スタンフォード・ ヘルスケア

Stanford Health Care

地域社会の健康生活を
サポートする

 

Stanford Medicine Corporate Partnersプログラム

Amir Dan Rubin

「オラクルは、Stanford Medicine Corporate Partnersプログラムに参加し、社員とその家族、さらには全世界の人々を対象として、将来に向けてヘルスケアの改善に努めています。」

—- スタンフォード・ヘルスケア、プレジデント兼CEO、アミール・ダン・ルビン

オラクルはスタンフォード大学病院を支援するStanford Medicine Corporate Partnersプログラムの設立メンバーです。オラクルは10年にわたり2,500万米ドルの支援金を提供することにより、コミュニティと社員の健康的な未来を支援してきました。スタンフォード・ヘルスケアについて詳しくはこちらをご覧ください。

最新のバイオメディカル・イノベーションの活用

オラクルが提供した資金は、スタンフォード・メディカル・センターの最先端病院の建築計画にも活用されます。最先端の医療を提供する病院として、最新のバイオメディカル・イノベーションを活用し、個々の患者のニーズに適切に対応した総合的な医療が提供できます。予知医学や予防医学の新しいスタンダードを確立することを目指しています。

Using Green Building Technology

グリーン・ビルディング・テクノロジの活用 新しい病院施設は最新のグリーン・テクノロジを採用して、環境への影響を最小に抑えます。LEED Silver認証の取得、エネルギーや水効率、自然採光、置換換気、温室効果ガス排出量削減など、サステナビリティ目標の達成に配慮した設計となっています。

スタンフォード・ヘルスケアのプレジデント兼CEOであるアミール・ダン・ルビン氏はこう語ります。「スタンフォード・ヘルスケアは、オラクルからの支援のおかげで、科学と思いやりをもって患者を治療するという我々のビジョンを推進できることを光栄に思います。オラクルは、Stanford Medicine Corporate Partnersプログラムに参加することで、社員とその家族、さらには全世界の人々のヘルスケア改善に向けた固い決意を示しているのです。」

ルビン氏はさらに続けます。「オラクルの支援と関与のもと、健康と医療事業の全国的なモデルとなる新しいスタンフォード病院を建設しているところです。さらに、オラクルの革新的なテクノロジを活用して、データの分析方法を改善して社員の福利厚生を向上できるよう支援を受けています。Corporate Partners Programを通じて全世界のオラクル社員は、私たちが提供する健康指導のサポートやアドバイスを利用しています。オラクルがパートナーとして新しいバイオメディカル革命の推進を支えていることを、本当に幸運だと思います。」


お問い合わせ

エキスパートがお手伝いいたします

サポートについてのお問い合わせ

トピック別にサインアップ