該当する結果がありません

一致する検索結果がありませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 下記に示すよく使用される検索語句のいずれかを試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。
急上昇中の質問

ともに乗り越えよう

Second Harvest of Silicon Valleyのご厚意により転載

COVID-19とそれ以降への対応

パンデミック下では、いまだかつて経験したことがないほどに各自のレジリエンス力を問われ、この難局を乗り切るためには誰かと助け合う必要がありました。私たちはいまだに混乱の中におり、引き続き課題に直面していますが、オラクルとその従業員は確固たる意思で、コミュニティ、同僚、お客様を支援するために前進しています。

公衆衛生の強化を支援

公衆衛生の強化を支援

予防接種を受けること、病気の治療に関する健康情報を記録することで、命を救うことができます。オラクルは、Tony Blair Institute for Global Changeと協力して、ガーナ、ルワンダ、シエラレオネのアフリカ3カ国に、最新のクラウドベースの電子健康記録システムを提供し、大規模なワクチン接種プログラムの管理、主要な病気の抑制、および人命救助に役立てています。この10年間にわたる協力で、Oracle Health Managementシステムへの無料アクセスが提供され、COVID-19ワクチンの展開もサポートされます。

コミュニティのサポート
Samarthanam Trustのご厚意により転載

コミュニティのサポート

COVID-19による影響は、経済的、社会的、人道的などあらゆる面で計り知れないものがあります。社会貢献活動を通じて、最も必要とされる場所にリソースとサービスを集められるように支援しています。インドでは680万米ドル以上を非営利団体に寄付し、移民労働者、女性、子どもたちに迅速な救済と立て直しを支援しています。

当社は、米国、日本、ケニア、ナイジェリア、中南米各地などの世界の多くの地域において、教育の推進、環境保護、コミュニティの強化に実効性のある非営利団体を引き続き支援していきます。助成した団体の多くはパンデミックに大きな影響を受けた社会的弱者の支援に取り組んでいます。

変化を生み出す従業員

変化を生み出す従業員

Zoomでも電話でも、あるいはオフラインで個人個人で行う活動でも、ボランティア活動は変化に適応し、進化しています。オラクルのボランティアは、大小さまざまな活動を通じ、自分のコミュニティに変化をもたらす新しい方法を見つけています。

さらに、従業員たちは、COVID-19と闘う世界中の非営利団体に数百万ドルを寄付してきました。会社からのマッチングと合わせて、2020年3月から5月までの間に100万米ドル以上をCOVID-19救援活動の支援に寄付しています。


Oracle CloudによってCOVID-19との闘いを支援

オラクルのお客様、パートナー、スタートアップ、研究協力者は、パンデミックとの闘いの最前線にいます。オラクルは、病院、政府、研究機関、人々が生活する上で欠かせない活動を行っている企業・団体などと協力して新しい課題に対応しています。

1,000人以上の従業員がTherapeutic Learning Systemの構築に協力しました。これは、感染症の治療または予防に効果的な医薬品についての医師による判断を支援するテクノロジー・ソリューションです。このTherapeutic Learning Systemは2020年3月30日に開発されたもので、米国の国立衛生研究所、食品医薬品局、疾病予防管理センター、メディケアおよびメディケイド・サービス・センター、および保健福祉省などの米国機関とのユニークかつ重要な協業の成果です。

Oracle for Startupsは、パンデミック下のスタートアップ企業の支援に乗り出し、スタートアップ企業がソリューションの無償提供やCOVID-19による治療法の探求など、社会に貢献する様子を短期間で目撃することになりました。Oracle for Researchは研究者と協力し、高性能コンピューティング、人工知能、および技術的アドバイスにすばやくアクセスすることでウイルスの拡散予測と医薬品やワクチンの発見の加速化しています。そして世界中で、オラクルの従業員は、お客様やパートナー企業のCOVID関連プロジェクトを支援しました。

パンデミック全体を通して、ウイルスと闘い、ビジネスと経済を回し続け、人間同士をつなぐために、データとツールの理解と使用が不可欠でした。これまで、オラクルは数百万ドルのOracle Cloudリソースを寄付し、感染追跡から効果的なワクチンの開発に至るまでのCOVID関連のプロジェクトをサポートしてきました。

 

顧客/パートナーの事例

ベイラー大学のロゴ

2つの大学はCOVID-19下でどのようにして機能を回復したか

 

ワイオミング大学とベイラー大学はパンデミックの発生時に運営方法をすばやく変更したため、信頼性の高いデータが重要でした。

アトランタ市のロゴ

COVID-19に対する3レベルの政府対応

 

アトランタ市、オハイオ州ルーカス郡、ニューヨーク州は、すべてクラウド・テクノロジーを使用してCOVID-19の影響を管理しています。

フリンダース大学のロゴ

フリンダース大学がクラウド・コンピューティングを使用してワクチン開発を加速

 

このオーストラリアの機関は、クラウドベースのリソースを使用して数十万の薬剤化合物をスクリーニングし、COVID-19ウイルスに対して有効な候補化合物をすばやくリストアップしました。

GridMarketsのロゴ

COVID-19の治療法探究に高性能コンピューティングを強化

 

医薬品研究者はGridMarketsの高性能レンダリング・プラットフォームを使用してCOVID-19に対する分子反応をシミュレートしています。

LNBioのロゴ

高性能コンピューティングが創薬プロセスをスピードアップ

 

LNBio(Brazilian Biosciences National Laboratory)の研究者は、高性能コンピューティングを使用してCOVID-19との闘いに既存の薬剤を転用できるかどうかを評価しています。

NIのロゴ

NIは分析を使用して従業員の安全を確保

 

NIのコロナ禍対応チームは、分析から得たインサイトを基に施設の再開や従業員の安全手順に関して事実に基づいた意思決定を行っています。

オクラホマのロゴ

オクラホマ州がコロナ禍における在宅勤務の問題を解決

 

オラクルのチームは、チャットボットの設計と展開によって重要な構成サービスの提供を続けることで、オクラホマ州で新たに在宅勤務となった職員ができるだけ早く生産的に働けるよう支援を行いました。

ブリストル大学のロゴ

調査によってCOVID-19を終息する可能性が開かれる

 

ブリストル大学生化学部の研究者は、高性能コンピューティングを使用してウイルスの細胞レベルでの視覚化と研究に役立てました。