gcc と Linuxに対して、オープンソースのレイ・トレーシングコードを使用したスピードトライアルに挑みます。
 
Sun Studio 12  2007 年 6 月
新規 - Sun Studio 12 がリリースされました!
開発者に朗報です。並列アプリケーション開発、パフォーマンス、プラットフォーム、生産性の向上など、すべてがここに含まれています。Sun Studio 12 を今すぐダウンロードしてください。
 
New! Sun Studio Express with D-Light  2007 年 6 月
新規! Sun Studio Express - 2007 年 6 月
Sun Studio ソフトウェア・テクノロジーの新機能を手に入れてください。直感的なドラッグ&ドロップ・インタフェースを使用して、Project D-Light は精巧なアプリケーションを作成し、システム・プロファイリングにアクセス可能にします。ダイナミック・トレーシング (DTrace) を含む最新のプロファイリング・テクノロジーを用いた拡張可能なツールセットを提供します。
 
Performance Tuning With Sun Studio Compilers and Inline Assembly Language  2007 年 6 月
Sun Studio コンパイラとインライン・アセンブリ言語のパフォーマンス・チューニング
C、C++、Fortran プログラムのパフォーマンスを向上させるために、Sun Studio コンパイラでコンパイラ・フラグやインライン・アセンブリ言語を使用する例について紹介します。
 
Using F95 Interfaces to Customize Access to the Sun Performance Library  2007 年 6 月
Sun Performance Library へのアクセスをカスタマイズするための F95 インタフェースの使用
Fortran ソースを移植するときに、ソースコードを事実上変更することなく、かつILP-32、LP-64、ILP-64プログラミングモデルを使えるようにするために、Fortran 95 の汎用インタフェースを使用することができます。

3 月

 
Sun Studio Express 4 - February 2007 Build  2007 年 3 月
Sun Studio Express 4 - February 2007 Build
次期 Sun Studio ソフトウェア・リリースのプレビュー版をダウンロードして試用することができます。Express プログラムでは、開発者向けダウンロードで Sun Studio ソフトウェア・リリースのビルドを取得することができます。Sun Studio ソフトウェア・テクノロジーの情報をより早く入手できます。2007 年 2 月ビルドには、サーバー/クライアント機能のある最新のインストーラ、機能が向上した統合開発環境 (Integrated Development Environment :IDE)、DWARF シンボリック情報を生成できるようになった更新された Sun Studio コンパイラが含まれています。

2 月

 
An OpenMP Runtime API for Profiling  2007 年 2 月
プロファイリングのための OpenMP ランタイム API
この記事では、OpenMP アプリケーションのプロファイリングに使うランタイム APIについて解説しています。API はパフォーマンスツールがOpenMP プログラミングのユーザーモデルで計測値を表示できるように、データを提供する設計がなされています。API は、おもに呼出しスタックを統計的にサンプリングするよう設計されていますが、トレースをサポートするための拡張も含んでいます。»  Sun Studio Express プログラムについて読む

1 月

 
Profiling WebSphere Application Servers with Sun Studio Performance Tools  2007 年 1 月
Sun Studio Performance Tools を使用した WebSphere Application Server のプロファイリング
この記事は、IBM WebSphere Application Server (WAS) 実行時環境を、Sun Studio Performance Analysis Tools、Collector、Analyzer を使用してプロファイルする方法について解説しています。»  詳しく読む
 
Introducing OpenMP  2007 年 1 月
OpenMP の紹介: 共有メモリ・マルチプロセッサのための移植性のある並列プログラミング API
Sun Studio コンパイラ (C/C++/Fortran 95) はもともと、OpenMP の並列化をサポートしています。 OpenMP は共有メモリ環境の並列プログラミングの新しい標準モデルであり、pragmas (指令)、実行時ルーチン、プログラマーのコードの並列化を容易にするための環境変数を提供します。この記事は、OpenMP の簡単な紹介を、とくに Fortran、C、C++ の並列プログラミング・メソッドを初めて使うプログラマー向けに解説しています。»  詳しく読む
 
HPC ClusterTools 7 Early Acces  2007 年 1 月
HPC ClusterTools 7 Early Access
この新しいバージョンには、uDAPL RDMA を使用した uDAPL Byte Transfer Layer (BTL) の実装が含まれており、Infiniband でより高いパフォーマンスを得ることができます。このバージョンには ORTE をより強固にするための修正も含まれています。また、 ユーザーズガイドの初期ドラフトも含まれています。  » 詳しく読む

 
Left Curve
More Systems Downloads
Right Curve