Oracle NoSQL Database

Webサービスとクラウド向けの水平拡張が可能なKey-Value型データベース

Oracle NoSQL Databaseは、強力かつ柔軟なトランザクション・モデルを有し、NoSQLベースのアプリケーション開発プロセスを大幅に簡素化します。新たな容量を動的に追加する際にも、高可用性と透過的ロードバランシングによって水平拡張が可能です。

Oracle NoSQL Database

Oracle NoSQL Databaseは複数のデータセンターをまたいで数百のノードに拡張できます。

Overview
  • key-valueペアを2次索引とともに用いたシンプルなデータモデル
  • ACIDトランザクションによるシンプルなプログラミングモデル、表データモデル、JSONのサポート
  • 認証とセッションレベルのSSL暗号化によるアプリケーション・セキュリティ
  • Oracleデータベース、Oracle Wallet、Hadoopとの統合
  • 複数のデータセンターをサポートする地域分散型データ
  • ローカルおよびリモートでのフェイルオーバーおよび同期を実現する高可用性
  • スケーラビリティに優れたスループットと待ち時間の抑制
EngineON Big Data Solutions Rely on Oracle NoSQL Database
EngineON、ビッグデータ・ソリューションにOracle NoSQL Databaseを採用

オラクルのビッグデータ・ソリューションが提供する独自の利点と、金融サービス業者向けサポートの重要について、EngineONのCEOが語っています。

Passoker Chooses Oracle NoSQL Database Over Open Source
Passoker、オープンソースと比較したうえでOracle NoSQL Databaseを選択

オラクルのNoSQL Databaseはタイムツーマーケットの短縮と開発コストの削減に役立ちます。オープンソース・ソリューションと比べても最善の選択肢と言えます。

関連製品


始めよう