金融サービス向けデータ管理

Oracleのデータ管理ソリューションは、クラウド・データベース、分析、およびデータ統合サービスを統合し、金融サービス企業は、より深いビジネス・インサイトを開発し、より効率的に運用できます。Oracleソリューションを使用すると、顧客は財務アプリケーションを迅速に作成し、大量のトランザクションを管理し、データをリアルタイムで分析して、パーソナライズされたバンキング、不正検出、プロセス最適化を実現できます。組み込みのセキュリティ機能と顧客データセンターにクラウド・ソリューションを導入する機能により、データ主権とセキュリティに関する規制要件を満たしながら、金融サービス・ワークロードのクラウドへの移行を加速できます。

金融サービス・データ管理の改善 金融サービス・データ管理の改善

世界最大の金融サービス企業の10社中9社が、Exadata Cloudを使用して重要なアプリケーションと顧客分析を実行している理由をご覧ください。

データドリブンバンクの再考 データドリブンバンクの再考

OracleがOCIと顧客データセンターにおいて、自律型で安全かつコスト効率の高いクラウド・ソリューションをどのように金融サービス企業に提供しているかをご覧ください。

heatwave-enables-the-holy-grail-of-insight-to-action PDF金融サービスの転換点

ドイツ銀行が数千のOracleデータベースと40ペタバイトのデータをExadata Cloud@Customerに移行している理由を理解しましょう。

金融サービスの顧客がOracleのデータ管理ソリューションを使用して成功

他のお客様事例を見る
Deutsche Bank、Exadata Cloud@Customerに統合することでコストを削減し、データ・レジデンシを提供
Generaliは、Autonomous DatabaseとOracle Analyticsを使用して、HRレポートを自動化し、より高速に実行できます。
Certegyは、OCI上のOracle AnalyticsとAutonomous Databaseで支払いの不正に対抗します。
TISCO Bankは、Exadata Cloud@Customerを使用して、データベース・インフラストラクチャ・サプライヤを80%削減しました。
CoreLogicは、Oracle Revenue ManagementとBilling and Exadata Database Serviceで操作を簡略化します。
Lalux社は、Oracle Exadata Cloud@Customerを使用して規制コンプライアンスを維持し、運用を最適化しています。

Database Services

  • 自律型データベース

    Exadata Cloudインフラストラクチャ上の完全に自動化されたデータベース・サービス。

    新しいデータ管理アプリケーションを開発し、管理を軽減します。

    Autonomous Databaseの詳細

  • Exadata Database Service

    専用インフラストラクチャ上のスケーラブルで高パフォーマンスのOracle Databaseサービス。

    ミッションクリティカルなエンタープライズ・アプリケーションを実行し、データベースを統合します。

    Exadata Database Serviceの詳細

  • Exadata Cloud@Customer

    Oracleが管理するExadataインフラストラクチャは、お客様のデータセンターでクラウド・サービスとして提供されます。

    データ主権、セキュリティおよび低レイテンシを維持しながら、Exadata DatabaseおよびAutonomous Databaseのクラウド・サービスを実行します。

    Exadata Cloud@Customerの確認

  • エンタープライズおよびStandardデータベース・サービス

    共有インフラストラクチャ上の仮想マシンベースのOracle Databaseサービス。

    コスト効率に優れたプラットフォームでエンタープライズ・アプリケーションと部門アプリケーションを実行します。

    EnterpriseおよびStandard Databaseサービスの確認

  • MySQL HeatWave

    HeatWaveインメモリー・クエリー・アクセラレータを備えた、自動化された完全管理型のオープン・ソース・データベース。

    他のサービスの一部のコストで、OLTPとOLAPのパフォーマンスを向上させます。

    MySQL HeatWaveの詳細

  • Object Storage

    組込みのセキュリティと冗長性により、あらゆる種類のデータに対応するスケーラブルで高パフォーマンスなストレージ。

    あらゆるタイプのデータをネイティブ形式で安全に格納し、データレイクとレイクハウス環境で分析します。

    オブジェクト・ストレージの確認

金融サービス向けOracleデータ管理

Oracleを使用すると、金融サービス企業は、高度な分析と機械学習を使用して、さまざまなソースからのデータを簡単に統合し、リアルタイムで分析できます。これらの機能により、エクスペリエンスをパーソナライズし、リスクを軽減し、より効率的に運用できます。その結果、次善のオファー、セルフサービス・リスク評価、不正検出、異常検出、バックオフィスの自動化など、業界固有の幅広いサービスを提供できます。

1
任意のデータ・ソース: ATM、ビジネス・トランザクション、市場データ、顧客データ、ソーシャル・メディア、銀行業務アプリケーション、リスク管理ソフトウェア、人事データなど。
2
あらゆる処理:トランザクション処理、データ・ウェアハウス、データ・レイク、レイクハウス、ビジネス、グラフ、空間分析、ローコード・アプリケーション開発、リアルタイムのデータ・ロードと処理、データ統合とレプリケーション、機械学習とデータ・サイエンス、可用性、セキュリティ、データ保護など。
3
あらゆる金融サービスのユース・ケース:パーソナライズされた財務、次善の提案、リスク評価、パフォーマンス管理、コンプライアンス・レポート、不正検知、マーケティングとビジネス開発、ロボットによるプロセス自動化、バックオフィス最適化。

クラウドとオンプレミスの両方で、すべてのデータの価値を最大化

戦略的なデータ・プラットフォームの構築

Oracleにより、金融サービス企業は、あらゆるソースからあらゆる形式のデータを統合するミッションクリティカルなデータ・プラットフォーム(PDF)を構築できます。組織は、データ・サイロを排除し、コアバンキング、リスク管理、市場、顧客、ソーシャル・メディアなどのソースからの情報を統合する効率的なデータ・プラットフォームを作成することで、データを戦略的リソースに変えます。

Oracle Autonomous Database: すべてのデータのライフサイクル管理を自動化

HeatWave: OLTPワークロードとOLAPワークロードの両方のインメモリー問合せアクセラレータ

運用リスクとビジネス・リスクの管理

組み込みのセキュリティ機能とデータ保護機能は、金融サービス企業が重要なデータを盗難、紛失、ランサムウェアから保護するのに役立ちます。統合されたグラフ・アルゴリズムと自動化された機械学習により、組織は不正やマネーロンダリングをより適切に検出し、ビジネス・リスクを軽減できます。

Oracle Autonomous Database: 業界初の自己保護データベース(PDF)

Oracle Autonomous Databaseによる不正検知(1:06)

優れた顧客体験の提供

金融サービス企業は、Oracle Cloud Infrastructure(OCI)にデータレイク、データウェアハウス、レイクハウスを作成し、さまざまなソースから大量のデータを自動的に統合します。組織は、高度な分析、機械学習、データ・サイエンスを使用して集計データを分析し、顧客のニーズをより深く理解して満たします。この知識を、パーソナライズされた製品を迅速で信頼性が高く安全な方法で提供することで、顧客満足度が向上します。

Oracleの空間分析、マッピング分析、ロケーション分析によるセグメンテーションの向上

OCIのレイクハウスでエンタープライズ・データ・インフラストラクチャを簡素化し、イノベーションを加速

時間とコストの削減

Oracle Autonomous DatabaseOracle Exadataインフラストラクチャを組み合わせることで、最も包括的で柔軟な自動化されたクラウド・データベース・プラットフォームが形成されます。金融サービス会社は、すべてのデータ管理ニーズに対して同じ高パフォーマンス・クラウド・サービスを使用し、自動消費スケーリング、効率的な統合、および管理の削減によってコストを削減できます。

Exadata Cloudで金融サービスのインサイトと敏捷性を高める(PDF)

エンタープライズ・データウェアハウスの最新化

リアルタイム分析でインサイトを迅速化

Oracleのデータ管理プラットフォームは、不正検出からデータレイク、データウェアハウス、レイクハウスを使用したリソース計画まで、幅広い分析ワークロード(PDF)をサポートしています。既存のエンタープライズ・アプリケーションと新しいクラウド・ネイティブ・デプロイメントを統合することで、金融サービス企業は、トランザクション・データに対するアナリティクスをリアルタイムで実行し、インサイトを得るまでの時間を短縮できます。

Oracleのデータ・サイエンスで高品質のMLモデルを構築して評価

Oracle Graphデータベースおよび分析との関係のモデル化と理解

コンプライアンスを
簡素化

Oracleのデータ管理プラットフォームは、高度なセキュリティ機能とデータ保護機能を統合します。最適化されたCloud@Customerインフラストラクチャ上でAutonomous DatabaseとExadata Databaseを実行すると、組織はクラウドの自動化と経済性からメリットを得ながら、データセンターにおけるデータ主権やセキュリティなど、幅広い業界および規制の要件を満たすことができます。

銀行向けOracle Exadata Cloud@Customer(PDF)

NRI Japan、Oracle専用リージョン・クラウド@customerで俊敏性とシームレスな拡張を実現(1:34)

「Oracleは今後10年以降の銀行の戦略的パートナーとして、これまで以上に明確になりました。Oracle Exadata Cloud@Customerなどのプラットフォームは、データベースの統合(Exadata Cloud Serviceオンプレミスの多くの利点の1つ)を可能にし、後でパブリック・クラウドに移行するオプションを開くことができ、銀行にとって非常に魅力的な戦略です。」

Holger Mueller氏

Constellation Research、バイスプレジデント兼プリンシパル・アナリスト

注目のデータ管理リソース

金融サービス向けデータ管理の開始

無料トライアルを始める

Autonomous Databaseを無料で試す

金融サービスのバーチャル・サミットを見る

Oracle Cloud Platform Virtual Summit: バンキング・オン・データ
Mastercard、DeloitteおよびCertegyに会い、ビジネスおよびテクノロジ・イノベーションが今日の課題にどのように対処できるかについて語ります。

Oracle Database Insiderニュースレター

Oracleのデータベース製品およびデータベース・クラウド・サービスに関する最新のニュース、製品アップデート、技術的なヒント、新しい顧客実装、および今後のWebキャストとイベントについては、月刊ニュースレターを購読してください。

お問い合わせ

金融サービス向けのOracleソリューションについてチームメンバーにご相談ください。