Java Developer Newsletter Japan
  Connect with Java Java Homepage

SEPTEMBER

2012

今月の特集

Java Magazine Vol.6 公開しました

ディベロッパー・パワー!
~多様なWebベースの開発ツールを活用し、Java開発力を強化する~

今日のアジャイル・ソフトウェア開発は、コード修正や機能拡張の継続的インテグレーション(CI)を含む反復型開発プロセスに基づいてる。このようなCIは、地理的に分散したチームがオープンソースのモジュールやフレームワークを利用している場合の複雑なチーム管理に欠かせない。
本記事では、ソフトウェア・プロジェクトおよびプロジェクトのモジュールの追跡、ビルド、統合、管理を効率化する現時点で入手可能なツールについて解説する。

[その他の主なコンテンツ]

・より確かなスプレッドシートの構築
・BlueJによる体系的かつ実践的なオブジェクト指向とJavaの学習法
・javacに新しい言語構文を実装する手順を学ぶ
・Webサービス・セキュリティ入門
・クライアントJavaアプリケーションにおけるFork/Joinフレームワーク
・Java HotSpotの秘宝 ~デバッグツールを試そう!~
・Oracle Berkeley DB Java EditionのJava APIの動作を学習する
ほか。

>> 今すぐ読む

ニュース&トピックス

 

Javaのセキュリティ脆弱性に対応するアップデートリリースのお知らせ

デスクトップ・ブラウザで実行されるJavaに影響を及ぼすセキュリティの問題と、関連する3つの脆弱性に対処するセキュリティ・アラートを公開。Javaのアップデート適用を呼びかけ。

[Java Story] Java 8にまつわる堅く守られた「秘密」

秘密にしているわけではないのにあまりよく知られていないJava 8のお話

Linux ARM用JDKおよびMac OS X用JREをリリース

先日公開されたJDK 7 Update 6にはMac OS X版のアップデートや、Linux ARM向けの新しい移植版の追加が含まれる。ARM版について、簡単なFAQを用意。

JavaFX 2.2の新機能

JavaFX 2.2は単なるLinuxサポートの追加だけにとどまらない大きなリリースと言える。重要な変更点と新しい機能を紹介。

Java SE サポートロードマップ更新

Java SE 6のパブリックアップデートの2013年2月に延長にともない、サポートロードマップを更新。

イベント&セミナー

 

[オンラインセミナー] Java Developer Workshop -Java EE集中講座-
2012年8月23日(木)に実施されたセミナーの完全収録版。 Java EE に移行するメリット、Java EE に移行すべき理由、次期 Java EE 7のクラウド対応に向けたエンタープライズ Java の最新情報を徹底解説。(全5セッション・資料付き)

[10/3-4] Java Embedded @ JavaOne
JavaOne開催期間に役員クラス・意思決定責任者を対象としたイベントを併催。日本からは、東光電気様の事例をご紹介。

[10/31] (Oracle Days)2012 年 Java の最新動向のご紹介
米国のJavaOne 2012 で発表された Java の最新トレンドについて分かりやすくご紹介。

日本Javaユーザーグループ(JJUG) 主催のイベント
[11/9] JavaOne報告会 @グリー株式会社
[11/10] JJUG クロスコミュニティカンファレンス(CCC) 2012 Fall @ベルサール三田

どなたでも参加OK!今回はCall For Paper から選出された有志も多数登壇。ご期待下さい!詳細なご案内は別途JJUG Twitter (@JJUG)でお知らせします。

資格&トレーニング情報

 

Let's start Java SE 7!! Java SE 7対応Oracle認定資格続々登場!!
Java SE 7対応資格の取得を検討中の方は、必読。
なぜ資格体系が変更されたのか?/Java SE 7対応資格を取得するには?/競争力のある資格はどれ?

みんなで挑戦! OCJP Bronze SE 7 資格。
9月22日よりOCJP Bronze SE 7資格の試験を開始。
OCJP Bronze SE 7 資格とは?/出題トピックのおさらい/例題/おすすめ研修

無料でJavaを勉強しよう
OTNセミナーオンデマンドは、「自分のペースで学習したい 」「日中のセミナーになかなか参加できない」といった方にお勧めの無料の動画セミナー。

コーヒーブレイク

 

ご感想をお聞かせ下さい
Java Developer Newsletter創刊号はいかがでしたか?本ニュースレターのご感想、(苦言も歓迎!)や、 取り上げて欲しいテーマや題材のご要望をお聞かせ下さい。ご意見をお寄せいただいた方の中から抽選で5名様に、「Beginning Java EE 6 ~GlassFish 3で始めるエンタープライズJava~ 翔泳社刊」を差し上げます。
宛先: OTN事務局 otnjadmin_jp@oracle.com
(プレゼント発送のため、正しい氏名・住所・電話番号の記載をお忘れなく!)

Copyright © 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.

お問い合わせ | 法務関連およびWebサイト使用条件 | 個人情報保護基本方針

NSL100107919

Oracle Corporation - Worldwide Headquarters, 500 Oracle Parkway, OPL - E-mail Services, Redwood Shores, CA 94065, United States

ページが正しく表示されない場 合は、メールクライアントの文字エンコーディングの設定を「Unicode-UTF8」に変更してください。 各メールクライアントの文字エンコーディングの設定については、こ ちらを ご参照ください。

オラクルからのご案内メー ルの配信停止をご希望の場合は、こちら りその旨をご連絡ください。なお、配信停止処理後も、セキュリティ関連のご連絡等、重要なお知らせが配信される場合がございます。 配信先を変更される 場合、プロファイルをお持ちの方は「プ ロファイル更新」画面から、プロファイルをお持ちでな い方はこちらまでメールにてご連絡 ください。 当社の「個人情報保護基本方針」および「『個人情報の保護に関する法律』に関する公表事項」はこ ちらを ご参照ください。本メールに関するお問い合わせはこ ちらまでお願いいたしま す。

メール配信に際しては、お客様へご迷惑とならない時間帯に順次配信させていただいておりますが、 システムのパフォーマンス状態によりお客様のお手元へ到着する時間が夜間に至る場合がございます。予めご了承ください。