該当する結果がありません

一致する検索結果がありませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 下記に示すよく使用される検索語句のいずれかを試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。
急上昇中の質問

財務とHRの統合クラウド・ソリューション

企業の74%は、クラウドの移行によりチーム間のコラボレーションが強化されると述べていますが、HRと財務は本当に連携できるのでしょうか。財務またはHRのリーダーは、異なるシステムからの情報を共有するのに苦労する必要はありません。財務とHRの統合ソリューションは、変更が予算、予測、人材、リソース割り当てなどにどのように影響するかについてインサイトを提供します。

コラボレーティブ・エンタープライズ・リソース・プランニング

MIT Technology Review Insightsのサムネイル

特に不確実な時代に世界中の組織が戦略的なエンタープライズ・プランニングをどのように行っているかをご確認ください。MIT Technology Review Insightsは、Oracleと共同で2020年の後半、財務、人事(HR)、サプライチェーンとロジスティクス、情報技術など、さまざまな部門の860人の幹部を対象に調査を行いました。

  • 組織の62%は現在、エンタープライズ・プランニングの一環として何らかの形のシナリオモデリングを実施している
  • 組織の55%は2020年に、クラウドの採用を推進してきた
  • 組織の51%は、戦略的な人材プランニングに重点を置いており、必要なスキル、能力、コストを調査している

Oracle CloudでHRと財務を統合する5つの理由

統合クラウドは次のことに役立ちます。

  1. 1つの安全なHR、財務、業務クラウドでビジネスの継続性を確保する
  2. コネクテッド・ビジネス・プロセスをデジタル化することで問題にすばやく優先順位を付ける
  3. 1つの共通データモデルを通じてビジネスの健全性を可視化する
  4. 複雑な統合とメンテナンスを減らすことで総所有コストを削減する
  5. 四半期ごとのソフトウェア・アップデートにより継続的イノベーションを図る

ビジネスの次の段階に向けて万全の準備をしましょう。Oracle Cloud ERPとOracle Cloud HCMを選択し、俊敏でスケーラブルなエンドツーエンドのインテリジェント・クラウドにより財務組織とHR組織をどのように統合するかをご覧ください。

財務とHRにとってコラボレーションは有益

コラボレーションから得られるメリットに加えて、財務とHRにはそれぞれの組織内で明確な見返りがあります。言い換えれば、HRは財務とのコラボレーションにより強みを増し、財務はHRとのコラボレーションにより強みを増します。

  • HR組織では、AIに基づくプロセスにより、従業員の成長に必要なサポート、インサイト、コラボレーションを得られて、従業員のエンゲージメントや生産性などが向上します。
  • 財務組織では、自動化されるプロセスにより、速度、精度、一貫性が向上するだけでなく、人工知能(AI)により、大幅に改善されたプロセスからメリットを得られます。財務組織では、俊敏性の向上により、プランニングと予算編成のパフォーマンスが上がり、自動化されるコントロールにより、リスクが軽減されます。

組織では、次の方法で生産性を向上させています。

  • 仕事をより効果的に行うために必要な情報を従業員に提供する(31%)
  • 燃え尽き症候群を防ぐためにタスクを自動化してワークロードを削減する(27%)

出典:AI@Work Study 2020

Oracle Cloud ERPとHCMにより変革

Oracle Cloudを使用すると、HRと財務は効率的にコラボレーションし、将来のプランを立てることができます。また確実に、共有される情報は一貫しており正確です。事前にパッケージ化されたリアルタイムの分析により、チームは戦略的な意思決定を行い、緊急の変更が生じた場合のビジネスの俊敏性を向上させることができます。

Oracle Cloudは、共通のデータモデルを使用する1つのクラウド・プラットフォームにERPとHCMを統合します。財務とHRにまたがって同じ従業員レコードを共有することで、プロセスが合理化され、冗長性が排除され、エラーが減少します。統合ソリューションでは、財務とHRにまたがって多くの機能(人材プランニング、給与、時間と労力、調達、経理)が共有されるため、生産性が向上し、プロセスが合理化されます。

Oracle Cloudは、俊敏性、拡張性、インテリジェンスを備えたエンドツーエンドのソリューションを提供します。また、シンプルで簡単に操作できるように、組み込みの人工知能と機械学習のほか、会話型のデジタルアシスタントとチャットボットが含まれています。さらに、Oracle Cloudは、ビジネスの財務やHR以外の他の領域にもクラウド機能を拡張する柔軟性をもたらします。

財務およびHRダッシュボードの統一されたビュー
よりスマートな作業のためのインテリジェントなソリューションが提供され、エンゲージメント、生産性、収益性を向上します。HRと財務の統合クラウドで回復力を実現する方法について詳細をご覧ください

どうしても、HCMとERPに別々のベンダーを採用する理由を見出せません

Oracle Cloud ERPおよびHCMによるお客様成功事例

TrueBlue社、Oracle CloudによりHRと財務を統合

TrueBlue社は、Infor、Workday、Blacklineを含む20を超えるソリューションを、Oracle Cloudの統合ソリューションに置き換えて、バックエンドの業務を合理化し、人と仕事を結び付けました。「古いアプリケーションはオラクルのアプリケーションと統合しませんでした」とTrueBlue社CFOのDerrek Gafford氏は言います。「これらのアプリケーションはすべて完全に置き換える予定です」

ベイラー大学、財務システムとHRシステムをOracle Cloudに移行

財務システムとHRシステムをOracle Cloud ERP、EPM、およびHCMに移行することで、同大学は予算を最も重要な場所、教室や研究室に費やすことができました。「私はITに20年間携わっていますが、Oracle Cloud製品ほど急速に進歩する製品を見たことがありません」とベイラー大学の暫定CIO兼最高情報セキュリティ責任者であるJon Allen氏は述べています。

イベントの録画

HCM Virtual Summit:HRと財務の統合:自信を持って推進

Oracle HCMとOracle ERPを統合することで、タスクをヒューマナイズし、生産性を向上させ、インテリジェントな変化を促進する方法をご覧ください。

 

クラウドでHRと財務を戦略的に結び付ける

オラクルとCFO Magazineの専門家の対談で、ERPとHRMSの統合クラウド・プラットフォームがHRと財務の共同目標をどのようにサポートしているかをお聴きください。クラウドでHRと財務を結び付けることで、25%速い速度で予測を行い、70%短い時間で人材を評価し、帳簿をクローズする方法を確認しましょう。

お問い合わせ