社員 の健康

Employee Wellness

社員の健康を推進

職場での健康

環境安全衛生管理

オラクルの環境安全衛生(EHS)管理プログラムは、全世界の労働安全法や規制および業界標準に準拠するかそれ以上に厳しく取り組んでいます。主な取り組みは次のとおりです。

Employee Awareness and Training

社員への啓発および研修

業務上の事故を防止するため、オラクルでは全社員が3年ごとにオンラインEHS啓発トレーニングを受講するよう義務付けられています。環境安全衛生チームは職場でのリスク評価に関する認証を取得しており、すべての部署でリスク軽減に向けたトレーニングやサポートを実施しています。

Ergonomics

オフィス環境整備

オラクルでは、社員が効率的かつ快適に働くことができる職場を目指して先進的なオフィス環境の整備を行っています。日本では場所や時間に依存しない効率的な働き方として「Work@Everywhere」というコンセプトに基づき、オフィス内では固定デスクを設けない「フリーアドレス」を導入し、全部門に適用している在宅勤務制度「Work@Home」などの先進的な取り組みを推進しています。

Audits and Inspections

監査と調査

オラクルのEHSチームは定期的に監査を実施して、職場の危険要因を調査および是正しています。日本では法令に従って毎月単位で衛生委員会を実施し、職場環境におけるけが、事故の防止や衛生的な環境維持に対する取り組みを推進しています。また、問題点があった場合は、ただちに調査して対応策を講じています。


社員の暮らしと健康のサポート

オラクルは社員の健康を促進するため、様々な福利厚生を提供しています。

Health Insurance

健康保険や各種福利厚生制度

日本オラクルの健康保険は、医療費補助のほか、社員の健康管理のためのプログラムが用意されています。また、健康保険以外にも総合福祉団体定期保険や長期所得補償保険など、従業員の「もしもの場合」をサポートする福利厚生制度も整備しています。

Fitness Centers

健康増進サポート

オラクルでは、社員の健康増進をサポートするため、スポーツ・ジムなどの費用補助や割引会員制度を用意しています。また、日本では社内にマッサージ・ルームを設け、従業員の疲労を癒す健康増進施策も運用しています。

Stanford Medicine Corporate Partners Program

産業保健スタッフによる社員健康管理

日本オラクルでは、産業医、保健師といった社内の産業保健業務従事者によって、社員の定期健康診断結果のフォローや日常的な健康相談に対応しています。また、私傷病により休務した社員の個別のサポートや復職支援等にも注力し、社員の健康維持ならびに、けがや病気になった場合のヘルスケアについても体制の充実を図っています。 Read the story.

Employee Assistance Plan

カウンセリング・プログラム

オラクルでは、社員の各種相談などに対応する社員支援プログラム(EAP)を提供しています。EAPプログラムは、各地域の言語や文化に対応するため、地域や国ごとに運営されています。メンタル面での健康相談や生活上の悩み相談などを主に受け付けていますが、金銭面や法律面での相談にも適宜応じています。

Other Programs and Initiatives

その他のプログラムや取り組み

オラクルは社員の健康を推進するため、健康フェア、健康診断、予防接種、健康教育、予防医療の推奨といった様々な取り組みを実施しています。プログラムは国や地域に応じて異なりますが、オラクルの社員の健康を支援するという目的は一貫しています。


Learn More

お問い合わせ

エキスパートがお手伝いいたします

サポートについてのお問い合わせ

トピック別にサインアップ