申し訳ございません。検索条件に一致するものが見つかりませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。

自動化された正確なデジタル・サービス・エクスペリエンスを迅速に提供

カスタマー・サービスのニーズを予測し、いつでもどこでも自動化およびカスタマイズされたサービスを提供して、カスタマー・エクスペリエンスを次のレベルに向上できます。業界をリードするデジタル・サービス・オートメーション・ツールを接続し、ボットとヒューマン・エージェントの間でリクエストをシームレスで迅速にルーティングし、適切な回答とパーソナライズされたサービスを提供します。マーケティングと営業の間の新しいネイティブな統合だけでなく、請求、在庫、出荷などのバックオフィス・アプリケーションによって、さらに迅速に導入できます。AIによるデジタル・アシスタントによって、お客様の複雑な問題を解決し、必要な瞬間に正しい回答への迅速なアクセスを提供するインテリジェントなアドバイスとカスタマイズされたナレッジを提供します。

新しい統合によるサービス機能の迅速な導入

Oracle Digital Assistantを迅速、簡単、およびシームレスに設定、導入、および統合して、既存のOracle Knowledge Managementの項目とOracle Intelligent Advisorのアドバイスにアクセスできます(追加コーディングなし)。Digital Assistant、Knowledge Management、およびIntelligent Advisorの新しい統合機能強化を活用して、デジタル・サービス・オートメーションを数週間で導入します。このため、価値実現までの期間が短縮するように、導入がさらに簡単になります。

デフォルトの統合で実現すること:

  • 市場投入までの期間を短縮し、急速に変化する顧客のニーズと期待に適応
  • 正しい回答への迅速なアクセスを提供し、よくある問い合わせに対応するためのAIによるデジタル・エージェントを活用して、総保有コストを削減するため、サービス担当者は、さらに複雑な問題に注力できます。
  • どのデジタル・サービス・ソリューションで問題または質問を解決したかにかかわらず、Oracle Digital Assistantでパーソナライズされた対話型サービス・エンゲージメントを提供して、シームレスなカスタマー・エクスペリエンスを生み出す
新しい統合によるサービス機能の迅速な導入

Oracle B2B Serviceについてさらに詳しく学びましょう。

複雑なケース解決の自動化

Oracle Digital Assistantでは、CX人事財務、在庫、およびサプライ・チェーンのさまざまなタスクに注力するチャットボットによって、全社からのスキルを連携して、複雑な問題を解決します。Oracle Digital Assistantを使用して、リクエストを適切なボットに自動的にルーティングし、シームレスでつながりのあるフローを顧客に提供します。お客様は、どのアプリケーションから回答を得ても、1つのデジタル・アシスタントを使用して、在庫の追跡、タイム・カードの提出、経費報告の作成などを行うことができます。

  • 1つのプラットフォームで複数のアプリケーションをカバーする1つのデジタル・アシスタントによって、CRMとバックオフィス・アプリケーションの間の統合的なカスタマー・エクスペリエンスを提供します。Oracle Digital Assistantは、非常にスキルの高い人間が複数のトピックについて専門的なアドバイスを提供することと同様、複数のシステムから回答を提供し、トランザクションを実行します。
  • 顧客は、ジャーニーのどの時点でも、1つの会話の流れでブランドとエンゲージメントできます。
  • 自然な会話でお客様の意図を迅速で簡単に判断して、フラストレーションを軽減し、フロントオフィス・アプリケーションとバックオフィス・アプリケーションの両方から得た情報または結果によって、適切に応答します。
複雑なケース解決の自動化

Oracle B2B Serviceについてさらに詳しく学びましょう。

複数のサービスチャネルでシームレスなエクスペリエンスを提供

カスタマー・エクスペリエンスをシームレスで一貫性のあるものにすることができるように、必要に応じて、デジタル・アシスタントからライブ・エージェントに顧客を自動的にガイドします。Oracle Digital Assistantは、ケースをさらに迅速に解決できるように、エスカレーションされたリクエストをライブ・エージェントに自動的に転送します。Oracle Digital Assistantでは、すべてのやりとりが会話履歴内に表示されるため、情報が送信中に失われることはありません。ライブ・エージェントは、Oracle Digital Assistantによって、顧客に関するすべての情報とアカウント履歴に1か所ですぐにアクセスできます。

  • よくあるリクエストの時間を短縮し、サービス・コストを削減できます。チャットボットは、詳細な質問を自動的に実行して、疑問を解決する方法と条件を特定し、注文状況、価格、返品など、よくある問い合わせを迅速に解決します。
  • 顧客がチャネルを切り替えるたびに関連情報を繰り返す必要性を低減します。Oracle Digital Assistantは、完全な会話履歴を提供して、ライブ・エージェントへのシームレスなハンドオフを確保します。
  • 24時間365日、問題を迅速に解決し、顧客満足度を向上します。Oracle Digital Assistantは、常にオンであり、常に使用できます。
複数のサービスチャネルでシームレスなエクスペリエンスを提供

Oracle B2B Serviceについてさらに詳しく学びましょう。

Oracle Serviceのイノベーション(13:05)

新しいB2B Serviceエクスペリエンスが、エージェントおよび顧客向けのインテリジェントな自動化されたソリューションによって、カスタマー・サービスをどのように革新するかをご覧ください。

Advertising and CXのイノベーション(24:32)

オラクルのEVP、Rob Tarkoffによる、Oracle Advertising and Customer Experience(CX)の最新イノベーションの発表をご覧ください。

ラリー・エリソンと「CXの未来」(2:30)

オラクルは、CXリーダーがデータを新しい方法で捉え、変化する顧客の期待を上回るエクスペリエンスを提供できるよう支援します。

イノベーションの四半期ごとの最新情報

サービス、営業、およびマーケティング向けのOracle Advertising and CXの最新のイノベーションの詳細をご覧ください。

次世代サービスを見る

問い合わせる

詳細をご希望ですか?担当営業がOracle CXについてご案内します。