Oracle Imagine

大きな夢を描き、ビジネスを変革する新たな可能性を見出すためのワークショップです。

内容: ゼロコスト戦略ワークショップ

Oracle Imagineの定義(2:13)

Oracle Imagineは、2~4時間の仮想ワークショップであり、エキスパートがお客様と協力して次のことを行います。

  • ビジネスおよびIT戦略に反映
  • 業界とテクノロジーのインサイトから学ぶ
  • 変革の機会を探る
  • 将来の成功に向けた優先事項の特定

Oracle Imagineワークショップの後、次のステップに関するインサイト、ユース・ケースおよび推奨事項のサマリーを受け取ります。

誰が: ビジネスおよびITのリーダー+ Oracleエキスパート

経営幹部、事業部門のリーダー、IT意思決定者など、自社の戦略に精通した人たちを連れてきてください。

オラクルは、業界エキスパート、テクノロジー・エキスパート、戦略コンサルタントを招き、協力的でインスピレーションあふれる、魅力的なワークショップを開催します。

デジタル・トランスフォーメーション、ITの最新化、データ変換
オラクルの変革へのトライモーダル・アプローチ

なぜ: 変革を推進する

デジタル・テクノロジーの導入は過去18か月に加速し、ビジネス戦略とIT戦略の新たな優位性を生み出しました。デジタルに急速に移行できた企業は、生き残ることができるだけでなく、グローバルなパンデミックから生じる複雑な市場環境の中で成功しました。今日の環境では、顧客、従業員、パートナーおよびコミュニティと有意義な関係を維持しながら、アジリティと目的を持って変化に対応することが重要です。

先見の明のある企業は、ビジネス戦略とテクノロジー戦略をしっかりと見直しています。Imagineワークショップでは、オラクルの変革へのトライモーダル・アプローチを活用して、戦略を全体的に見て、次に来るものすべてに備えることができます。

Oracle Imagineの仕組み

Oracle Imagineは、特定の目標に合わせて調整された標準のアクティビティ・セットから始まります。ワークショップの前に、御社のコア・チームと協力して、適切な専門家を招き、インパクトのある仮説を立て、価値の高いワークショップ体験をデザインします。

ステップ 1

お客様の声に耳を傾ける

戦略的な優先事項に合わせる

皆様からのご意見をお待ちしています。Oracle Imagine Workshopでは、まず、お客様のシニアレベルのリーダーシップから、お客様のビジネスおよびテクノロジー戦略の概要をお聞きします。

  • 将来のビジョンは何ですか?
  • 短期および長期の目標は何ですか?
  • 変革をどのように定義しますか、それがビジネスとテクノロジーの意思決定にどのように影響しますか?
ステップ 2

エキスパート・インサイトを提供する

マーケット、業界、テクノロジのトレンド

オラクルは、業界およびテクノロジの専門家に、次の内容を提供するディスカッションを提供します。

  • ビジネスに影響を及ぼす業界とテクノロジーの動向、推進要因、および阻害要因を含む視点。
  • お客様と同じ課題、進化の進め方、変革の目標を持つ企業の成功事例を紹介します。
ステップ 3

コラボレーションを通じて大きな夢を実現

デザイン思考で可能性を追求する

私たちは、お客様の未来づくりをサポートします。Muralなどのインタラクティブなツールを活用し、Post-It Notes™ を使って共同で戦略を練り直し、ユースケースの優先順位を決め、チャンスを発掘していきます。

  • チャンスを特定し、重要なブロッカーに対処することで、変革への道筋を確立できます。
  • お客様の望む成果は何ですか?お客様の成功のために私たちはどのようなお手伝いができるのでしょう?
  • お客様の価値を最大化するために、どのような点に優先的に取り組むべきですか?
ステップ 4

要約と次のステップ

パーソナライズされたサマリー・ドキュメント

パーソナライズされたサマリーを提供します。

Imagine Workshopの終了後には、ミーティングの総括、関連する業界や技術のトレンドの概要、実行可能な推奨事項などを含むカスタムサマリーをお届けします。

リスクもなく、無料です。実際の結果

無料のOracle Imagineワークショップを今すぐ予約してください。