該当する結果がありません

一致する検索結果がありませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 下記に示すよく使用される検索語句のいずれかを試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。
急上昇中の質問

部門別データウェアハウスの使用を無料で開始する

オラクルの部門別データウェアハウスは、ビジネスチームが迅速な意思決定を行うために必要な、データ主導で信頼性の高い詳細なインサイトを取得することを可能にする、シンプルで包括的なソリューションです。適切なガバナンスが行われる安全性の高いソリューションによって、ITチームとアナリストの双方の生産性を向上させながらリスクを軽減できます。Oracle Autonomous Databaseの2つのAlways Freeインスタンスを使用して、Oracle Cloud Free Tierの使用を簡単に開始できます。これらのインスタンスは、それぞれ1つのOCPUとそれぞれ20 GBのストレージを備えています。さらに、その他のOracle Cloudサービスをお試しいただくために300米ドル分の無料クレジットもご用意しています。

セルフサービスのデータウェアハウスでビジネスチームを強化

組み込みのセルフサービスツールのスイートにより、アナリスト、基幹業務開発者、シチズン・データ・サイエンティストの生産性が向上します。

ステップバイステップの無料ワークショップを試す

オラクルのソリューションをプロビジョニングする方法、提供されたデータセットを準備する方法、視覚化データを作成する方法を、順を追った説明によって学びます。



ステップ1

Oracle Cloudアカウントを作成してログインする

Webブラウザーまたはモバイルデバイスを介してアカウントを作成します。これには数分しかかかりません。

  • 無料のOracle Cloudアカウントにサインアップします。
  • ウェルカムメールでアクセスの詳細を確認します。
  • 無料のOracle Cloudアカウントにログインします。
Oracle Cloudアカウントを作成してログインする方法

ステップ2

Oracle Autonomous Data Warehouseインスタンスを作成する

サインアッププロセスの完了後、お客様はOracle Cloud Infrastructure(OCI)コンソールにアクセスします。Webインターフェイスを使用して、データベースを数分で簡単に作成できます。

  • データベース名を選択し、ワークロードの種類(Autonomous Data Warehouse)を選択します。
  • パスワードを作成します。
  • 「Create Autonomous Database」をクリックすると、インスタンスのプロビジョニングが開始されます。
Oracle Autonomous Data Warehouseインスタンスを作成する方法

Autonomous Data Warehouseが使用可能に

組み込みのセルフサービスデータツールのスイートを使用して、プロジェクトを簡単に開始できます。Autonomous Data Warehouseは、ほとんどの分析ツールで認定されています。Oracle Analytics Cloudをインストールするには、手順3と4に従います。

 

ステップ3

Oracle Analytics Cloudインスタンスを作成する

  • OCIコンソールで、左上隅のナビゲーション・メニューをクリックします。「Solutions and Platform」で「Analytics」を選択し、「Analytics Cloud」を選択します。
  • 「Create Instance」をクリックします。インスタンス名を入力し、機能セット(Enterprise Analytics)を選択して、トライアル用のOCPUを1つ選択します。
  • 追加フィールドの入力を行い、「Create」をクリックして、インスタンスがプロビジョニングされるのを待ちます。
Oracle Analytics Cloudインスタンスを作成する方法

ステップ4

Oracle Analytics CloudをAutonomous Data Warehouseに接続する

  • クライアント資格情報のzipファイル(ウォレット)を取得します。このファイルには、安全な接続を可能にする、信頼できる資格情報が含まれています。
  • Oracle Analytics Cloudのホームページで「Create」をクリックし、「Connection」、「Autonomous Data Warehouse」の順にクリックします。Autonomous Data Warehouseインスタンスの作成時に使用した情報を入力し、ウォレットをダウンロードします。
  • これで、アナリストがデータセットの追加、視覚化、探索を行う準備が整いました。ビジネスユーザーは、Autonomous Data Warehouseで提供されるサンプルデータセットを使用して、すぐにソリューションをテストできます。
Analytics CloudをAutonomous Database Warehouseに接続する方法


妥協のないデータ主導のビジネスアジリティを実現する

オラクルの部門別データウェアハウスが、ビジネスユーザーとITチームにとってどのようにシンプルで包括的なソリューションであるかをご確認ください。

ここから始めよう


Autonomous Data WarehouseとOracle Analytics Cloudを無料で試す

無料クレジット300ドル分とAlways FreeインスタンスでOracle Autonomous Data Warehouseをお試しください。


お問い合わせ

さらにご関心をお持ちの場合は、オラクル担当営業がご対応します。