該当する結果がありません

一致する検索結果がありませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 下記に示すよく使用される検索語句のいずれかを試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。
急上昇中の質問

    よくある質問

    すべて開く すべて閉じる
  • Oracle Mobile Cloud Enterpriseとは?

    Oracle Mobile Cloud Enterprise(略してMCe)は、モバイル、Web、ウェアラブル、チャットボット全体で魅力的なエクスペリエンスを構築するのに役立つプラットフォームであり、ユーザーの採用と行動に関する深いインサイトを提供する分析ツールを備えています。

    MCeを使用すると、次のものが得られます。

    • チャットボットを構築し、最も人気のあるメッセージチャンネルと統合するプラットフォーム。このプラットフォームには、強力なAIエンジン、ボットのダイアログを構築するための洗練されたツール、すべてを1つのユーザーインターフェイスにまとめるボットビルダーも含まれています。
    • モバイル、Webアプリ、インテリジェントボットを分析、監視、最適化するための豊富なツールセット。これらのツールは、実際の行動データを使用して、ユーザーが何をしているかについての最新の詳細なインサイトを提供し、何が機能して何が機能していないかを推測します。次に、これらのインサイトに基づいてアクションを実行し、ソリューションを最適化できます。
    • ネイティブ、ハイブリッド、またはローコードのモバイルアプリを構築するためのプラットフォーム。
      • ネイティブのAndroid、iOS、Windowsモバイルアプリ用の使いやすいクライアントSDK、およびハイブリッドモバイルアプリ用のJavaScript SDK。
      • 低技術のモバイルアプリツール(モバイルアプリケーションアクセラレータ)により、技術者ではない開発者でもデバイス上のモバイルアプリをすばやく作成できます。
      • 必要に応じて、モバイルアプリデータをクラウドや企業のITシステムに保存する場所。
      • 組み込みのデータをオフラインで利用できるため、モバイルユーザーは切断された環境でアプリを使用でき、後でインターネット接続が再確立されたときにデータを同期できます。
      • Node.js、JavaScript、RAMLなどの業界標準を使用して、カスタムAPIでカスタムビジネスロジックを作成する簡単な方法。
      • コンテキスト位置情報の360度ビューを提供するロケーションサービスで、モバイルユーザーの意思決定とエンゲージメントを強化します。
      • サービス開発者がJavaScriptに最終的なAPIを実装するのを待っている間、モバイル開発者がデータをモックしてアプリを続行する能力。
    • エンタープライズグレードのセキュリティOracle Mobile Cloud Enterpriseでは、すべてのリソースが保護されており、これらのリソースへのアクセスを許可されている認証済みユーザーが行うAPI呼び出しを介してのみアクセスできます。次の1つ以上の方法で認証を有効にできます。
      • OAuthコンシューマ
      • HTTPベーシック
      • エンタープライズシングルサインオン(SSO)(ブラウザーベースのSSOのバリアントとサードパーティのトークンの使用を含む)
      • フェイスブックログイン

    これらのメソッドのいずれかをバックエンドに対して有効にした後、使用するAPIをそのバックエンドに関連付けて、それらの認証メソッドの1つを使用してアプリコードを記述できます。

  • チャットボットとは何ですか?

    チャットボットは、特にインターネットを介して人と人間のような会話を行うコンピュータプログラムです。ボットは、強力な自然言語処理(NLP)機械学習(ML)アルゴリズムを使用してエンドユーザーの会話を理解し、これらの会話を処理してビジネスデータと統合し、エンドユーザーに応答します。SMSメッセージの送信方法、またはFB Messenger、WhatsApp、Slackなどのチャネルの使用方法を知っている人なら誰でも、新しいことを学ぶ必要なくボットとやり取りできます。

  • 開発者の観点から見たMCeボットプラットフォームとの違いは何ですか?
    • 高速チャンネル統合。 FB Messenger、WeChat、Skype、Line、Telegramなどの人気のあるチャンネル間で、統合インターフェースと要件は大きく異なります。さまざまなチャネルが、大きく異なるアプローチを使用して、キューイング、ルーティング、レート制限、フォールバック、再試行、稼働時間、エラー、例外などを処理できます。MCeはこれらの複雑さを抽象化し、選択したチャンネルにボットを統合することをはるかに簡単かつ高速にする、すぐに使用できる機能を提供します。
    • ユーザーフレンドリーなユーザーインターフェース。 インテント、ダイアログ、エンティティの設定に役立つUIを使用してボットの構築に集中できるようになりました。舞台裏で発生する自然言語処理を駆動するアルゴリズムを微調整する必要はありません。ニューラルネットワークとスペクトル埋め込みに基づく、安心の一連のテクノロジーにより、エンドユーザーからのNLPの精度が劇的に向上します。
    • 継続的な進化。 ユーザーの感情、画像分析、言語翻訳、自己学習、行動分析を理解するためのアルゴリズムなど、ボット開発を簡素化するためのアルゴリズムを継続的に追加しています。アルゴリズムをパイプラインに含めるだけで、ボットに含めるアルゴリズムを決定できます。アルゴリズムを自分で研究、開発、およびテストする必要はありません。
    • エンタープライズ統合。 中核となるボットの目的は、エンドユーザーにデータをインテリジェントに表示することです。これにより、エンタープライズおよびクラウドデータソースとの統合が、ボットプラットフォームの重要なコンポーネントになります。Oracle PaaSを使用すると、Oracle Integration Cloud(OIC)を含む完全なスタックを取得できます。これは、75を超えるエンタープライズおよび非エンタープライズのバックエンドシステムであるAPIクラウドサービスとの統合を誇ります。これにより、APIの設計とモックアップ、およびAPIポリシーの保護、その他多数の構成が容易になります。
  • チャットボットを使ってモバイルクラウドサービス(MCS)で構築されたモバイルアプリを使用できますか?

    はいMCSを使用して開発したモバイルアプリにチャット機能を簡単に追加できます。(ただし、ボットでプッシュ通知を利用したい場合は、MCSではなくMCeのプッシュ通知機能を使用してください。そうすることで、ボットを単一インスタンスの通知とより緊密に統合できます。さらに、MCeでホストされているチャットボットからAPIを呼び出すだけで、MCSで開発したモバイルAPIを再利用して、エンタープライズデータバックエンドにアクセスすることもできます。

  • MCeではどのような分析を取得できますか?

    MCe Analyticsは、豊富で使いやすい分析と高度にカスタマイズ可能なレポートにより、複数の人物(開発者、基幹業務、運用)をサポートします。特に、基幹業務および運用担当者は、使用状況、コンバージョン、エンゲージメントの指標を介して幅広い行動分析を取得し、開発者はサービスレベルの分析を利用して、実行異常を検出し、失敗した呼び出しを特定し、パフォーマンスを向上させる機会を特定できます。

  • モバイルアプリケーションアクセラレータとは何ですか? また、技術者ではない一般開発者がモバイルアプリを作成できる方法を教えてください。

    モバイルアプリケーションアクセラレータ(MAX)を使用すると、技術者ではない一般開発者(ビジネスアナリストやパワーユーザーなど)でもデバイス上のモバイルアプリケーションをすばやく作成できます。これは、すべてのブラウザーコンソールからモバイルアプリを編集、テスト、公開できるブラウザーベースの開発をサポートしています。デバイスシミュレーターに導入することなく、ブラウザーコンソールを使用してライブデータでアプリケーションをプレビューできます。コーディングはまったく必要ありません。アプリケーションの導入は、モバイルデバイスからQRコードをスキャンしてアプリケーションのダウンロードプロセスをトリガーするのと同じくらい簡単です。

  • モバイルクラウドエンタープライズは、モバイルアプリ構築を支援するためにどのAPIを提供していますか?

    モバイルアプリの開発を簡略化するため、MCeには次の組み込みAPIが用意されています。

    • プッシュ通知
    • データオフライン/同期
    • モバイルユーザー管理
    • 分析
    • モバイルストレージ
    • 端末管理

    これらのAPIは、REST呼び出しを介して、またはiOSおよびAndroidプラットフォーム用のMCeのSDKを使用して、アプリから直接呼び出すことができます。MCeは、堅牢なAPIデザイナーツールも提供しているため、独自のカスタムAPIを作成して、必要なデータを追跡できます。または、Express API Designerを使用して、ラピッドプロトタイピングまたは低コードのモバイルアプリ用APIをすばやく構築します。

  • カスタムAPIを定義する方法を教えてください。

    MCeは、APIの定義と実装に共通の標準を利用しています。RAML(REST APIマークアップ言語)は、モバイルAPIのインターフェースの記述に使用されます。RAMLドキュメントをインポートおよびエクスポートして、MCeへの移行をはるかに簡単にすることができます。APIを実装する段階になったら、Node.jsベースのJavaScriptでカスタムコードを作成し、データを形成してモバイルアプリのパフォーマンスを最大化します。JavaScriptとコネクタを活用して、多くのソースからのデータをマッシュアップすることもできます。これにより、バックエンドシステムにアクセスして企業データを安全に配信できます。

  • MCeはどのモバイルクライアントをサポートしていますか?

    クライアントがRESTful APIを呼び出すことができる場合、MCeでサポートされます。さらに、MCeには、iOS、Android、およびCordovaフレームワークで構築されたハイブリッドアプリ用のネイティブSDKが同梱されています。JavaScript SDKは、Oracle JavaScript Extension Toolkit(MCeに含まれているJET)とサードパーティのJavaScriptフレームワークをサポートします。最後に、モバイルアプリケーションアクセラレータ(MAX)を活用して、コードを1行も記述せずにモバイルアプリケーションを作成することもできます。

  • MCeは前提条件として他のOracle Public Cloud Servicesは必要ですか?

    いいえ、必要ありません。MCeは、他のOracle Platform as a Service(PaaS)およびサービスとしてのソフトウェア(SaaS)ソリューションを活用および操作できますが、MCeサブスクリプションには何も必要ありません。

  • セキュリティ面はどうですか?

    MCeは、エンタープライズセキュリティを組み込んで設計されています。モバイルアプリケーションは、アプリまたはアプリのグループのリソースの論理グループであるバックエンドを介して、MCeセキュリティ機能に自動的にアクセスできます。特に、バックエンドはアプリが基本認証やOAuth2.0を介してMCeアセットにアクセスするためのゲートウェイを提供します。つまり、コレクション内のストレージ、カスタムAPIエンドポイントなど、MCeによって提供されるすべてのリソースがデフォルトで保護されます。役割ベースのアクセス(RBA)を介してこれらのリソースにアクセスするための権限が付与されていなければなりません。MCeは、基本認証、SAML 2.0、ユーザー名トークンプロファイルなどの標準を使用して、モバイルユーザーからバックエンドエンタープライズシステムにIDを伝達します。最後に、MCeは、Oracle Access ManagerやActive Directoryなどのオンプレミスのセキュリティインフラストラクチャと統合できます。これにより、モバイルアプリケーションがエンタープライズSSO資格情報で認証できるようになります。

  • MCeの使用を開始するにはどうすればよいですか。

    MCeの詳細については、モバイルクラウドをご覧ください。 ebook。 または、MCeを試す準備ができている場合は、Oracle Cloud Trial link から無料のクラウドクレジットをご利用ください。

    その後、購読に興味がある場合は、Oracle Salesの担当者に連絡するか、トライアルアカウントを有料アカウントに変更してください。

  • MCeの技術トレーニングビデオにはどこからアクセスできますか?

    概要から機能の詳細まで、さまざまなトピックにわたるトレーニングビデオのフルセットは、Oracle Mobile Platform YouTubeチャンネルをご覧ください。このリンクをクリックするとチャンネル登録できます。

  • MCeに関する製品および技術的な質問はどこでできますか?