申し訳ございません。検索条件に一致するものが見つかりませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。

製品ツアー:Oracle OnRamp

Oracle OnRampでファーストパーティ・データを最大限に活用する

Oracle OnRampのサインイン・ページ

Oracle OnRampへようこそ

クリエイティブなセグメンテーションのためのインサイト収集、キャンペーンの実行を容易にするオーディエンス作成の簡素化、顧客満足度を高めるクロスチャネルメッセージの配信など、カスタマー・データの利用価値を向上させます。

Oracle OnRampは、ファーストパーティ・データをセキュアにアップロードして、リーチの拡大、オーディエンスの作成、消費者に関するインサイトのリアルタイム取得を可能にする自動オンボーディング・ソリューションです。

消費者のアイデンティティは、顧客ファイルの枠を超える

複数のアイデンティティを統合して、ターゲティングの精度を向上

オラクルのアイデンティティ・グラフを利用することで、カスタマー・ファイル内の個人を幅広いデータにリンクさせ、Web上でデジタル・アイデンティティを統一し、誤った連結を排除することができます。

その結果、正確なデジタル・オーディエンスが形成されます。また、リーチの拡大、戦略的なインサイトの取得、シンプルなクロスプラットフォーム・オーディエンス配信が可能になります。

オラクルのソリューションでファーストパーティー戦略を向上させる

すべてのインプレッションを大切にする

Oracle OnRampData Enrichment、OracleActivationは、以下をサポートします。

  • 顧客マッチング率の向上と配信の簡素化
  • キャンペーンの意思決定の指針となるインサイトの発見
  • 個人レベルのデータでメッセージングをセグメント化およびパーソナライズ
  • サードパーティー・オーディエンスとコンテキスト・セグメントで新規顧客を開拓
  • カスタムモデルのオーディエンスを作成して、チャネルをまたいで見込顧客にリーチする

Oracle Advertisingの詳細

Oracle OnRampホームページ

OnRampの使いやすいインターフェイスで始める

ファーストパーティ・オーディエンス・データのアップロード、管理、分析、共有において、憶測に頼る必要がなくなります。

ボタンをクリックするだけで、選択したプラットフォームにデジタル・オーディエンスを配信できる使いやすいインターフェイスにより、時間を節約し、データを安全に保つことができます。拡張プラットフォーム・オーディエンス配信、ルックアライク・オーディエンスの作成、OnRamp専任チームによるAPIオートメーションの設定などが可能です。

CVSファイルをOnRampにドラッグ

無限のカスタマイズ・オプション

顧客ファイルを整理する際、内部属性を強調表示するカスタム・ファイル・ヘッダーを作成します。これにより、既存の消費者情報をもとに、様々なオーディエンス・ターゲティング・セグメンテーションのオプションを簡単に作成できます。

次に、ドラッグ&ドロップ機能で顧客ファイルを取り込むか、APIを使用してファイルを自動更新します。

ファイルをアップロードし、一致キーを選択

簡単な自動アップロード

アップロード後、顧客の個人識別情報(PII)をアイデンティティ・グラフに接続すると、ファイルを検証し、マッチした顧客をOnRampプラットフォームに送り込むことで、インサイトやオーディエンス作成に利用できます。

ファイルのアップロードと同時にマッチングがカウントされるため、配信先ごとの追加料金なしでクロスチャネル戦略を実現できます。

顧客要約インサイト・ページ

顧客をより深く理解する

カスタマー・インサイトは、データドリブンなキャンペーンに欠かせないものの、実用的なインサイトを得るのは容易ではありません。

OnRampは、オラクルのオフラインおよびオンラインのデータ・アセットを使用して、人口統計から購買習慣まで、消費者に関する包括的なビューを提供します。これらは、キャンペーン戦略、クリエイティブ、メッセージングなどに活用できます。

Oracle Audienceの季節ガイドおよび業界ガイドの詳細

Oracle OnRamp CPGカテゴリー・チャート

CPGの購買習慣を分析する

オラクルのCPGロイヤルティカードの取引データにより、購入パターンを通じて、顧客の過去の習慣を理解することができます。全米50州の実店舗およびECショップから収集したロイヤルティカード・データは、食料品店、コンビニエンスストア、ドラッグストア、クラブストアなど、すべての業態を網羅しており、顧客がどこで買い物をしようと、その全体像を把握することが可能です。

Oracle OnRamp小売カテゴリチャート

小売店での買い物習慣の把握

オラクルは、顧客のペルソナをさらに構築するために、カタログ、小売、消費者直販のブランドにわたる500以上の非CPG小売業者の集合体から週単位でトランザクション・レベルのデータを収集し、これを提供しています。このコープは、衣類、インテリア、料理、家具、アスリージャー、スポーツ用品など、あらゆる分野をカバーしています。

オーディエンス構成と指標に基づくライフスタイルのインサイト

ライフスタイルや関心事から学ぶ

Oracle OnRampでは、購買データに加えて、世界中のWebサイトからオンライン行動シグナルを収集し、検索トラフィックや動画視聴などのWebサイト観測と、クリック、いいね、フォロー、シェアなどの宣言行動の両方を通じて、習慣、興味、嗜好を包括的に把握できます。

ハウスホルダー・インデックスと構成比の作成

人口統計データの収集とインサイトのエクスポート

年齢、世帯収入、都会性など、人口統計的なインサイトを詳細に分析し、顧客と見込顧客のセグメンテーションに役立てることができます。

必要なインサイト特性をまとめたら、CSVスプレッドシートやMicrosoft PowerPointにダウンロードし、キャンペーン戦略をインスパイヤおよびサポートするプレゼンテーションに利用できます。

OnRampによる、オーディエンス作成のための消費者向けプラットフォーム

キャンペーンの目標を達成する

例えば、買い物頻度をセグメント化することで、一時的な買い物客をロイヤルティの高い顧客に変えることができます。次に、OnRampのプラットフォームからインサイトを取得して、一時的な買い物客のニュアンスを把握します。例えば、お得感や配送サービス、またはグリーン商品に惹かれているなどです。

差別化要因を発見したら、それぞれの消費者に響く広告キャンペーンを作成することができます。

Oracle Audienceについて知る

関連するプラットフォームへのオーディエンス送信

オーディエンスを選択したプラットフォームに配信

キャンペーンが確定したら、ボタンをクリックするか、専任のアカウント・マネージャーの助けを借りて、新たに作成した購買頻度の低い顧客層をリアルタイムで下流に配信します。

オラクルは、アドレッサブルTV、リテール・メディア、CTV、DSP、ソーシャル、ストリーミング・オーディオの分野で200を超えるプラットフォーム・パートナーシップを結んでいるので、1つのプラットフォームでクロスチャネル・オーディエンス戦略の構築が可能です。

Oracle.com/Advertising OnRampのWebページ

Oracle OnRampでファーストパーティ・データを最大限に活用する

Oracle OnRampは以下の場合に役立ちます。

  • ファーストパーティ・データを正確かつ大規模に取り込む
  • 顧客を深く理解してキャンペーンの意思決定に役立てる
  • ソーシャル、eコマース、DSP、ADサーバー、ストリーミング・オーディオ、CTV、OTTなどのプラットフォームにファーストパーティ・オーディエンスを配信
  • 戦略のヒント、モデル・オーディエンスの構築など、OnRampの専門チームから学ぶ

Oracle OnRampの概要