該当する結果がありません

一致する検索結果がありませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 下記に示すよく使用される検索語句のいずれかを試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。
急上昇中の質問

Oracle OnRamp—データの強化とオンボーディング

自動化された、セルフサービスのデータ強化技術とデータを取り込む仕組みが組み込まれたOracle Advertisingプラットフォームで、広告効果を向上させましょう。また、CRMデータベース内のオフラインユーザーをセグメント化し、個人を特定できる情報(PII)を含むデータファイルを安全にアップロードしましょう。Oracle OnRampはこういったユーザーの照合を行い、それらの属性を新しいカテゴリとして、プライベートな環境におけるタクソノミーに分類します。その後、ターゲティング、分析、モデリング、および最適化を行うために、複数の連携されたメディアプラットフォーム間でこのオフラインデータをオンラインデータとして実用化できます。

Oracle OnRampの詳細については、お問い合わせください。

Oracle OnRampの概要

Oracle OnRampは、Oracle CXデータプラットフォームに組み込まれたセルフサービスのソリューションで、データの自動強化およびデータを取り込む仕組みを提供します。このソリューションを使用することで、CRMデータ内のユーザーを簡単にセグメント化し、個人を特定できる情報(PII)を含む自社データをプラットフォーム内に安全にアップロードできます。

柔軟なオンボーディングとファイルアップロード

セルフサービスAPIが、Oracle DMPまたはOnRampを介して、またはオラクルのアカウントチームによるマネージドOnRampサービスのサポートにより、データのオンボーディングをシンプルにします。Oracle AdvertisingプラットフォームまたはAPI内でファイルをアップロードするか、社内のSSH File Transfer Protocol(SFTP)にドロップしてください。

異種のIDの解決

Oracle Identity Graphを使用して、理にかなったエクスペリエンスを提供します。このツールは、オンボーディングされたオフラインデータを取得し、利用可能なCookie、モバイル広告ID、および登録情報に基づいて、1対1でオンラインユーザーと照合します。

結果として得られるIdentity Graphには、他のどのソリューションよりも多くのリンクとデータセットが含まれています。オラクル独自のPIIベースのIDスパインを含む、クラス最高のデータサイエンスが使用されています。

広範な連携

Oracle OnRampは、上位のアドテックおよびマーテック利用者への最大95%のデータ配信率を実現できるほか、分析、モデリング、セグメンテーション、インサイトを可能にします。また、連携されたDSPのプラットフォーム内にて、広告配信を行うために取り込んだデータを利用することができます。

データ強化による効果的な広告とマーケティング

消費者の属性、特性、人口統計という包括的な組み合わせで顧客プロファイルを充実させ、自社データに深さと幅を加えます。どのような種類のコンテンツやエクスペリエンスが顧客の共感を呼ぶかをよりよく理解しましょう。これらの属性に基づいて顧客セグメントを構築するか、製品に興味を持っている可能性が高いその他の類似した顧客を探します。


主な特長—データの強化とオンボーディング

セルフサービスのオンボーディング

オフラインファイルをユーザーの必要に応じてアップロードし、新規の値を取り入れることで、新たなデータを捉えたり、タクソノミーをカスタマイズしたりすることが可能になります。OnRampダッシュボードでは、データインベントリが増加し始めたときに、セグメントごとに一致率とオンボーディング中のユーザー数をほぼリアルタイムで可視化できます。

最大一致率

クロスデバイスの規模で、より多くの顧客ベースをアクティブ化できます。

  • 1億2,500万人に関連付けられた5億8,000万個のCookie
  • 1億1,000万人に関連付けられた4億8,000万個のモバイルアプリID(MAID)
  • 1億8,000万人に関連付けられた6億5,000万通のメール
  • 主要なソーシャル・プラットフォームに一致する最大数億人のユーザー

自動化されたワークフローによる迅速なオンボーディング・プロセス

迅速で自動化されたワークフローを使用することで、オフラインのオンボーディング・プロセスを削減できます。OnRampとOracle Advertisingの統合により、データのオンボーディングを行うのに複数のプラットフォームやチーム間で作業する必要がなくなります。

データを充実させることによる広告とマーケティングの効果の向上

人口統計データをプロファイルに追加することで、顧客の購買行動に関する情報、さらにライフスタイルやアイデンティティに関するその他の有益な手がかりとともに、顧客をよりよく理解することができます。

オラクルのデータ強化機能の詳細を見る

2021年5月11日

広告の未来のために、お客様に主導権を握らせる2つのイノベーション

Oracle Data Cloud、最高製品責任者、Derek Wise

過去12〜18か月、デジタル広告は間違いなく激しい変化の渦中にありました。そして2021年は同様のペースで継続するように見えますが、広告ターゲティングの根本的な変化と消費者の買い物、視聴、メディアの習慣に劇的な変化が伴います。それを念頭に置いて、私たちは最近、広告とCXイノベーションサミットで、2つのイノベーションを発表しました。このイノベーションは、より強力な顧客とのつながりを構築し、ゲームの視聴者との関わりを深めるために役立つでしょう。

投稿全体を読む

特集ブログフィード

すべて表示する

関連コンテンツ

Oracle Contextual Intelligence

ブランドセーフティを維持しながら規模を拡大する

Moat by Oracle Advertising

注目度を測定して成果を高める

Oracle Audiences

重要なモーメントを捉えて関連性の高い購入者にリーチする

はじめよう


Oracle Advertisingチームに参加する

アドテック業界でイノベーティブなリーダーたちと一緒にキャリアを築きましょう。


イベント情報

オンライン・イベントも随時開催中。キャンペーンのROIを最大化するための重要な戦術を学びましょう。無効なトラフィック(IVT)検出、ブランドセーフティ、アテンション分析など、需要の高いトピックに関する情報を手に入れられます。


Moatデモのリクエスト

Moat by Oracleを活用するとあらゆるキャンペーンをどのように測定および検証することができ、アテンションを高められるのか、是非デモを通じてご覧ください。


お問い合わせ

営業、サポート、その他の質問については、担当までお問合せください。