該当する結果がありません

一致する検索結果がありませんでした

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 下記に示すよく使用される検索語句のいずれかを試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。

 

急上昇中の質問

今日と明日のためのテクノロジー・ソリューション

Oracle Autonomous DatabaseとOracle Analyticsは、反復性がありシンプルで高速なビジネスのための最新ソリューションを連携して形成し、最高の分析機能と強力な自律型データ・サービスとを融合します。オラクルのテクノロジーによって障害が排除され、重要なデータが信頼できる単一ソースにつながるので、高度に実用的なインサイトの活用が今まで以上に高速になります。

Oracle Autonomous DatabaseとOracle Analytics

あらゆるデータを活用

あらゆるデータを活用

データはあらゆるところから届きます。各部署、サードパーティ、モノのインターネット(IoT)のアプリケーション、その他ソースは様々です。本ソリューションはデータ処理を合理化し、あらゆるデータを分析することの真の価値を解放します。また、適切なインサイトを明らかにして情報に基づくデータ主導の決定を可能にします。

精度の信頼性

精度の信頼性

本ソリューションでは、データが信頼できる単一ソースに集約されるため、完全に信頼できる分析のインサイトと結果につながります。他の部署や関係者、アプリケーションにまで広がれば、Oracle Analyticsはデータ、メトリック、インサイトの統一的なビューで一貫性と精度を保証します。

生産性の向上

生産性の向上

データ・ワークフローにおけるあらゆるステップか最適化されます。データと分析プロセスが高速になります。機械学習の組み込み機能が、モデルの構築を加速します。効率も最適化され、データからインサイト、そして意思決定まで、エンドツーエンドでプロセスが改善されます。

短時間でインサイトへ

短時間でインサイトへ

各種のデータはいったい何を意味するのでしょうか。Oracle Analyticsがもたらす強力なインサイトによって、数値の背後にある深い意味を探ります。拡張分析は、組み込みのAIや機械学習といったツールを使用して、今までより高速にデータを処理し、隠れたパターンを明らかにして、さらに効果的なインサイトを導き出します。

データをコントロールする

オラクルのテクノロジーは、どのようにしてデータの管理性を上げるのでしょうか。その影響は、セキュリティ、編成、準備、分析などあらゆるレベルに及びます。Oracle Autonomous DatabaseとOracle Analyticsは、データ主導の意思決定を通じてビジネスを改善します。

各事業部門向けのソリューション

数字はいたるところに存在します。つまり、どんな事業部門に対してもデータが大きな影響をもつということです。営業でも人事でも、そのほか組織のどんな部署でも、データと分析が意思決定を支えるストーリーを語り、業務の最適化につながる新しいレベルのインサイトをもたらします。

マーケティングのアイコン

マーケティング:アナリティクスで最善を尽くす

メール・キャンペーンに特に反応しそうなのは、どの顧客でしょうか。前回のキャンペーンのROIはどうだったでしょうか。マーケティングのプログラムがビジネス全体にどう影響しているか理解を深めようとしているマーケティング部署が増えています。AIと機械学習で分析を強化すれば、データを使用してマーケティング上の戦略的な決定を下すことができます。

HRのアイコン

HR:人材に関するインサイトを見つけて共有

従業員が自らのキャリアについて決定するとき、実際にそれを左右するものは何でしょうか。人事のプログラムがビジネス全体にどう影響しているか理解を深めようとしている人事部門のリーダーが増えています。適切な分析機能を使えば、人事部門のリーダーは結果を定量化して予測し、採用の経路を理解して、従業員の決定をまとめて見直すことができます。

営業のアイコン

販売:案件を最適化

リードが売上に転じる決定的な瞬間はいつでしょうか。多層的な分析を行えば、営業サイクルを分割し、購入につながる様々な変数をすべて考慮することができます。価格、提供状況、地理、季節、その他の要因が、カスタマー・ジャーニー上の重要な分岐点になります。そして、アナリティクスはその重要な点を読み解くツールとなります。

財務のアイコン

財務:予測的なデータ主導のインサイト

利益率はどうすれば増えるでしょうか。財務部門は、人事や営業をはじめ、あらゆる部門と協力します。財務部門が大量のデータを扱うことを考えれば、イノベーションは常に鍵となります。アナリティクスを利用すれば、予測的なモデリング、詳細な分析、機械学習によるインサイトを通じて財務を未来へとつなげることができます。

サプライチェーンのアイコン

サプライチェーン:効率の最適化

資材の調達から製造まで、また発注管理からフルフィルメントまで、サプライチェーンは独立した部署で構成されていながら、相互には直接的・間接的な影響を与え合っています。しかし、Oracle Analyticsはそうした個々の部署を1つに結び、最適なサプライチェーン管理につながる統一的なビューを提供します。

ITアイコン

IT:データ主導の組織への転身

今日のビジネスでは、業務から営業、人事、その他あらゆるものをITが支えています。しかし、それらがすべて統一されていなければ、あらゆるデータを真に活用することできません。Oracle Analyticsは、レポート作成、準備、分析、検出に必要な統一プラットフォームを構築することによって、ITを変革します。