申し訳ございません。検索条件に一致するものが見つかりませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。

78%の人が、ブランドはもっと喜びを提供できるはずだと考えています。

人々がブランドを通じて微笑みや笑いを求める一方、ビジネスリーダーは顧客とのやりとりにユーモアを用いることを躊躇しています。オラクルと、New York Timesで5回ベストセラーに輝いた作家およびポッドキャスターであるGretchen Rubin氏による新しい調査によると、人々は、笑いや笑顔を提供してくれる新しい体験を求めているそうです。実際、消費者はユーモアのあるブランドに対して、ロイヤルティやアドボカシー、リピート購入という形で報い、そうでないブランドからは離れていきます。

Gretchen Rubin氏とコメディアンのKatie Boyle氏が、現在の幸せのかたちと、ブランドが喜びを提供する方法について語ります。

ユーモアで顧客を幸せにする

インフォグラフィック

41%の人が、笑いを提供してくれないブランドからは離れてもいいと回答

ほぼ全員の人(91%)が、ブランドに対して笑顔や笑いを求めています。しかし、このような傾向があるにもかかわらず、ブランドがユーモアを使うことはほとんどありません。なぜでしょうか?調査によると、95%のブランドが顧客との対話でユーモアを使うことを恐れており、85%のブランドがユーモアをうまく伝えるためのデータ・インサイトやツールを持っていないと考えているためです。

ユーモアを適切に使用してメリットを得る

80%

の人が、そのブランドから再び購入すると回答

72%

の人が、競合他社ではなくそのブランドを選ぶと回答

63%

の人が、そのブランドにならもっとお金をかけてもいいと回答

「データと顧客を知ることは、ターゲット・オーディエンスの幸せに貢献したいと願うブランドにとって、重要な第一歩です。そうして初めて、ユーモアや個性、ブランド体験を適切に組み合わせることができ、ロイヤルティとブランド・アドボカシーを高めることができるのです。」

New York Timesベストセラー作家およびポッドキャスター、Gretchen Rubin氏

ユーモアがカスタマー・エンゲージメントに与える影響

ユーモアが広告やマーケティング、販売やカスタマーサービスに与える影響と、ブランドが見落としているポイントを探ります。

カスタマー・エクスペリエンスを向上させるためのリソースを見る

CX研究: 幸せを渇望している現在の顧客は、ブランドにそれを提供してほしいと望んでいる

幸せはお金で買えないと言いますが、だからといってユーモアが売上に貢献しないわけではありません。むしろ、顧客を楽しませることが、競合他社との差別化につながる可能性もあります。幸せを優先する現在の人々は、自分を笑わせてくれる企業には惜しみなく対価を支払ってくれるのです。

マーケティング担当者の方: LOL(笑)を忘れずに

データは、私たちが本能的に知っていること、つまり「笑いが最高の薬」だということが真実だと裏付けてくれてます。ビジネスリーダーがユーモアの使用を控えるのは、それを適切に使えるかどうか確信が持てないからです。データとAIは、顧客との対話においてユーモアを使うべきタイミングと避けるべきタイミングを判断するのに役立ちます。

ソート・リーダーシップ

スーパーボウル広告のユーモアが、「ニューノーマル」な理由

オラクル、最高収益責任者、Mollie Spillman

スーパーボウルに広告を出す際には、最大限のROIを実現しなければならないという大きなプレッシャーがあります。長年にわたり、多くのブランドがスーパーボウルの広告にユーモアを盛り込んで、人々を楽しませたり、エンゲージメントを図ったりしてきました。そしてそれは、確実に成果に結びついていました。しかし、パンデミックの発生以来、これらのブランドの多くがユーモアを使うことに慎重になっています。実際Statistaの調べによると、2020年の消費者の約10人に4人は、広告にユーモアは不適切だと考えていたとのことです。しかし、これは当時のことであり、現在は違います。

投稿全体を読む

注目のブログフィード

すべて表示する

優れたカスタマー・エクスペリエンスを提供するためにデータを活用する

Oracle Advertising and Customer Experienceは、従来のCRMを超える、つながりのあるアプリケーション・スイートを提供し、顧客との持続的な関係の構築、管理、提供、および育成をサポートします。いつ、どこで、どのように、誰と、どのようなやり取りをしたかにかかわらず、顧客について、またそのやり取りについて完全に把握することができます。ビジネス全体を強化し、顧客の獲得から維持まで、そのすべての段階で、卓越したカスタマー・エクスペリエンスを提供します。