該当する結果がありません

一致する検索結果がありませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 下記に示すよく使用される検索語句のいずれかを試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。
急上昇中の質問
 
 

Oracle Cloud Free Tier

Oracle Cloudでアプリケーションを無料で構築、テスト、導入しましょう。

Oracle Business Intelligence Enterprise Edition:販売先ガイド

Oracle Business Intelligence Enterpriseユーザーの次のステップ

Oracle Business Intelligence Enterprise Edition(OBIEE)ユーザーの次のステップは?このガイドは、Oracle Analytics CloudまたはOracle Analytics Serverを使って、より深いインサイトを得られるようにお手伝いをします。

Oracle Analyticsを使用する理由

オラクルの新しい分析製品によって、組織によるセルフサービスのデータ検出と視覚化、および機械学習によって強化された分析が、すべて既存の展開内で実現。このため、現在の投資を活用することができます。

目標の選択

データがクラウドに引き寄せられているのであれば、分析も同様です。

Oracle Analytics Cloudは、オラクルがアップグレードとインフラストラクチャを管理するマネージドサービスの利点を活かしています。

もちろん、ハイブリッド・ソリューションによってオンプレミスとクラウドの両方を利用しながら、徐々に完全なクラウドベースのソリューションに移行することもできます。たとえば、最初はデータをオンプレミスに残し、分析はクラウドで行うか、Oracle Analytics Cloudを使ってオンプレミスのOBIEE展開を補完できます。

ただし、データがオンプレミスにあり、クラウド・インフラストラクチャ(IaaS)上で分析プラットフォームを継続的に稼働させたい場合は、Oracle Analytics Serverを検討してください。

準備

Oracle Analytics Cloudに移行すると、オラクルのユーティリティを使って、開発作業を失うことなく、Oracle Analytics Cloudに「リフトアンドシフト」できます。

また、オンプレミスのOBIEEをご利用の場合は、最新バージョンに移行することで、Oracle Analytics Serverを引き続きご利用いただくことができます。

コストの比較

Oracle Analytics Cloudに移行すると、ライセンス持ち込みにより、コストの多くを相殺できます。

OBIEEをご利用の場合は、Oracle Analytics Serverに移行するとき、追加費用がかかりません

プロセスの開始

Oracle Analytics ServerまたはOracle Analytics Cloudへの移行については、オラクルの営業担当者またはオラクル認定パートナーにご相談ください。

詳細情報:

 

セルフサービスのデータ検出と視覚化を体験する。

無料のOracle Analytics Cloudトライアルを開始する。