製造とメンテナンスの合理化

Oracle SCM: Manufacturing and Maintenance

製造とメンテナンス

Discrete and Process Manufacturing
Production Management 生産管理

工場には生産目標を達成できる仕組みが整っていますか?

プロセス・ディスクリート製造業務をより適切に管理することで、工場や生産現場の改善も促進され、生産目標達成の後押しになります。


Quality Management
Quality Management 品質管理

高品質で、法規制に準拠した製品を常に生産できますか?

製造プロセスの各段階で品質を確認することで、リスクの軽減とコンプライアンスの強化を積極的におこない、顧客の要望や法規制に対応できます。

 


Maintenance and Reliability Management
maintenance メンテナンスと信頼性の管理

現在使用しているソリューションで、資産の利用率と設備の信頼性を効果的に追跡して最大化することはできますか?

リアルタイムのコラボレーションが可能で、適応性の高いプロシージャを備えたさまざまなツールが、信頼性と稼動時間を向上させます。このツールを使用することで、分断された、受け身型のメンテナンス体制が、必要に応じて対応する予測型の体制に変わります。


Manufacturing Visibility
Manufacturing Visibility 製造の可視化

社内外の製造現場の可視性や柔軟性の低さに苦労していませんか?

社内外の製造現場の可視性と管理性を強化し、生産フローにおけるコラボレーションや同時を高めます。


Cost Management
Cost Management コスト管理

製造やメンテナンスの過程で発生したコストが、最終的な収益に与えている影響を把握していますか?

社内向けの管理報告と外部向けの法定報告のどちらのニーズも対応するよう原価計算システムを構成し、コストを取得して管理できます。



始めよう