該当する結果がありません

一致する検索結果がありませんでした

デジタルの世界で人事データの漏洩を防ぐ

今回のTomorrow Talkでは、データを使用した従業員エンゲージメントの評価や、コラボレーティブなデータ共有、正しい文化の構築など、CHROがどのような取り組みを優先しているのかご紹介します。

データを安全に保管する方法

 

データ侵害が優秀な人材を引き付けるうえで障害となる理由

データが危険にさらされると、収益に悪影響が出るだけでなく、業界の優秀な人材を引き付けることもとどめておくこともできなくなります。

 

雇用主としての考え方からサービス・プロバイダーとしての考え方への転換

雇用主としての考え方からサービス・プロバイダーとしての考え方への企業文化的な転換をはかることで、従業員エンゲージメントをモニタリングする際のデータの使用方法を改善することができます。

 

データを使用した従業員エンゲージメントの確保

人事部門には、提供できる価値があります。しかし、価値を提供するには、従業員データから重要なインサイトを抽出し、それらを使用してプロセスを改善する必要があります。

 

最も重要な資産は従業員であることを忘れない

競争上の優位性を持つ持続可能な組織を構築するには、最も重要な資産である従業員の幸福を考えてください。

注目のスピーカー

Sandra NG

Sandra NG

IDC社、グループ副社長

Alex Doneth-Dodds

Alex Doneth-Dodds

オラクル、プログラム主任

従業員データの使用

信頼できるデータからの有効なインサイト

信頼できるデータからの有効なインサイト

人事部門が抽出するデータについて、倫理的に信頼できるものであることを確実にする方法を紹介します。

意味のあるインサイトを抽出する能力に対する人事部門の自信

意味のあるインサイトを抽出する能力に対する人事部門の自信

意外なことに、データから意味のあるインサイトを抽出する能力に大いに自信がある人事リーダーはわずか32%にすぎません。

人事部門が機密データを安全に保管する方法

人事部門が機密データを安全に保管する方法

人事部門の能力およびデータの取り扱いに対して明らかに自信が欠如しています。これを変える必要があります。

ROI試算ツールとHCMクイック・ツアーを使用してデータをご確認ください。