該当する結果がありません

一致する検索結果がありませんでした

オラクルのボランティアが人々の生活を変える

アジア太平洋地域で3万3,000時間以上をボランティアに投入

2018年、アジア太平洋地域で7,123人のオラクルの社員が3万3,331時間をボランティアに投じ、160以上の団体を支援しました。

 

「オラクルのボランティア・プロジェクトを指揮し、困窮した家族に基本的食料品を仕分けして届ける作業を同僚とともに行いましたが、それはすばらしい経験でした。ともに協力すればはるかに多くのことができるという信念を新たにしました。コミュニティや環境のために自分ができることをする、オラクルのボランティア・プロジェクトに、もっと参加したいと感じました」

— —マレーシア、クアラルンプール、チン・イー・ヒュー

オラクル・ボランティアの実例

2018年、アジア太平洋地域においてオラクル・ボランティアが教育の推進、環境保護、コミュニティ強化のために行った支援をご覧ください。

Follow Oracle Cloud