Oracle Cloud Days

日本オラクル 今年度最大のオンラインイベント

Oracle Cloud Daysでは、オラクルのクラウド戦略や最新情報を提供する基調講演に加え、 クラウドを活用して、イノベーションやDXを推進し、ビジネスを成長に導いておられる企業様にご講演いただきます。

Oracle Cloud Days・Oracle Developer Days 情報 *開催日ごとに登録が必要です

【 Day1 】 Oracle Cloud Days

クラウド基盤の最新トレンド

開催日:2020年12月15日(火)
開催時間:13:00 – 15:30

詳細とお申し込みはこちら

【 Day2 】 Oracle Cloud Days

データ活用をベースとしたDXの実現

開催日:2020年12月16日(水)
開催時間:13:00 – 15:30

詳細とお申し込みはこちら

【 Day3 】 Oracle Developer Days

最新データベーステクノロジー

開催日:2020年12月17日(木)
開催時間:13:00 – 16:30

詳細とお申し込みはこちら

【 Day4 】 Oracle Developer Days

最新クラウドテクノロジー

開催日:2020年12月18日(金)
開催時間:13:00 – 16:30

詳細とお申し込みはこちら

注目のスピーカー

Garet Ilg

ギャレット・イルグ

オラクル・コーポレーション

12/15 Oracle Cloud Days

オラクル・コーポレーション
エグゼクティブ・バイス・プレジデント 日本・アジアパシフィック担当
日本オラクル株式会社
取締役

ギャレット・イルグは、エグゼクティブ・バイスプレジデントとして、オラクルの日本およびアジア太平洋地域のビジネスを統括し、お客様がオラクルのアプリケーション、クラウド・インフラストラクチャー、自律型テクノロジーを活用してビジネスに変革をもたらす支援に尽力しています。 

2020年4月にオラクルに入社する前は、アドビ社でワールドワイド・フィールド・オペレーションズのシニア・バイスプレジデントを務め、Adobe Experience Platformの市場投入戦略を担当していました。
それ以前は、アドビ社のEMEAおよび米州エンタープライズ事業のプレジデントを務めていました。
また、アドビ社とSAP社の日本法人の社長を務めた経歴を有し、BEAシステムズ社ではシニア・バイスプレジデントとしてアジア太平洋地域を統括していました。
ロイター、ダウ・ジョーンズ社、ウォルト・ディズニー社、コロンビア・
ピクチャーズ社、三菱電機社でも要職を歴任しています。
英語と日本語を話し、東京でバイリンガルの保育園を設立しています。
また、日本経済新聞で国際ビジネスに関するコラムを四半期ごとに執筆していました。
米国ニューハンプシャー大学ウィットモア・スクール・オブ・ビジネス・
アンド・エコノミクス(現ピーター・T・ポール・カレッジ・オブ・ビジ
ネス・アンド・エコノミクス)で学士号を取得しています。

【オープニング】

Shinji Taketsume

竹爪 慎治

日本オラクル株式会社

12/16 Oracle Cloud Days

日本オラクル株式会社
常務執行役員
テクノロジー事業戦略統括

大手SIを経て、2000年 日本オラクル株式会社入社、コンサルティング、新規事業開発を経て、2006年よりISV/OEM営業本部長として、オラクルの組み込みソリューション事業の立ち上げを行う。
2015年6月より執行役員 クラウド事業戦略統括として、日本市場におけるOracle Cloud Infrastructure & Platform(PaaS/IaaS)の立ち上げをリード。

2020年6月より現職、クラウド/オンプレミスを含めたテクノロジー事業の製品戦略および技術を統括。
2010年より、新世代IoT/M2Mコンソーシアム 理事。

【基調講演】データ活用をベースとしたDXの実現

Daichi Tanaka

田中 大地 氏

株式会社システムエグゼ

12/15 Oracle Cloud Days

株式会社システムエグゼ
インフラソリューション本部
次長

インフラエンジニアとしてキャリアをスタートし、提案営業、コンサルティング、
プロジェクトマネジメントに従事。
インフラ技術を中心に、アプリケーションレイヤも含めての提案等、数十社に対しての提案実績を持つ。
現在は特にクラウドを中心としたコンサルティング業務に注力している。

【事例講演】相互接続を活用した基幹システムのマルチクラウド化事例

Kimihiko Narisawa

成澤 公彦 氏

株式会社リージョナルマーケティング

12/16 Oracle Cloud Days

株式会社リージョナルマーケティング
業務・管理ユニット システムチーム チームリーダー
成澤 公彦 氏

1976年生まれ。北海道札幌市出身。大手小売入社後、売場・システム運用・開発業務に従事し、2007年サッポロドラッグストアー入社。
システム部にて社内SE全般に業務。BIや業務システムも担当。入社当時、構築中だったBIを使用してのIDデータによる分析基盤構築に携わる。
店舗自動発注、EC向発送、宅配在庫引当システムなどの業務基盤も担当。
2017年株式会社リージョナルマーケティング着任。
「ペーパレス・DX・デジタルシフト」を推進するべく従事中。

【事例講演】Oracle Cloudを活用して「新北海道スタイル」に対応

Otsuka

大塚 知亮 氏

LINE株式会社

12/17 Oracle Developer Days

LINE株式会社
ITSC Database室 ソフトウェアエンジニア

2018年にLINEに新卒入社。
以降Database室にてMySQLのオペレーションと自動化のシステム開発を担当。
MySQLの内部構造を理解するために簡単なストレージエンジンやプロトコルパーサーを自作して楽しんでいます。
SNSでのアカウント名は tom__bo

【基調講演】LINEにおけるMySQL運用の現状とバージョンアップを支える仕組み

Kazumi Hirose

廣瀬 一海 氏

日本マイクロソフト株式会社

12/18 Oracle Developer Days

日本マイクロソフト株式会社
Azureビジネス本部
Azure Senior Product Marketing Manager

(社)日本医師会総合政策研究機構< 客員研究員、他数社を経て2015年12月から日本マイクロソフトに在籍し、Azure Technology Solutions Professionalにて経験を積み、ソフトウェア開発技術、インフラストラクチャ、ネットワーク技術、データ分析技術などの幅広い知識を有し、エンタープライズ企業を中心に、同社のクラウドであるMicrosoft Azureに関する技術支援、アーキテクチャのコンサルティングを提供しています。
金融、医療、ゲーミングなどの分野の設計、開発を得意としており、業務の傍らで外部セミナーへの登壇、Webメディアへの執筆活動なども精力的に活動しています。

現在は、クラウド開発者へのマーケティングチームの一員として、Azureを含むMicrosoft Cloudのクラウド開発者の成功に焦点を当てています。
その経験と実績から、在籍前からはMicrosoft Most Valuable Professional を受賞し、Microsoftへ在籍してからは、Microsoft Champion Award 、Microsoft Founders Award、Microsoft Gold Club Awardを受賞しています。

【基調講演】日本IBM、日本マイクロソフト、日本オラクルが本音で語る、”クラウド開発 コトはじめ”

Hagino Taiji

萩野 たいじ 氏

日本アイ・ビー・エム株式会社

12/18 Oracle Developer Days

日本アイ・ビー・エム株式会社
デベロッパー・アドボカシー事業部
シニア デベロッパー アドボケイト

元美容師で元音楽家。
ソフトウェアエンジニアへ転身後、有限会社アキュレートシステムを起業。
その後、商社系SIerを経て、現在はIBM Globalチームに所属し、Developer Advocateとして技術者へリーチしたマーケティング、DevRel(Developer Relations)を展開。Java、PHP、Node.jsなどを中心にWeb系の開発が得意分野。

著書に『開発者向けマーケティング DevRel Q&A』(インプレスR&D)『はじめてのNode-RED』『Node-RED活用マニュアル』(工学社)など。

【基調講演】日本IBM、日本マイクロソフト、日本オラクルが本音で語る、”クラウド開発 コトはじめ”

Nonaka

野中 恭大郎

日本オラクル株式会社

Oracle Groundbreakers Advocate

12/18 Oracle Developer Days

日本オラクル株式会社
Oracle Groundbreakers Advocate
ソリューションアーキテクト本部 ソリューションエンジニア

ERPパッケージベンダーに新卒で入社後、レガシーなアプリをいかに改善していくかという業務に従事。
主に機能開発やパフォーマンス改善、フロントエンド基盤のリプレイスを担当。
日本オラクルに入社後は、アプリ開発者としての経験を活かし、サーバレスやKubernetesなどのCloud Native領域を担当。

★Oracle Code Night : Oracle Cloud Hangout Cafe メンバー

【基調講演】日本IBM、日本マイクロソフト、日本オラクルが本音で語る、”クラウド開発 コトはじめ”