申し訳ございません。検索条件に一致するものが見つかりませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。

Task Force on Climate-related Financial Disclosures(TCFD)

国際金融安定理事会は、Task Force on Climate-related Financial Disclosures (TCFD)を設立し、気候関連財務情報のレポートの改善と増加を図っています。このTCFDレビューでは、TCFDのガイドラインに基づき、オラクルの企業レポート実践の概要が紹介されています。

項目 開示 セクション/URL 省略/説明
ガバナンス 取締役会による気候関連のリスクと機会の監督に関する説明 C1.1a

102-18、102-19. 102-20、102-26、102-27、102-29、102-31、102-32
リスクと機会の評価・管理における経営陣の役割の説明 C1.1、C1.1a、C1.2、C1.2a、C2.2、C2.2a、C2.2b

102- 29、102- 31、102- 32
戦略 組織が短期、中期、長期にわたって特定した、気候関連のリスクと機会の説明。 C2.1b、C2.1c、C5.1、C6.1

102- 15
気候関連のリスクと機会が組織の事業、戦略、財務計画に及ぼす影響の説明。 C2.2、C2.2a、C2.2b、C3.2、C3.3、C5.1、C6.1
2℃以下のシナリオを含む様々な気候関連のシナリオを考慮した、組織の戦略の回復性に関する説明。 C2.2a
リスク管理 気候関連のリスクを特定し、評価するための組織のプロセスに関する説明。 C2.1、C2.1a、C2.1b、C2.1c、C2.1c、C5.1、C6.1
気候関連のリスク管理のための組織のプロセスに関する説明 C2.1c、C5.1c
気候関連のリスクを特定、評価、管理するためのプロセスが、組織の全体的なリスク管理にどのように組み込まれているかの説明。 C2.1
指標と目標 組織が戦略及びリスク管理プロセスに沿って、気候関連のリスクと機会を評価するために使用する指標の開示。 C2.1c、C2.1d、C2.3、C12

102- 30
スコープ1、スコープ2、および必要に応じてスコープ3の温室効果ガス(GHG)排出量と、関連するリスクの開示。 C7、C7.2、C8、C9、C10、C12、C14

102- 29、102- 30
組織が気候関連のリスクと機会を管理するために使用する目標と、目標に対するパフォーマンスの説明。 C3.1、C3.2、C3.3