該当する結果がありません

一致する検索結果がありませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 下記に示すよく使用される検索語句のいずれかを試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。
急上昇中の質問

Oracle Database Cloud Service - ベアメタル - X7 - 密度I / O容量

Oracle Databaseライセンス Unit Price 追加詳細
データベース標準版
  • 2つの有効なOCPU。
  • 2つのOCPU DBライセンス。
  • 最大6個の追加OCPU(別購入)。
  • 768 GB RAM、51.2 TB NVMe SSD 未加工、2方向ミラーリングで最大16 TB、3方向ミラーリングで最大9 TBのデータベースインスタンス。
データベースエンタープライズ版
  • 2つの有効なOCPU。
  • 2つのOCPU DBライセンス。
  • 最大50個の追加OCPU(別購入)。
  • 768 GB RAM、51.2 TB NVMe SSD 未加工、2方向ミラーリングで最大16 TB、3方向ミラーリングで最大9 TBのデータベースインスタンス。
データベースエンタープライズ版 高性能
  • 2つの有効なOCPU。
  • 2つのOCPU DBライセンス。
  • 最大50個の追加OCPU(別購入)。
  • 768 GB RAM、51.2 TB NVMe SSD 未加工、2方向ミラーリングで最大16 TB、3方向ミラーリングで最大9 TBのデータベースインスタンス。
データベースエンタープライズ版 最高性能
  • 2つの有効なOCPU。
  • 2つのOCPU DBライセンス。
  • 最大50個の追加OCPU(別購入)。
  • 768 GB RAM、51.2 TB NVMe SSD 未加工、2方向ミラーリングで最大16 TB、3方向ミラーリングで最大9 TBのデータベースインスタンス。
追加容量 Unit Price 追加詳細
データベース標準版
  • 追加の有効なOCPU。
  • 追加されるOCPUは、2の倍数である必要があります。
  • OCPUの合計容量については、Oracle Cloud Infrastructure Databaseの希望価格表をご参照ください。
データベースエンタープライズ版
  • 追加の有効なOCPU。
  • 追加されるOCPUは、2の倍数である必要があります。
  • OCPUの合計容量については、Oracle Cloud Infrastructure Databaseの希望価格表をご参照ください。
データベースエンタープライズ版 高性能
  • 追加の有効なOCPU。
  • 追加されるOCPUは、2の倍数である必要があります。
  • OCPUの合計容量については、Oracle Cloud Infrastructure Databaseの希望価格表をご参照ください。
データベースエンタープライズ版 最高性能
  • 追加の有効なOCPU。
  • 追加されるOCPUは、2の倍数である必要があります。
  • OCPUの合計容量については、Oracle Cloud Infrastructure Databaseの希望価格表をご参照ください。

すべてのエディションには、Oracle Databaseの透過データ暗号化が含まれています。

  • 標準版には、Oracle Database Standard Edition 2が含まれます。
  • エンタープライズ版には、Oracle Databaseのエンタープライズ版、Data Masking and Subsettingパック、Diagnostics and Tuningパック、Real Application Testingが含まれます。
  • エンタープライズ高性能エンタープライズ版を次のオプションで拡張します。マルチテナント、パーティショニング、高度な圧縮、高度なセキュリティ、ラベルセキュリティ、データベースヴォールト、OLAP、高度な分析、空間&グラフ、データベースライフサイクル管理パック、Oracle Database用クラウド管理パック。
  • エンタープライズ最高性能は、高性能パッケージを次のオプションで拡張します。インメモリデータベースとActive Data Guard。

Oracle Database Cloud Serviceの詳細については、ドキュメントをご参照ください。

Oracle Database Cloud Service - ベアメタル - X 7 - 密度I / O - ライセンス持参(BYOL)

Oracle Databaseライセンス Unit Price 追加詳細
データベースのすべてのエディション - ライセンス持参
  • 2つの有効なOCPU。
  • 2つのOCPU DB - ライセンス持参。
  • 標準版ライセンス持参の場合、最大6つの追加OCPU - ライセンス持参(別途購入)エンタープライズ版ライセンス持参の場合、最大50個の追加OCPU - ライセンス持参(別途購入)
  • 768 GB RAM、51.2 TB NVMe SSD 未加工、2方向ミラーリングで最大16 TB、3方向ミラーリングで最大9 TBのデータベースインスタンス。
追加容量 Unit Price 追加詳細
データベースのすべてのエディション - 追加容量 - ライセンス持参
  • 追加の有効なライセンス持参OCPU。
  • 追加されるOCPU(ライセンス持参)は、2の倍数である必要があります。
  • OCPUの合計容量については、Oracle Cloud Infrastructure Databaseの希望価格表をご参照ください。

すべてのエディションには、Oracle Databaseの透過データ暗号化が含まれています。

  • 標準版はOracle Database Standard Edition 2のインスタンスをプロビジョニングし、Oracle Database標準版、Oracle Database標準版1、またはOracle Database標準版2のいずれかの持参ライセンス(BYOL)が必要です。
  • エンタープライズ、高性能、最高性能パッケージには、Oracle Databaseエンタープライズ版のBYOLと、それぞれのサービス内で使用されるOracle Databaseエンタープライズ版のオプションが必要です。ただし、データマスキングとサブセットパック、診断パックとチューニングパック、およびReal Application Testingは除きます。それらはOracle CloudへのOracle Databaseエンタープライズ版ライセンスを持参すると無料でライセンスが含まれます。