オラクルのイノベーションとリーダーシップ

40年以上にもわたって、オラクルは業界全体が築かれる基礎となるイノベーションを提供してきました。ここでは、オラクルがお客様、パートナー、およびコミュニティにイノベーションを提供し続けているさまざまな側面について説明するファクトと数字を紹介します。

スケール

  • 2023年度の収益: 500億米ドル
  • 世界175カ国、430,000のお客様
  • 2012年度以降の研究開発費: 720億米ドル超
  • 150件を超える買収に1,100億米ドル以上を支出
  • 世界中に20,000のパートナー
  • 164,000 従業員数
  • 29か国語を話す15,000名のカスタマー・サポートとサービス・スペシャリスト
  • 30,000名の導入コンサルタント

イノベーション

  • 世界初にして唯一の自律型データベース
  • 業界で最も幅広く強力なクラウド・アプリケーション・スイート
  • 世界中に約19,000件の特許を保有
  • 47,000名の開発者とエンジニア
  • 500万人のメンバーがオラクルの顧客コミュニティや開発者コミュニティに登録
  • 世界97カ国、469の独立したユーザー・コミュニティ、100万人以上の会員数

社会的影響

寄付

寄付

助成金、スポンサーシップ、および従業員の寄付を通じ、64か国で2,300万米ドル以上を寄付して7,000以上の非営利組織を支援しています。

慈善事業の詳細

教育

教育

Oracle Education Foundationは、327人の学生をサポートし、テクノロジー、デザイン思考、未来思考の学習を8,363時間提供しました。

教育の詳細

サステナビリティ

サステナビリティ

オラクルは、廃棄したハードウェアの99.9%をリサイクルして再利用しました。

持続可能性について

ボランティア

ボランティア

22,966名のオラクルのボランティア101,006時間を使い、48か国で813の組織のために1,603のプロジェクトを完遂しています。

ボランティアの詳細