Oracle Grants Management Cloud

資金交付の管理と可視性

資金交付管理ソリューションは、高等教育、政府機関、非営利組織を対象に設計されています。第三者の資金提供を受けるプロジェクトやプログラムを支援するために資金をどのように消費するかについて、万全の管理と可視化を実現します。

  • Grants Management Cloud screen shot 1

    支出や重要な活動項目など、現在の資金交付管理ステータスを視覚化。

  • Grants Management Cloud screen shot 2

    第三者による新しい資金の交付を財務期間およびプロジェクト別に追加し、資金交付管理を改善。

  • Grants Management Cloud screen shot 3

    リアルタイムの多次元レポート作成で、資金交付管理ステータスをハイライトし、資金の交付を受けるプロジェクトの関連情報をレポート。



資金交付後も万全の管理

統合型のコラボレーション・プラットフォームを使用して、最初の資金提供からプロジェクト完了まで、資金交付管理プロセスを合理化できます。

  • 交付と、資金提供を受けるプロジェクトについて複数の財務的観点を管理
  • 資金提供者からの資金交付要件と、内部統制、請求処理、レポート作成ポリシーを遵守
  • 現在の支出、資金、予算、コミットメント、交付管理規則に伴う経費などについて可視性を確保
  • 任意のデバイスから、どこからでも関連する対話および文書に接続

戦略的な構想の拡充

資金交付管理における生産性を強化します。管理の詳細やペーパーワークに要する時間を減らし、戦略的なタスクに時間をかけられます。

  • 役割ごとの問題、拡張可能な作業領域、監視リストを完全に把握
  • コスト、収益、請求など関連する交付管理情報にアクセス
  • 事前定義されたテンプレート、または標準Webサービスとオープン・インタフェースを利用して、交付を簡単に作成
  • インタラクティブなマトリックスを使用して期間と、資金提供を受けるプロジェクトに資金を追加

ERPを使い始める