サステナビリティ

Sustainability
地球の健全な未来のために
 

“オラクルでは、サステナビリティは全員で取り組む課題です。私たちは環境への影響を最小限に留めるような施設の維持運用、事業活動を行っています。また、持続可能な事業運営や取組みに役立つ製品とサービスの開発を行い、オラクルだけでなくお客様のサステナビリティ向上にも役立っています”

– ジョン・チョーリー、最高サステナビリティ責任者


オラクルの最高サステナビリティ責任者からのメッセージ

ニューズウィーク誌による、最も環境に貢献した世界の企業にオラクルが選出

オラクルはニューズウィーク誌のグリーン企業ランキング2016で、最も環境に貢献した世界の企業の17位、最も環境に貢献した米国の企業の10位に選出されました。

CDP気候変動Aリスト2016

オラクルはCDP気候変動Aリスト2016で、最も高いスコアを獲得した上位9%の企業に含まれると認定されました。

アウトスタンディング・ビルディング・オブ・ザ・イヤー賞

オラクル本社は、ビル所有者管理者協会(BOMA)インターナショナルによる2016年のアウトスタンディング・ビルディング・オブ・ザ・イヤー(TOBY)で企業施設部門を受賞しました。

EcoVadis社、持続可能なサプライヤの上位5%にオラクルを認定

オラクルはEcoVadis社のCSR評価2016調査でゴールド・メダルを受賞しました。これは、サプライヤのサステナビリティに対応する企業の上位5%に認定されたことになります。

優れた廃棄物管理を評価するBizSmart@Workのゴールド賞

2015年に廃棄物の92%の埋立てを回避したことが評価され、オラクル本社はサンマテオのRecology社が主催するBizSMART@Work賞のリサイクル・コンポスト部門でゴールド賞を受賞しました。

Operational Excellence

事業運営での取り組み

サステナビリティは事業運営の中心です。世界各国に195万平方メートルを超えるオフィスがあるオラクルは、環境負荷の軽減に継続的に取り組んでいます。

Five Big Goals infographic
大きなゴールに向けてエネルギー、排出量、水資源、廃棄物に注力

持続性に優れた製品の設計と製造

環境持続性は、製品ライフサイクル全体(設計、製造、流通、再生利用)にわたって考慮されるべき重要事項です。オラクルのサステナビリティ・ソリューションは、お客様がサステナビリティへの自社の取組みを進めていただくお手伝いをします。また、私たち自身もこのソリューションを活用しています。

Sustainable Products

責任あるサプライチェーン

オラクルのサステナビリティへの取組みは、ハードウェア・サプライチェーンや、購入する製品およびサービスにも拡大されています。

Sustainable Supply Chain
Oracle Corporate Offices
オラクルのサステナビリティ推進活動

オラクルでは、サステナビリティの推進に向けたチーム体制のもと、施設、データセンター、サプライチェーン、製品、イベント、ボランティア活動、通勤、社会貢献といった分野で、多様な活動に力を合わせて取り組んでいます。

写真提供: 一番上のバナー画像は、Rob Schell/WRA, Inc.の許可を得て掲載しています。
ニューズウィーク誌ロゴ: 2017年2月、ニューズウィーク誌から貸与。© IBT Media.All rights reserved.米国の著作権法で保護されており、使用に際しては許諾を得ています。ここに記載されている内容を、書面での明示的な許可なく印刷、コピー、再配布、または転送することは禁止されています。


詳細はこちら

お問い合わせ

エキスパートがお手伝いいたします

サポートについてのお問い合わせ

トピック別にサインアップ