該当する結果がありません

一致する検索結果がありませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 下記に示すよく使用される検索語句のいずれかを試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。
急上昇中の質問

Oracle WebCenter Sites

Oracle WebCenter Sitesを使用して個々のWebサイト管理を委任しながら、Webプロパティのネットワークを迅速に作成、展開、および管理します。ユーザーは、1つのプラットフォームから、マルチサイト、多言語のコンテンツとキャンペーンをすばやく公開できます。

WebCenter Sitesの概要をご覧ください

WebCenter Sitesの製品機能

シンプルなコンテンツ・オーサリングおよびデザイン・インターフェイス

ドラッグアンドドロップWYSIWYGインターフェイス

モバイルおよび従来のページ・レイアウトを使用して、事前定義されたビルディング・ブロックからサイトを組み立てて、公開します。画像、ビデオ、記事、外部メディアを簡単に編集して、サイトのレイアウトに直接追加できます。

チャネルとデバイスの最適化

HTML-5とレスポンシブ・デザインのおかげで、サイトテンプレートを一度設計し、多数のデバイス・タイプにわたってレンダリングします。

インテリジェントなワークフロー

通知の更新と承認を容易にする自動化されたワークフローにより、サービスとプロモーションをより迅速に開始します。


セグメントに基づく予測的な顧客ターゲティング

エンゲージメント・エンジン

顧客セグメントを定義し、コンテンツのパーソナライズのために各セグメントに配信されるコンテンツのルールを作成します。

リアルタイムの意思決定

顧客とのやり取りのデータに対して継続的に実行する予測分析エンジンからの洞察を使用して、リアルタイムのパーソナライズ決定を行います。

オムニチャネル・プロファイルの集約

ユーザー・エンゲージメント・パターンを発見し、複数のチャネルからプロファイル・データを集約して、Visitor Servicesコンポーネントを使用して顧客体験を改善します。


きめ細かい分析による最適化

組み込みのA/Bテスト

チームがコンテンツとレイアウトのパフォーマンスを理解できるようにする、コンテキスト内のA/Bテストを使用して、ユーザー・エンゲージメントを改善します。

マルチレベルのレポート

個々の資産レベルまでWebサイトのパフォーマンスを分析することにより、サイトのエンゲージメントを最適化します。


モダンな開発アーキテクチャ

モデル・ビュー・コントローラ・フレームワーク

ビジネス・ロジックとプレゼンテーションを明確に分離して、開発者とビジネス・オーナーが中断することなく共同作業できるようにします。

RESTサービス

サードパーティのアプリケーション統合にRESTベースのサービスを使用して、コンテンツが豊富なシングルページ・アプリケーション(SPA)、Webおよびモバイル・アプリ開発を高速化します。

堅牢なキャッシング

WebCenter Sitesは、グローバル規模の展開もサポートする高性能の分散キャッシングを提供します。キャッシング・インフラストラクチャにより、ターゲティング・ルールに従って動的コンテンツと静的コンテンツをリアルタイムで組み立てることができ、各訪問者に関連するWebエクスペリエンスが実現します。


エンタープライズ・アプリケーションとの統合

リポジトリ・アダプタ

事前に構築されたアダプタを使用して、デジタル資産の場合はOracle Content and Experience、エンタープライズ・コンテンツの場合はWebCenter Content、トランザクション・プロセスの場合はWebCenter Portalからコンテンツに簡単にアクセスできます。

事前に構築されたCX統合

Eloqua、ResponsysといったOracle Marketing Cloudなどのマーケティング・オートメーション・アプリケーションとの組み込み統合により、マーケターはサイト、キャンペーン、ブログ全体で一貫したコンテンツを使用できるだけでなく、リード生成のためにすべてのチャネルにわたる訪問者のジャーニーをキャプチャできます。

データにアクセス可能なAPI

組み込みのREST APIを介して、CRMシステムやその他の外部アプリケーションからキャプチャおよび強化された訪問者データを共有して、電子メール・キャンペーンのターゲティング効率を高めます。


Helsana Groupのロゴ

Helsana Groupは、非常に効率的でスケーラブルなWebコンテンツ管理プラットフォームを使用して、デジタル・チャネル全体のカスタマー・エクスペリエンスを向上させます

“Oracle WebCenter Sitesは、Helsana GroupのWebサイトを非常に簡単に移行できる、微調整された柔軟なWebコンテンツ管理システムであることが証明されました。これにより、Webサイトのパフォーマンスが向上し、コンテンツ・マネージャーの生産性が大幅に向上しました。とりわけ、Helsana Groupは、より優れたユーザー・エクスペリエンスとサービスを顧客に提供し、マルチチャネル・オンラインの世界での競争力を向上させることができます。”
Helsana Group(Helsana Versicherungen AG)、プロジェクト・リーダー、Thomas Suhner氏

Oracle WebCenter Sitesの使用事例

  • 一貫性のあるマルチサイト、多言語コンテンツを作成する

    数百のサイトにまたがる複数言語のコンテンツを、すべて単一のプラットフォームからすばやく簡単に作成、管理、配信、および管理します。

    レポートを読む(PDF)

  • チャネル間でシームレスな訪問者エクスペリエンスを調整する

    顧客がキャンペーン、ブログ、または広告のいずれを通じてサイトに関与するかにかかわらず、CX自動化テクノロジーに事前に統合されたWebエクスペリエンス・プラットフォームを使用して、パーソナライズされたシームレスなエクスペリエンスを作成します。

    Tian An Life Insuranceの記事を読む

  • Webエクスペリエンスの開発を加速する

    REST APIフレームワークを使用して、ローカル・チームと中央チームの間で作業を分割し、コンテンツの公開をコンテンツの作成から分離することで、Webエクスペリエンスの提供を加速します。

    Chhattisgarh Infotechの記事を読む

WebCenter Sitesの使用事例

リソース

ドキュメント・ライブラリ

ドキュメント・ライブラリ

オラクルは、Oracle WebCenter Sitesの詳細を学ぶのに役立つさまざまなドキュメント、eBook、トレーニング、チュートリアルを提供しています。これらのリソースはすべてドキュメントページにあります。

その他のリソース

顧客コミュニティ

顧客コミュニティ

Oracle WebCenter Sitesのオンライン・コミュニティは、メンバーが最新の製品戦略を知るのに役立ち、Oracle開発にとって直接的なソリューション・フィードバック・チャネルになります。このコミュニティ内では、メンバーはオラクルの顧客と製品の専門家の集合的な知識を活用できます。

Oracle University

Oracle University

WebCenter Sites認定を取得する準備をすることで、セルフサービスのアプリケーション・ダッシュボードを使用して単一のアクセス・ポイントを提供するソリューションを実装する方法を学びます。この特定の資格情報を取得すると、この最大価値のエンタープライズ・ソリューションを提供する専門知識があることを、上司、同僚、および潜在的な雇用者に知らせることができます。

その他のリソース

関連コンテンツ

オラクルがSauce Videoを買収

2020年4月27日、オラクルは、組織が従業員、顧客、ファンと協力してデジタル・ビデオ・コンテンツを作成できるビデオ・コンテンツ作成およびソーシング・ソリューションであるSauce Videoの買収を完了しました。

関連製品

Oracle Content and Experience

クラウドのインテリジェント・コンテンツ・プラットフォーム

WebCenter Content

ドキュメント主導のプロセスを自動化

WebCenter Portal

情報、データ、プロセスを1か所でまとめて提供

Oracle CX Content

マーケター向けのインテリジェント・コンテンツ・サービス

ここから始めよう


オラクルのパートナーを見つける

あなたが直面している問題を他の誰かがすでに解決しましたか?オラクルのパートナー・ネットワーク・ポータルで調べてください。


Oracle Cloud Free Tierを試す

クラウドのOracle Content and Experienceがコンテンツ管理を合理化する方法をご覧ください。


お問い合わせ

WebCenter Sitesについてチーム・メンバーとライブチャットする。