申し訳ございません。検索条件に一致するものが見つかりませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。
お問い合わせ Oracle Cloudにサインイン

HCM向けOracle Fusion Analytics

Oracle Fusion Supply Chain Management(SCM)Analyticsは、Oracle Cloud SCMのための事前構築済みのクラウド・ネイティブ・ソリューションで、サプライチェーンの専門家が効率性の向上、コスト削減、顧客満足の確保に向けた根本的な要因を明らかにできるように支援します。オラクル独自の広範かつ詳細な分析機能とアプリケーション機能を組み合わせることで、組織は異なる部門間でサプライチェーン分析を統一することができます。SCMチームは、組み込みの機械学習とOracle Cloud SCM以外の他のソースからの追加データを使用して、コーディングせずに分析を充実させることができます。

Fusion SCM Analyticsのツアーを開始する

分析によってサプライチェーンの効率を向上させる方法をご紹介します。

Oracle Fusion SCM Analyticsを選ぶ理由

事前構築済み

事前構築済み

事前構築済みのSCMのKPI、データモデル、ネイティブな統合により、迅速に導入することができます。

事前構築済みの機能を理解する

統合的

統合的

Oracle Cloud Applications全体で単一のデータ・モデルを使用してサイロを排除します。

統合の事例を読む

拡張可能

拡張可能

カスタム・ビジュアライゼーションを作成し、データソースを追加して拡張することができます。

カスタマイズ方法の詳細を確認する

予測的

予測的

機械学習の活用でより良い予測を、コーディング不要で実現します。

MLイノベーションの詳細

直感的

直感的

あらゆるデバイスで一貫したビューを実現するために、ユーザー・エクスペリエンスをパーソナライズします。

デモを見る(2:20)

Oracle Cloud SCMのための事前構築済み分析機能

販売管理とフルフィルメントのパフォーマンスを理解する

需要動向の把握と受注確約の問題点

組織、顧客、製品、時間、注文の詳細に基づいて、予約量、受注残の問題、返品理由を分析します。

オーダー履行・納品実績の評価

期限内納品、パーフェクトオーダー、全部出荷、保留中の注文などのKPIを追跡することで、顧客満足度を確保します。

受注から現金化までのプロセスのボトルネックの検出

予約からフルフィルメント、請求書発行までのサイクル時間を分析することで、効率性、収益源、売上マージンを向上させます。

KPIや指標の構築例
  • パーフェクトセールスの受注件数と比率
  • 平均保留時間
  • 販売オーダー遅延金額
  • 販売オーダーの全部出荷の割合
  • 販売オーダーのオンタイム出荷率
  • 販売オーダーのオープン返品額
  • 販売オーダーから出荷までのサイクル時間
  • 販売オーダーの平均遅延時間

在庫の動きと評価を明確に把握する

需要に見合った在庫レベルの確保

グローバルな供給ネットワーク、内部および外部の在庫保管場所および輸送中の商品を可視化できます。SKU、カテゴリー、アイテムロケーションなどの詳細レベルで手持ちの在庫を追跡することにより、充填率を向上させ、需要予測に対応し、いつでもどこでもフルフィルメントをサポートできます。

複数拠点にまたがる在庫管理の効率化

目標サービスレベルを達成し、顧客の需要を満たし、高い顧客満足度を達成するために、必要な在庫残高と在庫評価をすべての在庫保管場所において緻密に分析します。充填率を最適化し、動きの遅い商品を特定し、需要の高い商品の最適な倉庫の場所を決定することで、コスト、運転資金、在庫回転率を管理します。

コストと収益性を細部まで理解する

製造原価(仕掛品、完成品)、商品在庫の取扱原価をきめ細かく分析し、正確な評価を行うことができます。単位、材料、間接費、人件費、ハンドリングなどのコストの詳細と傾向を調査し、コスト削減の機会を特定します。

KPIや指標の構築例
  • 在庫手持数量と金額
  • アイテム単価
  • 在庫の利益
  • 材料費の割合
  • 間接材料費の割合
  • リソース費の割合
  • 間接費の割合
  • 在庫の利益率

戦略的ソーシング、サプライヤー管理、調達の効率化

コスト削減の可能性を見出す

カテゴリー、アイテム、サプライヤーごとの支出パターン、契約コンプライアンス、利用状況を追跡することで、よりインテリジェンスな調達が可能になります。

サプライヤーのリスクおよびパフォーマンス管理

納期遵守、出荷拒否、返品率など、事前構築済みの指標を使用して、契約上の義務に対するサプライヤーのパフォーマンスを分析します。サプライヤーのパフォーマンス低下の根本原因を迅速に特定し、リスクとサプライチェーンの混乱を最小限に抑えるための対策を講じることができます。

調達の効率化

調達から支払いまでのプロセスのパフォーマンスを監視し、サービスレベルに準拠していることを確認します。事前構築済みのKPIを使用して、購買依頼書、発注書、請求書、サプライヤ支払いなどの買掛金および調達データを迅速に分析します。

KPIや指標の構築例
  • 契約履行率
  • 失効間近の契約
  • 合意事項
  • シェアードサービス金額
  • 購買依頼から受領までのサイクル時間
  • 購買分析(割引、出荷、オーダー取り消しなど)
  • 領収書分析(配送、拒否、返品、ASNなど)

Oracle Fusion Analyticsの機能を確認する

事前構築済みFusion SCM Analyticsのメリット

  Oracle Cloud SCM
 

Oracle Fusion SCM Analyticsの利用

サードパーティ・ツールの利用

事前構築済みの機能
すぐに使える200以上のベスト・プラクティスKPI、指標、ダッシュボード、カード、レポート
利用可
利用不可
Oracle Cloud SCMとのネイティブな統合
利用可
利用不可
高速な事前構築済み分析データモデル
利用可
利用不可
迅速な実装 - コーディング不要
利用可
利用不可
Oracle Cloud SCMのリリースに基づく増分更新
利用可
利用不可
Oracle Cloud SCMから引き継いだロールベースのセキュリティ
利用可
利用不可
Oracle Cloud Applications(SCM、ERP、HCM)のための単一の共有データ・モデル
利用可
利用不可
拡張性機能
カスタム・ビジュアライゼーションやレポート作成のためのセルフサービスツール
利用可
利用可
多様なデータソースへの50以上のネイティブ・セルフサービス・コネクター
利用可
不完全
機械学習と予測分析が誰でも利用可能に
利用可
不完全
自然言語処理によるインサイト
利用可
不完全

利用可

部分的に利用可

非提供

Oracle Fusion Analyticsを使用すると、ビジネスの中核となる業務に対する可視性とインサイトを深めることができます。また、カスタム・レポート作成やデータ・モデル保守への依存度を抑えながら、分析機能をエンド・ユーザーに拡張できるようになりました。

Corsair、CIO、Tom Cullen氏


2022年3月23日

オラクルは、分析およびビジネス・インテリジェンス・プラットフォームに関する2022 Gartner® Magic Quadrant™で、先見性を評価されました。

製品戦略担当シニアディレクター Isabelle Nuage氏

オラクルは、3年連続で「Gartner Magic Quadrant for Analytics and BI Platforms」の「Visionary」に選出されました。

注目のブログ

すべて表示する

Analytics Cloudソリューションの詳細

Oracle Fusion SCM Analyticsは、可視性を向上させることで、企業の弾力的なサプライ・チェーンの構築を支援します。

Oracle Fusion Analyticsの機能を確認する

Ventana Research:パッケージ化された分析アプリケーションで事業部門を強化

Oracle Cloud SCMの詳細

ここから始めよう


Fusion SCM Analyticsのツアーを開始する

Oracle Fusion SCM Analyticsの詳細をご覧ください。


デモのリクエスト

私たちの専門家と一緒にウォークスルーをしましょう。


@OracleAnalyticsをフォローする

Oracle Analyticsのニュース、イベント、コミュニティのリソースを入手してください。


営業へのお問い合わせ

Oracle Fusion SCM Analyticsについては、担当者までお問い合わせください。