Linuxの迅速な構築

オラクルとパートナー、テストおよび検証済の構成を提供

Oracle Validated Configurationsは、エンタープライズにおけるLinuxソリューションの簡易かつ迅速な低コストの構築方法を提供します。 このプログラムでは、ソフトウェア、ハードウェア、ストレージおよびネットワーク・コンポーネントを含むテストおよび検証済のアーキテクチャを、ベストプラクティスのドキュメントとともに提供します。 これにより、Linuxソリューションを低コストで迅速に導入し、パフォーマンス、スケーラビリティ、信頼性の向上を実現することができます。

「過去数年間、オラクルとその顧客は、エンタープライズでLinuxを稼動させるためのベストプラクティスについて膨大な情報を集めてきました」とオラクル・コーポレーション チーフ・コーポレート・アーキテクト、Edward Screvenは述べています。 「このプログラムによって、顧客はLinux上でOracleを稼動した状況で必要なインフラを構築するのに必要な貴重なリソースを確実に確保できるようになります」

これらの構成を提供するために、オラクルは、次のベンダーとパートナーシップを締結しました。

ハードウェア: Dell、Egenera、EMC、Hitachi Data Systems、HP、IBM、Network Appliance、Pillar Data、Sun、Unisys
プラットフォーム技術: AMD、Intel
オペレーティング・システム: Oracle Enterprise Linux、Novell、Red Hat
HBAドライバ: Emulex、Qlogic
ネットワーク: Brocade、Cisco Systems
無償ダウンロード: Oracle Validated Configurations

オラクルの長期にわたるLinuxへのコミットメント
1998年にLinux対応の商用データベースを初めてリリースして以来、オラクルはエンタープライズにLinuxを導入するため、長期にわたって努力を重ねてきました。 オラクルが取得したLinuxに関するさまざまな情報と、顧客からの途絶えることのないフィードバックによって、Oracle Validated Configurationsに変更・改良が加えられました。 現在、オラクルの全製品はLinuxに対応しています。また、オラクルのみがLinux上の完全なソフトウェア・スタック(アプリケーション、ミドルウェア、データベース、オペレーティング・システム(Oracle Enterprise LinuxおよびRed Hat)を完全にサポートしています。

※オラクルが取得したLinuxに関するさまざまな情報と、顧客からの途絶えることのないフィードバックによって、Oracle Validated Configurationsに変更・改良が加えられました。※ ※現在、オラクルの全製品はLinuxに対応しています。また、オラクルのみがLinux上の完全なソフトウェア・スタック(アプリケーション、ミドルウェア、データベース、オペレーティング・システム(Oracle Enterprise LinuxおよびRed Hat))をサポートしています。※

次のステップ
Oracle on Linux: OracleとLinuxの関係について詳しく知る
 
    E-mail this page    Printer View Printer View