Oracle
2019 November OTN Japan Newsletter
注目トピックス
Oracle Autonomous Data Warehouse アーキテクチャと戦略

オラクルのAutonomous Data Warehouseは、拡張性に優れ、迅速なクエリー・パフォーマンスを実現し、データベース管理を必要としない、使いやすくて完全に自律型のデータベースを提供します。3パートに分かれたブログ記事シリーズでは、Oracle Autonomous Data Warehouseのアーキテクチャと主要な構成要素を紹介するとともに、自律型データウェアハウスがどのように構築されているか、データおよび自律型データウェアハウスにより効果的なセキュリティ戦略を策定する方法を解説します。

※本記事は、Bill Kleyman(EVP of Digital Solutions, Switch | Industry Influencer) がOracle Database Insiderにポストした”The Oracle Autonomous Data Warehouse: Architecting Advanced Data Platforms to Support Data Management “シリーズを翻訳したものです。

Oracle Autonomous Data Warehouse アーキテクチャと戦略:Part1
Oracle Autonomous Data Warehouse アーキテクチャと戦略:Part2
Oracle Autonomous Data Warehouse アーキテクチャと戦略:Part3 
連載記事
日下部 明
基本からわかる!高性能×高可用性データベースシステムの作り方
第14回 AWRレポート作成とAWRスナップショット取得(PDB単位)
第13回ではCDB全体のAWRレポートの作成とAWRスナップショットの取得に関するコマンドラインでの操作について説明しました。今回はPDB単位でのAWRについてです。Oracle Database 12c Release 2からはPDB単位でもAWRレポートを作成できるようになっています。CDB全体とは異なり、PDB単位のAWRスナップショット取得はデフォルトでは有効になっていません。
記事を読む cta-arrow
もしもみなみん
もしもみなみんが DB をクラウドで動かしてみたら
第15回 Autonomous Database で自動スケーリングを設定してみよう
今回は、Autonomous DatabaseでのCPUの自動スケーリング(Auto Scaling)機能について、設定方法や実際に負荷をかけた状態を確認しながら、機能の解説をしたいと思います。
記事を読む cta-arrow
大塚 紳一郎
Keys to the Oracle Cloud
MICRO DATA領域の連載です。今回は、次の2本をお届けします。Webアプリ配置エリアを完成させて、いよいよPaaS(Oracle Blockchain Platform Cloud Service)の実装へと進みます。
第3回:【MICRO DATA編】Oracle CloudのスタートアップおよびIaaSレイヤの実装②(Webアプリエリア)
第4回:【MICRO DATA編】Oracle CloudのスタートアップおよびPaaSレイヤの実装①(Oracle Blockchain Platform Cloud Service)
技術記事・資料
SINET経由でのOracle Cloud Infrastructureへの接続を提供開始
Oracle Cloud Infrastructureは、2019年10月24日から学術情報ネットワーク(SINET)に対応します。SINETに加入している全国900以上の大学や研究機関等は、SINETを経由して高速、安全かつ低コストでOracle Cloud Infrastructureに接続してご利用いただけます。
詳細はこちら cta-arrow
Oracle Data Safe:デジタル資産を保護する5つの方法
データのセキュリティに対する急速に進化する脅威の今日の世界では、Data SafeはOracle Cloud上のすべてのデータベース顧客が最新の統合された自動化されたセキュリティ対策を利用できるようにします。
詳細はこちら cta-arrow
Oracle Internet Intelligence IXP Filter Checkの紹介
Oracle Internet Intelligenceチームは、インターネットルーティングを保護する取り組みに役立つ新しいサービスを開始します。IXP Filter Checkと呼ばれる 無料のツールは、ルートフィルタリングの改善点を探して報告することにより、運用中のインターネットエクスチェンジポイント(IXP)をサポートすることを目的としています。
詳細はこちら cta-arrow
データの安全性を維持する - パート(3):クラウド・データベースの評価
Oracle Data Safeを紹介する全5回シリーズの3回目です。今回はData Safeの評価機能を取り上げます。Data Safeの評価には、「セキュリティ」と「ユーザー」の2種類があります。セキュリティ評価は、構成、セキュリティ制御の利用状況などを調査します。ユーザー評価はデータベース・アカウントのリスクのレベルを詳細に分析します。
※本記事は、Russ Lowenthal (Senior Director) による”Keeping your Data Safe, Part (3): Assessing Cloud Databases “を翻訳したものです。
詳細はこちら cta-arrow
GraalVM によるOracle Cloud Infrastructure Monitoringサービスのパフォーマンス改善
GraalVMはOracle Labsが開発した多言語対応のVM環境です。今回、Oracle Cloud InfrastructureのMonitoringサービスをGraalVMへ移行しました。この記事ではGraalVMによるパフォーマンス改善の効果を解説します。
※本記事は、Esteban Ginez (Principal Member of Technical Staff)による”GraalVM Powers Oracle Cloud Infrastructure “を翻訳したものです。
詳細はこちら cta-arrow
クラウドネイティブ時代の技術が学べる「OCHaCafe」とは?~注目の多言語対応ランタイムGraalVMの勉強会に潜入(CodeZineより)
日本オラクルが開催する勉強会「OCHaCafe」とは!クラウドネイティブ時代の開発者を対象とするテクニカルな勉強会シリーズの紹介記事です。GraalVMの基礎についての解説も。ぜひご覧ください。
詳細はこちら cta-arrow
イベント & セミナー
MySQL 5.7 Database Administrator 試験対策ポイント解説セミナー
MySQLのデータベース管理者技術を証明する「Oracle Certified Professional MySQL 5.7 Database Administrator」資格対応試験である MySQL 5.7 Database Administrator (1Z0-888-JPN) の無償試験ポイント解説セミナーを開催します。ぜひお気軽にご参加頂き、スキルアップにお役立て下さい。
(※本セミナーは、2019年8月29日開催の同タイトルセミナーと同じ内容となります。)
詳細はこちら cta-arrow
Oracle University 無償セミナー(12月)
Oracle University のセミナーに参加しませんか。みなさまのスキルアップを応援します!12月は ORACLE MASTER Bronze の直前対策セミナーや Oracle Certified Java Programmer, Bronze の試験対策セミナー等ビギナー・レベルのセミナーを実施します。
詳細はこちら cta-arrow
11/27 Oracle Database Technology Night
Oracle OpenWorld 2019 でもアナウンスされた通り Oracle Database SE2 環境でもマルチテナント・アーキテクチャにおいてPluggable Database が3つまで作成可能になりました。そこで、Tech Night でも再びマルチテナントにフォーカスします。今回は再入門編として19c マルチテナントの基礎について解説します。
詳細はこちら cta-arrow
12/5 一歩進んだ分析でビジネスにチカラを!! ~あなたもデータ アナリスト~
本セミナーでは、Oracle Cloud を活用して、部門や社員が自ら一歩進んだ分析を行い、ビジネス上のインサイト(洞察)を獲得する方法を体験して頂きます。操作 PC をご用意しています。この機会にぜひご参加ください。
詳細はこちら cta-arrow
12/19 実践Kubernetesハンズオン ~OKEでKubernetesを体験しよう~
Oracle Cloudは大規模なコンテナの管理、デプロイおよび運用に適したクラウドサービスを複数提供しています。本ハンズオンセミナーではOracle Cloudが提供するコンテナ・サービスを実際に利用しKubernetes環境の構築からコンテナ・アプリケーションのデプロイ、CI/CDまでの一連の流れを体感いただけます。
詳細はこちら cta-arrow
その他の OTN おすすめセミナー
Stay Connected
Blog Twitter