該当する結果がありません

一致する検索結果がありませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 下記に示すよく使用される検索語句のいずれかを試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。
急上昇中の質問

内部詐欺者とセキュリティ侵害を防止

きめ細かな分析を実行して、SoDの競合なしにERPの役割を定義し、アクセス制御の監視を自動化します。

内部詐欺者とセキュリティ侵害を防止
強力な役割設計から始める

強力な役割設計から始める

ERPの実装を高速化し、稼働前に監査の準備を整える
稼働する前に最適な役割を確認することにより、監査の準備を確実にするのに役立ちます。

カスタムの役割を構成するときに分析を実行
稼働する前に最適な役割を確認することにより、監査の準備を確実にするのに役立ちます。

分析を使用して数時間で開始
100以上の構築済みの構成可能なセキュリティルールから選択し、カスタムの役割を構成するときに分析を実行します。

Deep SoD分析を実行

Deep SoD分析を実行

細かいセキュリティ分析の自動化
アクセスと職務分掌(SoD)制御を自動化して、詐欺やアクセス違反を防止します。ERPおよびSCM CloudのSOXテスト要件を満たします。

セキュリティの実装を加速
業界のベスト・プラクティスに基づいて、事前に構築されたアクセスライブラリとSoD制御を使用して、アプリケーションセキュリティの導入を加速します。

稼働後の構成済みアクセス制御の実施
導入された制御を活用して、アクセスとSoDを継続的に監視します。

新しいアクセス制御を設計
ビジュアルエディターを使用して新しいアクセス制御を設計し、Oracle ERPおよびSCM Cloudで6000以上のアクセスポイントを監視します。
機密アクセス認証の合理化

機密アクセス認証の合理化

SOX認定要件を満たす
簡単な見直しと承認のためのシンプルなワークフローを使用して、SOXコンプライアンスのための機密データと機能へのユーザーアクセスを認証します。

機密性の高いERPロールとユーザー承認するプロセス所有者による承認のスコープ
高リスクのアクセス権を持つユーザーを削除または調査します。

スプレッドシートとメールベースのコンプライアンス・タスクを置き換える
シンプルなワークフローを使用して、リスクの高いアクセス権を持つユーザーを承認、削除、または調査します。