オラクルのボランティア

Oracle Volunteers
情熱的なボランティア

25年以上にわたり、オラクルの社員は職場や自宅周辺のコミュニティなど様々な場所で、教育機会を提供し、環境を保護し、コミュニティを豊かにするため、ボランティア活動をしています。年間を通じて、世界中の社員が多くのボランティア活動に参加しています。

 

南米地域で行われたボランティア活動9,653 時間

詳しくはこちら
 

北米地域で行われたボランティア活動58,312 時間

詳しくはこちら
 

ヨーロッパ、中東、アフリカ地域で行われたボランティア活動38,254 時間

詳しくはこちら
 

アジア太平洋地域で行われたボランティア活動83,485 時間

詳しくはこちら

概要: 2016年度および2017年度

 
53,134 名のオラクル・ボランティアが
 
52 か国で
 
2,386 のプロジェクトを実施

 
189,704 時間のボランティア活動を通じて
 
847 の組織を支援
Oracle Volunteers in Action
オラクル・ボランティアの活動

オラクル・ボランティアは、恵まれない地域の学生の指導から支援が必要な人々への食品の寄付や配布まで、ハートに届く何千という地域プロジェクトに携わっています。

Oracle Volunteers Help Reinvent Education
オラクルのボランティアが教育改革を支援

2014年12月から2016年12月まで、コーディング、エンジニアリング、デザイン思考に関する数日間のワークショップを行うOracle Education Foundationのプログラムで、111名のオラクル・ボランティアが4,500時間以上にわたり学生を指導しました。オラクル・ボランティアがこの活動で得た素晴らしい体験をご紹介します。

Joining the Fight Against Heart Disease
注目のオラクル・ボランティア: 心臓疾患撲滅活動に参加

2016年10月、製品開発担当プレジデントのトーマス・クリアンは、アメリカ心臓協会がオラクル構内で開催するハート・ウォークに一緒に参加しようとオラクル本社の社員に呼びかけました。3,241名を超えるオラクル・ボランティアがハート・ウォークに参加し、331,673ドルを超える寄付金を集めました。

世界各地での活動

  • Earth Week

    アース・ウィーク

    毎年4月には環境保護団体と協力して、健全な地球環境を目指す活動を行っています。

  • Global Volunteer Days

    グローバル・ボランティア・デー

    グローバル・ボランティア・デー(GVD)の期間中、社員は1年間のボランティア活動を振り返ります。

  • Season of Sharing

    シーズン・オブ・シェアリング

    オラクルの社員は毎年11月から12月にかけて、助けを必要とする方々へのお手伝いや、物資の提供を行っています。


詳細はこちら

お問い合わせ

エキスパートがお手伝いいたします

サポートについてのお問い合わせ

トピック別にサインアップ