申し訳ございません。検索条件に一致するものが見つかりませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。
OracleLiveのロゴ

OCI上で自社に最適な形でワークロードを実行

2022年3月15日火曜日 | 元のブロードキャスト

クラウドインフラストラクチャの新機能の発表

包括的なクラウドサービスの継続的な進展に伴い、Oracle Cloud Infrastructure(OCI)は、組織におけるテクノロジーへのアプローチを根本的に変えました。OCIは、Oracle Red Bull Racing、Aleph Alpha、GoTo、Cox Automotiveなど、業界のイノベーターたちのデジタル変革を加速させてきました。現在、OCIはレガシー・アプリケーションからマイクロサービスやAIまで、あらゆる製品やサービスを提供しています。

オラクルのバイス・プレジデントであるLeo Leungが、あらゆるアプリケーションをより迅速、セキュア、経済的、かつ柔軟に実行できるコア・インフラストラクチャ機能をご紹介します。OCIのリーダーやアーキテクトによるプレゼンテーションを見て、コンピュート、ストレージ、ネットワーキングについての理解を深めましょう。

Jonas Andrulis氏Aleph Alpha、CEO兼創業者
Ian Brunton氏Oracle Red Bull Racing、アプリケーション開発グループ・リーダー
Sascha Kuemmel氏GoTo、テクノロジ戦略およびアーキテクチャ担当バイス・プレジデント
Robert Taylor氏Cox Automotive、リード・バックオフィス・アーキテクト
Leo LeungOracle Cloud Infrastructure、Product Management担当バイス・プレジデント
Cameron BaharOracle Cloud Infrastructure、Storage and Data Management Services担当シニア・バイス・プレジデント
Bev CrairOracle Cloud Infrastructure、Cloud Compute Services担当シニアバイスプレジデント
Yogesh KaushikOracle Cloud Infrastructure、Product ManagementおよびNetworking Services担当バイス・プレジデント

Oracle Liveの基調講演のハイライトを見る

Oracle Live in 5:ワークロードをOCIで実行 | ハイライト (5:33)

Oracle Liveからのハイライトを見る: ワークロードをOCIで実行

顧客事例: Oracle Cloud Infrastructure(2:15)

Oracle Liveに参加されたOCIのお客様のハイライトをご覧ください。Oracle Live: ワークロードをOCIで実行

OCIのお客様から学ぶベスト・プラクティス

GoTo、OCIでのリアルタイム通信の強化(2:08)

GoToは、GoToMeetingのグローバルな動画トランスコーディングのワークロードをOCIに移行することで、パフォーマンス向上と、50%のコスト削減を実現しました。

Aleph Alpha、OCIでセルフラーニングの人工知能を構築 (3:36)

Aleph Alphaは、OCIで10億のパラメータのAIモデルを構築しています。これらのモデルでは、複数のモーダル性と言語を用いて、行政やライフサイエンスにおける課題を解決します。

Oracle Red Bull Racing、OCIによってシミュレーション実行を25%向上(1:57)

Oracle Red Bull Racingは、OCI上のシミュレーションのスループットを25%向上させました。コンテナを実行しているArmベースの仮想サーバーにより、レース戦略担当者はより多くの時間を適切な判断のために費やすことができ、また、より多くのシミュレーションはレース当日のより良い分析をもたらします。

Cox Automotive、年間400万ドル以上のコスト削減を実現(4:02)

Cox Automotiveは、バックオフィスのインフラストラクチャとして、Oracle E-Business SuiteやExadata Cloud Serviceなどの大容量のエンタープライズ・アプリケーションの運用にOCIを導入し、年間400万ドル以上のコスト削減を実現しました。

技術詳細

クラウド・ネットワークのセキュリティ確保と運用を容易に(45:53)

このセッションでは、OCIのネットワーキング・テクノロジーが、大規模の接続ソリューションを提供すること、また、OCIが、クラウド・ネットワークにおいてエンドツーエンドの可視性を提供し、運用を簡素化することを学びます。

柔軟性、高速性、効率性に優れたコンピュートであらゆるワークロードを強化(47:50)

このセッションでは、OCI Computeを活用することで、今と未来のあらゆるワークロードを迅速かつ容易に強化する方法をご紹介します。

OCIストレージ・サービスによる柔軟で低コストのストレージ(46:53)

このセッションでは、Oracle Cloudが、オンデマンドのローカル、オブジェクト、ファイル、ブロック、およびアーカイブ・ストレージを通じて、ストレージ・ワークロードの主要な要件とユースケースに対応していることを学びます。

過去イベントのハイライト

Armベースのコンピューティングによるクラウドの未来の推進(22:55)

2021年5月25日

市場のトレンド、Armエコシステムへの投資、オラクルの新しい製品やサービスにより、お客様や開発者がこの魅力的なテクノロジーをクラウドで簡単に利用できるようになります。この動画ではその方法をご紹介します。

ハイブリッド・クラウドの可能性を拡大する(18:16)

2021年8月10日

新しいOracle Roving Edge Infrastructureを含むオラクルの包括的なハイブリッド・クラウド・ポートフォリオは、組織にさらなる柔軟性と制御性を提供します。このビデオではその方法をご紹介します。

データ・レイクハウスの未来(29:08)

2021年10月20日

組織では、OCIを利用して、組織全体のあらゆるデータを効率的に統合し、準備し、分析するレイクハウスを構築しています。Greg Pavlikがその事例をご紹介します。

Seattle Sounders FC、ディフェンスを破るパスのためにOCIを使用(1:55)

2021年10月26日

Seattle Soundersでは、選手がより多くのゴールチャンスを生み出せるよう、OCIを使用して10倍迅速にインサイトを得ています。

Oracle Cloud Infrastructure IaaS+PaaS向けGartner®ソリューション・スコアカード

OCIが、コンピュート、ストレージ、ネットワーキング、ソフトウェア・インフラストラクチャで100%のスコアを含む、ガートナーが必須とする基準の90%を満たしていることをご覧ください。

IDC: 異種ワークロードに最適なOracle Cloud Infrastructure

IDCは、Oracle Cloud Infrastructureを、クラウド・ネイティブ・アプリケーションやエンタープライズ・アプリケーションを含む「異種ワークロードを実行する上で理想的なプラットフォーム」と称しています。

「当社のパフォーマンスのすべての要素はデータ分析によって支えられています。オラクルをタイトルパートナーに迎えた理由は、オラクルの専門知識や競争優位を実現する能力を信頼しているからです。」

オラクル・レッドブル・レーシング、チーム代表兼CEO、クリスチャン・ホーナー氏

「何千もの自動車修理部品およびアクセサリーを追跡するグローバルな在庫管理システムをオンプレミス・システムからOracle Cloud Infrastructureに移行しました。性能はすでに70%向上しており、5年間の総保有コストは半分に減少しています。」

マツダ株式会社、サプライ・チェーン・システム部長、田村雅彦氏

「当社を取り巻く環境は非常に複雑です。外部バックエンド、メインフレーム、および地理的データ、価格、プロセス計算を提供する何千もの小規模なアプリケーションとの統合が150~160あります。可能なかぎりシームレスに移行できるソリューションが必要でした。」

セブン-イレブン、エンタープライズ・インフラストラクチャ・グループ、シニア・プログラム・マネージャー、Sanjay Date氏

「オラクルのIaaSは、パフォーマンスと開放性の明確な利点だけでなく、お客様の確立された主張によると、通常、競合他社を半分以上下回るコストも提供しているため、依然として差別化されています。」

IDC、リサーチ・ディレクター、Sriram Subramanian氏