該当する結果がありません

一致する検索結果がありませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 下記に示すよく使用される検索語句のいずれかを試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。
急上昇中の質問
OracleLiveのロゴ

ハイブリッド・クラウドの可能性を広げる

2021年2月9日(火)

 

Oracle Cloud Infrastructureの最新のハイブリッド・クラウド・サービスに関するお知らせ

オラクルの包括的なハイブリッド・クラウド・ポートフォリオは、クラウドの導入において、競合ベンダーよりも高度な柔軟性と制御を実現します。世界中のお客様がOracleのハイブリッド・クラウド・ソリューションを使ってクラウドへの変革に役立てており、これまでのようなスケーリング、データ主権、制御などを損なわずにクラウドへの移行を支援します。

Oracle Roving Edge Infrastructureは、Oracle Cloud Infrastructure (OCI) の最新のハイブリッド・クラウド・サービスであり、高耐久性、携帯性、拡張性に優れたサーバー・ノードであるRoving Edge Device (REDs) により、コア・インフラ・サービスをエッジにもたらします。企業はOracle Roving Edge Infrastructureを実行するREDsを使用し、必要に応じて世界中の遠隔地でクラウド・ワークロードを稼働させることができます。

※日本語字幕は、画面右下の「設定」で字幕 > 日本語を選択してください

Highlights - Oracle Live: ハイブリッド・クラウドの可能性を拡大する (6:11)

Oracle Dedicated Region: オンプレミスで提供されるパブリック・クラウド・リージョンのすべての機能

オラクルのパブリック・クラウド・リージョンで利用できるものとまったく同じ最新のクラウド・サービス、API、業界をリードするSLA、優れた費用対効果、高度なセキュリティの包括的な機能セットを自社のデータセンターで利用できます。

オーストラリアのデータセンターがOracle Dedicated Regionを選定 (1:24)

オラクルのクラウドだけが、ADCのスケーラブルでセキュアな最新のデータセンターを支える幅広いサービスを提供できます。

『Oracle Dedicated Region Cloud@Customer』の自社データセンターへの導入を完了し、当社の金融業界向けSaaS型ソリューションの移行を進めています。『Oracle Dedicated Region Cloud@Customer』により、既存のオンプレミス環境と同等あるいはそれ以上の性能と当社が要件としていた高い可用性を維持することができます。今後のお客様へのサービス提供開始に向け、Dedicated Regionの運用および維持、さらには当社のデジタル・トランスフォーメーション推進におけるオラクルとのパートナーシップに期待しています。

竹本 具城氏シニア・コーポレート・マネージング・ディレクター、株式会社野村総合研究所

Oracle Cloud VMwareソリューション: VMwareワークロードのためのロケーションと制御の柔軟性

OCIは、お客様がスケーラビリティを向上させ、コストを削減しながら、高度な制御を維持できるクラウド・ネイティブのVMwareベース専用環境を提供しています。

Oracle Cloud VMwareソリューションがお客様に制御と安心を提供 (1:29)

ミッションクリティカルなエンタープライズ・クラスのワークロードを、自社のデータセンターの場合と同様にOracle Cloud VMwareソリューションに展開できます。

Oracle Cloud VMwareソリューションにより、当社はキャパシティを迅速に拡大し、接続に複雑されたハイブリッドおよびクラウド・ファースト・アーキテクチャを導入して、低遅延の接続性をエンド・ユーザーやその他のOCIクラウド・サービスに提供しています。

Jeff Marraccini Senior Vice President、IT Strategy and Technology、Altair