Oracle Cloud – アプリケーションのためのプラットフォーム

Connect Everything
すべてをつなげる

 

シンプルな統合と守備範囲の拡大

Software-as-a-Service(SaaS)アプリケーションとモバイル・デバイスの爆発的な増加により、組織は既存のビジネス・アプリケーションを、モバイル、コンテンツ、プロセスの新しいビジネス・イニシアチブと早急に統合する必要に迫られています。マシン・インテリジェンスと普及したコンピューティングがもたらした自動化の波により、世界中のすべての業界で、ビジネス環境がその姿を変えています。

守備範囲を広げるのが今であることは明確です。モバイルやAPIファーストの最新のアプリケーション開発プラットフォームとすべてをつなげる新しい方法を見つけるためであり、あらゆるクラウドでどのようなアプリケーションでも接続できる、より高速で敏捷性の高い統合を実現してビジネスをシンプルにするためでもあります。

ただし、カスタマー・エクスペリエンス(CX)およびERPアプリケーションの統合は、クラウドであれオンプレミスであれ、単にいくつかのWebサービス・コールを接続するだけではすみません。セッション管理や変換マッピングなど、重要な認証の問題を考慮する必要があります。アプリケーションのバージョン番号の不一致や事前の設定、時間のかかるセキュリティの作業で、難しい問題はさらに増えます。

最近まで、ほとんどの統合ツールが、仕事をするには複雑すぎて、柔軟性を欠いたものでした。その結果、アプリケーションの統合で遅れが生じてコストがかかり、ミスが起こりやすい上、SaaSが組み込まれた統合ツールは、実際のビジネス要件に対応していませんでした。さらに、これらの統合ツールには、ビルトインのガイダンスによる推奨や統合の事前構築など、統合プロジェクトの大幅な簡素化を可能にする最新のイノベーションが搭載されていませんでした。

Oracle Integration Cloud Serviceなら、お客様のミッションクリティカルな統合に対応できます。Oracle Cloudのこの強力な統合プラットフォームは、分離しているSaaSとオンプレミスのアプリケーションを統合します。Oracle Integration Cloud Serviceには、ポイントアンドクリック方式でアプリケーションを統合できる、直感的なWebベースの統合デザイナが搭載されています。図表をふんだんに用いた監視ダッシュボードでは、統合フローのインサイトをリアルタイムで確認できます。

引合いから商談、商談から見積り、商談から注文、商品返品確認、調達から支払い、またはCXおよびERPの幅広いその他の統合プロセスのいずれを簡素化するにせよ、Oracle Integration Cloud Serviceが、より高速でより簡単に、お客様のご希望を実現します。


Sales and Service Application Integration
Sales and Service Application Integration icon CXアプリケーションの統合

販売およびサービス・アプリケーションの統合

オラクルの事前構築済の統合により、実行準備が整ったCXプロセスとの統合をすぐに開始できます。オラクルやオラクル以外のアプリケーション・アダプタの大規模なライブラリから選択することで、カスタム・コーディングされたWebサービス統合の手動プロセスをなくすことができます。


ERP Application Integration
ERP Application Integration icon ERPアプリケーションの統合

コアのビジネス・アプリケーションの統合を自動化

レガシー・アプリケーションとクラウドファースト戦略との統合で、機能するものを無駄にすることなく、ERPを最新の状態にできます。ハイブリッドSaaSとオンプレミス・アプリケーションの統合に、Oracle Cloudのシンプルさを活用してください。


始めよう