金融業界におけるニュースと見解

Oracle Financial Servicesに関する最新のニュース、意見、ソート・リーダーシップ・ピースをご覧ください。

最新ニュース

  • 2023年6月21日
    Nuclei、オラクルのデジタル・バンキング・プラットフォームで加盟店向けサービスを提供

    B2B SaaSのスタートアップ企業であるNucleiは、オラクルのデジタル・バンキング・プラットフォームに同社のSaaSおよび加盟店向けマーケットプレイス・プログラムを組み込むためのオラクルとの協業を発表しました。

  • 2023年2月7日
    新しいOracle Banking Servicesにより、銀行のクラウドへの移行が加速

    オラクルは、クラウドネイティブのSaaSスイートであるOracle Banking Cloud Servicesを発表しました。このスイートは、コーポレート銀行およびリテール銀行に対し、顧客の要求に応え、新たなビジネスチャンスを活かすために、バンキング・アプリケーションを迅速に最新化できるアジリティを提供します。

  • 2023年2月2日
    みずほ銀行、オラクルでコアバンキング業務を最新化

    みずほ銀行は、レガシー・コア・バンキング・システムをオラクルのバンキング・ソリューションで最新化し、重要な機能をサポートすることで、預金業務と資金管理サービスにおけるリアルタイム処理サポートと高度なSTPのメリットを享受しています。

  • 2022年6月6日
    新しいSARsの提案は、国際的な金融犯罪との戦いにおいてどのように役立つのでしょうか。

    安全・セキュリティ対策を回避する方法を見つけた犯罪者に対抗するべく、米国財務省金融犯罪取締ネットワーク(FinCEN)は、米国の銀行の海外支店、子会社、関連会社と疑わしい活動報告を共有できるようにする試験プログラムを提案しました。

  • 2022年6月2日
    アフリカの銀行業の進化: モバイル・バンキングからフィンテックの躍進、中小企業の成長、中間層の拡大まで

    モバイル・バンキングからマイクロ・ファイナンス、フィンテックの革新、中小企業向け融資など、アフリカにおけるバンキングの進化をご紹介します。アフリカで次世代型金融エクスペリエンスを実現する上で、すべてを統合する方法をご覧ください。

  • 2022年5月30日
    オラクル、デジタル資産の預託は既存企業の収益ドライバーとなるが、アップグレードが必要であると語る

    デジタル資産の預託は、各分野に適切に投資すれば、グローバルな顧客にとって収益の原動力となる可能性があります。Oracle Financial ServicesのバイスプレジデントであるAkshaya Kapoorは、Global Custodianとのインタビューで、デジタル資産の活動をサポートできる重要なバックエンドシステムと3つの重要な基盤について語っています。

  • 2022年5月19日
    Airtel AfricaのSmartCash PSB、ナイジェリアで取引開始

    Airtel Africaは、電気通信とモバイル・マネー・サービスの大手プロバイダーで、アフリカの14カ国に進出しています。同社はこのほど、子会社であるSmartCash Payment Service Bank Limitedにおいて、ナイジェリアで金融サービスの提供を開始することを発表しました。これにより、金融サービスへのアクセスがない人々の銀行取引を支援します。

  • 2022年5月9日
    クラウド・コンピューティングが動かす、世界の金融取引所

    金融取引所は、クラウド・コンピューティング・テクノロジーによってグローバルな資本市場の運営方法を変えつつあります。そしてその多くはテクノロジー・インフラストラクチャをクラウド・プロバイダーにアウトソーシングすることで実現しています。オラクルの金融サービス担当グループ バイスプレジデントであるConor Collearyは、複数のクラウド・プロバイダーに使い分けるようにアドバイスしています。その理由については、記事全文をお読みください。

  • 2022年3月9日
    オラクルが再設計する、デジタル・コーポレート・バンキングの未来

    Oracle Financial Servicesは、従来のアプローチをやめ、法人向けバンキング・ポートフォリオを再設計し、真のデジタル・エクスペリエンスを構築しています。その結果、オラクルのソリューションは、法人顧客向けに、つながりのある分析およびインサイトと、統合された直感的でコンテクスチュアルなエクスペリエンスを実現しました。

  • 2022年3月3日
    オラクルが再構築する、次世代の企業財務

    企業の財務担当者は、キャッシュフローと流動性に関する日々のデータを取締役会に提供する必要に迫られています。オラクルは、財務担当者のニーズを考慮して設計された一連のソリューションによって、この課題に対処しています。

  • 2022年2月16日
    BarclaysとOracle FS、仮想アカウント管理プロジェクトで協業

    BarclaysはOracle Financial Servicesと共同で、英国での大規模な仮想アカウント管理プロジェクトを推進しています。これは、企業により多くの機能を提供することを目的としたものです。

  • 2022年2月14日
    オラクル、グローバル・リテール・コアバンキングに関する2022 Gartner® Magic Quadrantでリーダーに選出

    オラクルは、Gartnerからトップ・コアバンキング・プラットフォーム・プロバイダに認定されました。オラクルの包括的なリテールバンキング・ソリューション・スイートは、最新の中核業務から包括的なビジネスプロセスまで、直感的で魅力的なデジタル・エクスペリエンスまで、次世代機能を提供します。

  • 2022年1月31日
    APIで銀行間連携を加速させる

    多くの場合、銀行は十分にデジタル面で成熟しており、相互に連携することで、顧客にメリットをもたらす方法で技術的ギャップやプロセスのギャップを埋めることができます。APIの急増について、およびAPIの増加がBaaS(Banking as a Service)モデルにもたらす力について知見を提供します。

  • 2022年1月11日
    組込型金融は、デジタル・エクスペリエンスおよび業務効率の面でトランザクション・バンキングをどのように変革するのか

    運転資本のニーズへの対応について企業から銀行への要求が高まっており、組込型金融に注目が集まっています。記事全文を読み、銀行が将来のトランザクション・バンキングに備えるために役立つ、埋込型金融に対するオラクル独自のアプローチについてご覧ください。

  • 2021年12月15日
    世界の銀行・決済テクノロジー - 2022年の予測

    2022年は、銀行業界にとって重要な節目となる可能性があります。デジタル・シフトを効果的に活用するための適切な機能とテクノロジーへの投資を行うことが、他社との明暗を分け、今後数年で成功を収めるための強力な基盤を確立することになります。

  • 2021年12月14日
    コアバンキングの実装を改善するためのテスト戦略

    パフォーマンステストは、大規模なコアバンキング変革プロジェクトにおいて最も重要で不可欠な要素です。Oracle Financial Servicesでは、パフォーマンス・テストに対する2段階の戦略的アプローチを共有しており、自動ツールを使用してコアバンキング・アプリケーションの負荷テストを正常に実行するためのいくつかのベストプラクティスを示しています。

  • 2021年12月6日
    マネー・ロンダリング防止における責任あるAI: バイアスへの対処

    AIが競争における鍵となり差別化と市場シェアの確立につながる、という業界内のコンセンサスが高まる中で、潜在的バイアスに取り組むことが予備段階としてきわめて重要になっています。マネー・ロンダリング防止プログラム内のAIバイアスの軽減に向けてCCOができることについてご覧ください。

  • 2021年11月2日
    オラクル、米国、ベトナム、ウズベキスタンで新たに3社のクライアントを獲得

    Oracle Financial Servicesは、新たに3社との取引を獲得し、それぞれデジタル・バンキング向けシステム、コア処理システム、貸付システムが選ばれました。

  • 2021年10月27日
    CTBC、支店運営をオラクルに移行

    CTBC Bank Co. Ltd.は、7か国にわたる支店のコーポレート・バンキングおよび決済業務を最新化するため、Oracle Financial Servicesを選定しました。

  • 2021年10月18日
    Nano、オラクルとの取引により大きく飛躍

    住宅ローン業界のディスラプター(破壊的企業)であるNano Home Loansは、Oracle Financial Servicesと協力し、Westpac BankとNational Australia Bankで住宅ローンに申し込むすべての新規口座開設顧客のオンボーディング業務にそのテクノロジを活用しています。

  • 2021年10月6日
    Oracle FSの役員が語る、クラウドに焦点を当てた新しい競争力の維持

    新しいテクノロジー企業が自社テクノロジーをバンキング・ソフトウェアに対する最新のアプローチであると主張するのは簡単ですが、トレンドが変化した場合にそれを維持することは難しいです。たとえば、クラウドやSoftware as a Service (SaaS)は最新のテクノロジーの1つですが、将来的には最新のテクノロジーではなくなり、新しいクラウドベースのベンダーが変化に対応する力を持っているという場合もあります。

  • 2021年9月29日
    Best Asset-Liability Management Solution of the YearにOracle Financial Servicesが選出

    Oracle Financial Serviceの資産負債管理アプリケーションは、流動性および金利のリスクの評価、複雑な貸借対照表予測の生成において非常に有益な機能をアジアの主要な銀行に提供しています。

Oracle Financial Servicesのスタートガイド


Webキャストを見る

ライブおよびオンデマンドのWebキャストをご覧いただき、金融サービスのトピックをより深く探ってみましょう。


金融業界に関するニュースレターを購読する

金融業界全体の最新動向を把握することができます。


お問い合わせ

営業担当がOracle Financial Servicesについてご案内します。