該当する結果がありません

一致する検索結果がありませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 下記に示すよく使用される検索語句のいずれかを試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。
急上昇中の質問

インテリジェントなB2Cサービス

ストレスのないサービス・リソースセンターへようこそ

役立つことを目的としたツールが役に立たなければ、サービスの提供はストレスに他なりません。味方となるソリューションを手に入れるべきです。それは顧客も同様です。皆さんのようなサービスのプロにサービスを提供するために、このナレッジセンターが用意されました。サービス・エクスペリエンスで生じるストレスを解消するのにお役立てください。

サービス提供を簡単にする

あらゆる通話、クリック、チャットは、顧客のニーズを知らせるものです。Oracle CX Serviceは、これらのシグナルを読み取り、スマートなサービスをシームレスに提供するために役立ちます。

世界規模での個別のエクスペリエンス

サービスで必要な言語を話す

スケールアップで必ずしも悪影響が生じるわけではありません。Payoneer社と提携して、世界中の中小企業に効率的なサービスを提供している方法をご覧ください。

詳細を読む

顧客のデジタルに対する期待に応える6つの方法

サービスを求める人を知る

人の心は読めなくとも、人の願いを叶えることはできます。デジタル・カスタマー・エクスペリエンスで切望されるシームレスなオムニチャネル・サービスを提供する方法をご紹介します。

インフォグラフィックを見る(PDF)

機械学習を使用して、コールセンターの満足度を高める

素早く適切な回答をする

“40分の保留は、通話の開始状況として最適です!”(と言うエージェントスタッフは決していません)。この大学では待ち時間を97%削減し、通話の両側で物事がシンプルに進むようになりました。

事例を入手する(PDF)

Oracle CX Serviceを知る

ソリューションに関する資料

インテリジェント・サービスについて知る

リファレンスガイド

機能を確認する

製品ツアー

サービス・ソリューションを確認する

製品の比較

Oracle CX Service対Salesforce

ニュースレターを購読する

ブランドはサービスを競いますが、それにストレスを感じる必要はありません。SmarterCX Rundownニュースレターを購読して、ストレスのないサービス・エクスペリエンスの構築に関する最新情報を入手してください。